アダルトVOD

FANZA(DMM)の支払い方法を分かりやすく解説

※2021/10/12:内容更新

こんにちは、AVマニアのいぶきです。

FANZA(DMM)を10年以上利用した経験をもとに、「FANZAの支払い方法」を分かりやすく解説します。

FANZAの支払い方法は何がおすすめ?安全性は大丈夫?クレジットカードなしで利用できる?

こういった悩みを全て解決できる記事なので、よければ参考にしてください。

分かりやすく解説します!

FANZA(DMM)の支払い方法

FANZAの支払い方法は以下の3つです。

①クレジットカード支払い

②DMMポイント支払い

③PayPal支払い

それぞれ解説します。

①クレジットカード支払い

以下のクレジットカードを使用できます。

①VISA

②MasterCard

③JCB

④アメリカン・エキスプレス

⑤ダイナースクラブカード

※デビットカード、プリペイド式クレジットカードの使用可

エロサイトにクレジットカードを登録して大丈夫かな…。

と不安になる方もいると思いますが、全く問題ありません。

FANZAは「エロサイト」ではなく、AVメーカーと契約し、AVを販売する「アダルト動画販売サイト」です。

また、FANZAは大手企業「DMM.com」の系列企業が運営するサイトなので、セキリティは万全です。

実際、僕は10年以上FANZAでクレカを使用していますが、不正請求、情報流出などの被害にあったことは1度もないし、聞いたこともありません。

クレカの登録、変更、削除方法は以下の通りです。

①トップページ右上の「DMMアカウント」をクリック。

②「DMMアカウント情報」をクリック。

③「クレジットカード」をクリック。

④「クレジットカード登録・変更」または「削除」をクリック。

クレカの登録に身分証の提出などは不要で、カード番号、名義、有効期限、セキリティコード(カード裏面の3桁または4桁の数字)を入力するだけでOKです。

クレカの利用明細書には「DMM」と記載されます。

「AV」「アダルト」といった単語は記載されませんが、カード明細を家族に見られると、DMMを利用していることがバレてしまいます。

なので、「家族バレ」が不安な方は、次に紹介する「DMMポイント支払い」の方が安全です。

また、クレジットカードの使いすぎにはくれぐれ注意しましょう。

②DMMポイント支払い

「DMMポイント」はFANZA(DMM)で使用できるポイントです。

「1ポイント=1円」の価値なので、「ポイント支払いだと損をする」ということはありません。

ポイントは様々な方法でチャージできます。

①クレジットカード

②PayPal(ペイパル)

③あと払い Paidy(ペイディ)

④PayPay(ペイペイ)

⑤ドコモ払い

⑥auかんたん決済

⑦ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

⑧メルペイ

⑨WebMoney

⑩BitCash

⑪楽天Pay

⑫コンビニ店頭支払い

⑬銀行振込

⑭Mobile Edy

⑮モバイル Suica

⑯DMMプリペイドカード

⑰DMMポイントコード

色々なチャージ方法があるので、「DMMポイント支払い」はクレカをお持ちでない方や登録したくない方でも利用できます。

また、「クレジットカード支払い」はカード明細などが原因で「家族バレ」する恐れがありますが、ポイント支払いはそういう心配がありません。

家族に利用をバレたくない人は、コンビニなどでこっそり「DMMプリペイドカード」を現金で購入しましょう。

カード裏面の銀色の部分をコインなどで削り、出てきた10桁のコード番号をチャージページで入力すれば、ポイントがチャージされます。

近くのコンビニにカードがない人や、カードを買うのが恥ずかしい人は「コンビニ店頭支払い」がおすすめです。

コンビニ店頭支払いの流れです。

DMMポイントチャージ画面にアクセス

②「コンビニ店頭支払い」を選択

③チャージ金額を選択または入力(1,000円~299,999円まで)

④お支払い先のコンビニを選択し、申し込む

⑤「受付番号」が記載されたメールを受け取り、コンビニへ行く

⑥コンビニ内の端末に受付番号を入力し、申込券を発券する

⑦レジで申込券を提出し、お金を支払う

⑧およそ10分以内にチャージ完了(完了メールが届く)

少し面倒ですが、1番FANZAの利用がバレにくい方法なので、「絶対に利用をバレたくない」という人におすすめです。

ただ、クレジットカードやDMMプリペイドカードでチャージしたポイントは1年間有効ですが、コンビニ店頭支払いの場合90日間のみ有効なので、注意しましょう。

商品購入時にお支払い方法で「DMMポイント」を選択すれば、ポイントで商品を購入できます。

ポイントのチャージページはこちらです!

チャージページはこちら!

③PayPal支払い

PayPal(ペイパル)は世界で3億人以上が利用する決裁代行サービスです。

銀行口座やクレジットカードを登録したPayPalアカウントを利用し、FANZAの動画を購入できます。

FANZAに直接カード情報を登録する必要がないので、FANZAの安全面が信用できない人向けです。

ただ、PayPalは「卑猥なワードが含まれる商品」の決済に使用できません。

購入できる商品が制限されるので、FANZAでPayPal支払いを利用するメリットはありません。

安全面が不安な方は、コンビニなどでポイントをチャージすることをおすすめします。

【結論】FANZAのおすすめ支払い方法

で、結局どの支払い方法がおすすめなの?

と悩む方のために、結論を出します。

クレジットカードをお持ちの方は、基本的に「クレジットカード支払い」がおすすめです。

理由はシンプルで、「ポイントをチャージする手間がないから」です。

ただ、クレジットカード支払いは「カード明細などで家族に利用がバレるリスク」や「使いすぎるリスク」があります。

また、FANZAが安全なサイトであることは間違いありませんが、それでもネット上にクレカを登録したくない人もいると思います。

そういうリスクが怖い人は、「DMMポイント支払い」で現金などでポイントをチャージすると安心です。

参考までに、僕はクレカでポイントをチャージし、「DMMポイント支払い」で商品を購入しています。

「クレジットカード支払い」だと、動画を購入する度にカード明細に「DMM」と記載され、明細が「DMM」だらけになり、管理しにくいからです。

一方、「DMMポイント支払い」なら、例えばはじめに5,000ポイントチャージすれば、しばらくチャージする必要がないので、カード明細が綺麗になります。

また、ポイントは減ったことを確認しやすいので、「買いすぎ」の防止につながります。

「おすすめの支払い方法は何?」に対する結論は以上です。

・クレジットカードをお持ちの方は基本的に「クレジットカード支払い」が楽でおすすめ!

・ただ、利用バレや買いすぎが怖い人、クレカ情報を登録したくない人は「DMMポイント支払い」の方が安心!

ポイントチャージはこちら!

その他、FANZAの利用方法や料金体系、動画の購入方法などを詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

FANZA(DMM)の料金、購入方法を分かりやすく解説!FANZA(DMM)の料金体系や購入方法、月額プランなどについて分かりやすく解説します。...

以上、「FANZA(DMM)の支払い方法を分かりやすく解説!」でした。