デブエット

痩せすぎは死亡リスクが高い!痩せすぎと病気の話

「痩せすぎと死亡リスク」について、以下の項目に分けて解説します。

どこから痩せすぎなの?

痩せすぎと死亡リスクの相関関係

痩せすぎと病気

1人でも多くの人に「健康になるために普通体重になろう!」と思っていただけると嬉しいです。

それでは、どうぞお読みください。

BMIが18.5未満の人は低体重

「痩せすぎ」かどうかは、「BMI」という肥満度を表す指標で判断できます。

BMI=体重(kg)÷身長(m)の2乗

例えば、身長170cm、体重60kgの場合、「60÷(1.7×1.7)」でBMIは20.76です。

BMIが18.5未満の方は低体重(痩せ型)となります。

18.5未満→低体重(痩せ型)

18.5~25未満→普通体重

25以上→肥満

痩せすぎは死亡リスクが高くなる

「国立がん研究センター」の研究によって、痩せている人は死亡リスクが高いことが判明しています。

「肥満指数(BMI)と死亡リスク」より)

BMI死亡リスク(男)死亡リスク(女)
14.0~18.9(痩せすぎ)1.781.61
19.0~20.9(痩せ)1.271.17
21.0~22.9(普通)1.111.03
23.0~24.9(普通(基準値))1.001.00
25.0~26.9(普通)0.941.04
27.0~29.9(ぽっちゃり)1.071.08
30.0~39.9(肥満)1.361.37

痩せすぎの人は普通体重(BMI23.0~24.9)の人に比べ、男性は1.78倍、女性は1.61倍死亡リスクが高いです。

しかも、一般的に「肥満=不健康」というイメージが強いですが、痩せすぎの人は肥満の人より死亡リスクが高いです。

「痩せすぎ」はとても不健康で、命が脅かされている状態であることを認識しましょう。

痩せすぎによる病気などのリスク

痩せている人は、以下の病気などのリスクが高いとされています。

①がん、心疾患、脳血管疾患になりやすい

②疲れやすい。体力がない。風邪をひきやすい

③猫背になりやすい→内臓にダメージ

④冷え性になりやすい

⑤婦人科系の病気のリスクが上がる

①がん、心疾患、脳血管疾患になりやすい

「国立がん研究センター」の研究によると、痩せている人は癌、心疾患(心臓の病)、脳血管疾患(脳梗塞など)のリスクが高いことが分かっています。

「肥満指数(BMI)と死亡リスク」より)

②疲れやすい。体力がない。風邪をひきやすい

疲れやすい理由はとてもシンプルです。

ガソリン不足の車が走らないように、エネルギー不足の体は動かないからです。

痩せている人は「消費カロリー>摂取カロリー」の状態が続いているので、常に「ガス欠」で疲れやすい状態だということです。

また、慢性的にエネルギー不足の状態なので、免疫力が低下し、風邪をひきやすいです。

③猫背になりやすい→内臓にダメージ

痩せている人は上半身を支える体幹の筋肉が少ないので、猫背になる人が多いです。

猫背になると①骨格が歪み⇒②筋肉が歪み⇒③内臓が歪むので、内臓(胃腸)にダメージを受けます。

結果、胃腸の消化吸収能力が落ちるので、ますます痩せやすい体質になってしまいます。

④冷え性になりやすい

痩せている人は筋肉量が不足しているので、筋肉が血液を全身に運ばず、冷え性になりやすいです。

冷え性は自律神経の乱れ、肌荒れ、免疫力の低下などを引き起こします。

⑤婦人科系の病気のリスクが上がる

妊娠にはたくさんのエネルギーを使います。

なので、エネルギー不足の状態のとき、体は妊娠やその準備にストップをかけようとします。

ダイエットをすると生理が来なくなる理由です。

痩せている人はエネルギーが不足しているので、生理不順、不妊など婦人科系の病気のリスクが上がります。

【まとめ】痩せすぎは不健康!普通体重を目指そう

「太りすぎ=不健康」というイメージが強いので、ダイエットをする人はたくさんいます。

一方で、痩せている人はなかなかデブエットをしようとしません。

しかし、「国立がん研究センター」の言葉を借りると、「肥満よりもやせ傾向での死亡率の増加が問題」となってきているのです。

もしBMIが18.5を下回るようなら、今すぐに普通体型を目指すべきです。

健康的に太りたい人は、以下の記事などを参考にデブエットを始めてみましょう!

「痩せすぎ」で太れない原因と改善方法をわかりやすく解説こんにちは。 以前まで180cm、50キロ前半で「痩せすぎ」がコンプレックスでした。 しかし、デブエットを始めた結果、1年間...
身長180cm、体重50キロ前半の男がデブエットに成功した方法※2019/08/05:内容更新 こんにちは。 以前まで身長180cm、体重50キロ前半で、「痩せすぎ」がコンプレックスでした。...

以上、「痩せすぎは死亡リスクが高い!痩せすぎと病気の話」でした。

健康的に太るサプリ「ファティスタ」

「痩せすぎがコンプレックス…」という方は意外と多いです。

「ファティスタ」はそんな悩みの解決するために開発された健康的に太るサプリです。

痩せやすい腸内細菌が多い人は、どれだけ食べても、筋トレしても、太ることはできません。

「ファティスタ」はそんな腸内環境を整え、「食べても太ることができない体」を根本から改善します。

30日間の返金保証があるので、気軽にお試しください。

【ファティスタ】公式ページはこちら!