音楽

Yogee New Wavesセトリとライブの感想(BLUEHARLEM)

今なら約6500万曲聴き放題の音楽サービス「Amazon Music Unlimited」が30日間無料です!

公式ぺージはこちら!

Yogee New Wavesのライブに行ってきました!

「TOUR BLUEHARLEM」の札幌公演です!

とても素晴らしいライブだったので、セトリと簡単なライブの感想をメモします。

それでは、どうぞ。

TOUR BLUEHARLEMのセットリスト

1.Summer of Love

2.Summer

3.Bring it Home

4.CAN YOU FEEL IT

5.新曲

6.Good Night Station

7.Suichutoshi

8.emerald

9.SUNKEN SHIPS

10.Climax Night

11.Sunset Town

12.Fantasic Show

13.Bluemin’Days

14.Ride on Wave

(アンコール)

1.World is Mine

2.SAYANARAMATA

3.Good Bye

ライブの感想

Yogeeのライブは2年ぶり5回目でしたが、今まで1番良かったです!

ドラムの粕谷さんとサポートパーカッションの松井さんの笑顔が眩しくて、とても幸せな空間でした。

笑顔あふれる雰囲気は、ライブ映像を見るだけで伝わってきますよ。

Yogeeの曲とパーカッション、特にボンゴとコンガはすごく相性が良いので、松井さんはこのまま正式メンバーになってほしいくらいです。

「CAN YOU FEEL IT」のコンガがとても素敵です。

今回のライブは「Ride on Wave」などの盛り上がる定番曲はもちろんのこと、中盤の静かなナンバーの畳みかけがすごくよかったです。

具体的には、「Good Night Station」→「Suichutoshi」→「emerald」の流れが本当に素晴らしかった!

「Good Night Station」で雨が降って、「Suichutoshi」で深海に沈んで、「emerald」でエメラルドの光を頼りに深海を旅するというコンセプトがすごくよく伝わります。

そう考えると、『BLUEHARLEM』はある種コンセプトアルバムなのかなー。と思いました。

『BLUEHARLEM』は正直『Waves』より地味でライブ映えしない曲が多いじゃないですか。

でも、実際にライブで聴くとそんなことは全くなかった。

『Waves』が海が見えるビーチで遊ぶようなエンタメ要素の強いライブだとすると、『BLUEHARLEM』は海にどっぷり沈むような深い深いライブでした。

『Waves』のときは盛り上げようと無理している感じがありましたが、今回のライブはすごく自然で、「角館さん、BLUEHARLEM本当に好きなんだなあ」とひしひし感じました。

あと、久々にYogeeのライブに行ったので、ギターの竹村さん(ぼんちゃん)とベースの上野さんの成長にびっくりしました!

前に行ったライブでは、2人は加入したばかりだったので、借りてきた猫状態でした。

だから、「Yogeeって角館さんのワンマンバンドかー」と思っていましたが、今回のツアーで印象が大きく変わりました!

竹村さんは角館さんばりに目立つし、顔でギター弾くし。

上野さんは職人みたいな佇まいだし。

バンドとしてのYogee New Wavesが完成していて、すごく感動しました!

(写真撮影許可あり)

ということで、めちゃくちゃ素晴らしいライブでした!!

あ、参考までに、男女比はちょうど5:5くらいでした。

Yogeeのライブはモッシュみたいな激しい動きはなく、みんなで自由にフラフラする感じで気持ちいいですよ!

まだYogeeのライブを行ったことがない人は、ぜひ行ってみてください!

以上、「Yogee New Wavesセトリとライブの感想(BLUEHARLEM)」でした。

最後までありがとうございました。

今なら約6500万曲聴き放題の音楽サービス「Amazon Music Unlimited」が30日間無料です!

公式ぺージはこちら!