音楽

【スッキリ出演】Yogee New Wavesのおすすめ曲、人気曲を紹介!

今なら約6500万曲聴き放題の音楽サービス「Amazon Music Unlimited」が30日間無料です!

公式ぺージはこちら!

朝の情報番組「スッキリ」に出演するほど人気急上昇のバンド”Yogee New Waves”(ヨギー・ニュー・ウェーブス)

(「スッキリ」で演奏した曲で、ポカリスエットのCMタイアップ曲「Can You Feel It」

テレビ出演で新たにYogeeに興味を持った人も多いと思うので、Yogeeがデビューした頃からの大ファンで、ライブに何回も行っている僕が、おすすめ曲を紹介します。

みなさんにYogeeを聞いてもらうために、MVがある曲を多めに紹介することになるので、「おすすめ曲」といいつつ「人気曲」の紹介になりますが、ご了承ください。

それでは、どうぞ!

Yogee New Wavesってどんなバンド?

左から角館(Vo&Gt)、竹村(Gt)、粕谷(Dr)、上野(Ba)。

2013年に結成し、2014年に1stアルバム『PARAISO』をリリース。これが瞬く間にヒットし、Suchmos(サチモス)、never young beach(ネバヤン)とセットで、「ネオ・シティポップ勢」として売り出されることになります。

(『PARAISO』がバズるきっかけになった曲「Climax Night」)

「ネオ・シティポップ」は音楽的にはほとんど意味のない言葉で、「東京インディーズシーンを中心とした、今までにいなかったお洒落な奴等」くらいのイメージで使われる言葉です。SuchmosとYogeeなんて、音楽性は全く違いますからね。

で、ご存知の通り、SuchmosとネバヤンはYogeeより先に爆発的に売れます。

(never young beach/あまり行かない喫茶店で)

Yogeeは、角館(Vo&Gt)以外のメンバーがサラリーマンだったということもあり、他のバンドに比べ活動ペースが低調でした。

その間、Suchmosとネバヤンが売れに売れまくる姿を見て、Yogeeが1番好きだった僕は歯がゆい思いをしていました。

しかし、メンバーチェンジがあり、メンバー全員が音楽に集中できるようになった結果、活動は加速し、2017年に2ndアルバム『Waves』をリリース、2018年に3rd e.p.「Spring Cave e.p.」でメジャーデビューを果たします。

で、今や「スッキリ」に出演するくらいの人気バンドになったというわけです!

勘違いしてほしくないのは、Yogeeは「Suchmosやネバヤンのフォロワーバンド」では決してないということ。むしろ、2013年の時点ではYogeeの方が注目を浴びていました。

(Suchmos/YMM)

「Yogee?サチモス系のバンドでしょ?」「ネバヤンと何が違うの?」発言をするとYogeeファンがブチ切れするので、まじでやめてください。というか、曲全然違うじゃん!聞けばわかるでしょ!

Yogee New Wavesのおすすめ曲、人気曲

前置きが長くなりましたが、おすすめ曲、人気曲を紹介します!

1stアルバム『PARAISO』

Climax Night

 

MVはすでに貼ったので、あえてライブ映像を貼りました。ライブでは、原曲よりスローでメロウに演奏します(現メンバーになってから)。

Yogeeの代表曲で、2010年代の音楽シーンを語るとき、絶対にはずせない1曲。

今でこそ似た系統の曲が多くなってきましたが、当時この曲は「速いロック」に対するカウンターパンチになりました。

Good Bye

 

ライブ定番曲で、めっちゃ盛り上がります。

イントロのギターがちょっとヘンテコなんだけど、とっても踊れます。

Dreamin’ Boy

映像はないですが、アンコールで演奏することが多い曲なので紹介します。ライブで1番化ける曲です。

この曲を聞けば、Yogeeが「お洒落」なだけのバンドでないことが分かるはず。

もともと角館は、学生のころ銀杏BOYZが好きだったらしく、そういうパンク精神が伝わるはず。

この曲をライブで聞けば、「Yogee=お洒落」という方程式は壊れます。めっちゃ熱くて、泥臭くて、かっこいいバンドなんです。

2ndアルバム『Waves』

Fantastic Show

 

「イントロのギターリフが完成した時点で勝ち」みたいな曲。

めっちゃ夏フェスで聞きたくなる曲ですね!

World is Mine

 

ロックンロールな曲。ロックなんだけど、ベースとドラムがジャズっぽいリズムでお洒落。

メンバーが変わった直後に発表されたMVなので不安でしたが、この曲のリードギターを聞いて「良いメンバー見つけたな!」と安心した記憶があります。

Like Sixteen Candles

 

自分の結婚式で流しました。それほど大好きな曲です。

1番好きなMVなので、ぜひ映像とセットで聞いてください!

HOW DO YOU FEEL ?

Yogeeで1番好きな曲です。

「だんだん時は経ってくよ~」の静寂からの、「笑いは笑顔が伝えるから 悲しみは僕に任せてさ」の幸福感がたまりません。

曲名似ているけど、「Can You Feel It」と関係はありません(たぶん)。

SAYONARAMATA

 

映画「おじいちゃん死んじゃったって。」の主題歌です。

大好きなバンドが売れすぎてしまうと、なんか嫌じゃないですか。売れてほしい気持ち反面、独占したい気持ち半面みたいな感じで。

でも、この曲を聞いたとき、「Yogeeは絶対に売れるし、もっとたくさんの人が聞くべき音楽だ」と思ったことを覚えています。

「これはもう、独り占めできる曲じゃない」。そう思いました。もともと間口が広く、懐が厚い音楽ですからね。

これで終わりです!最後までありがとうございました。

今なら約6500万曲聴き放題の音楽サービス「Amazon Music Unlimited」が30日間無料です!

公式ぺージはこちら!