デブエット

胃腸が弱いと太れない理由と腸内環境を整える方法

こんにちは。

このページでは、以下について分かりやすく説明します。

腸内環境と痩せやすい体質の関係性

腸内環境を整える方法

腸内環境に悪い生活習慣

それでは、どうぞ。

腸内環境と痩せやすい体質の関係性

腸内には数百種類、100兆以上の細菌が住んでいます。

腸内細菌は以下3種類に分けることができます。

①善玉菌…体に良い影響を与える菌

②悪玉菌…体に悪影響を与える菌

③日和見菌…腸内に悪玉菌が多いとき、悪玉菌の仲間になる菌

悪玉菌が多い人=腸が弱っている人は痩せやすい体質になってしまいます。

理由は主に2つです。

①胃腸の調子が悪いと食欲がわかないから

②食べ物は胃腸で消化吸収されてはじめて栄養になるので、胃腸の調子が悪いと食事から十分に栄養をとることができないから

よって、「いくら食べても太れない」という方は、食べる量を増やす前にまず腸内環境を整えなければならないのです。

腸内環境を整える方法

胃腸環境を整える方法です。

①腸に良い食事をとる

②噛む回数を増やす

③胃腸を冷やさないようにする

④猫背を治す

⑤軽い運動をする

⑥サプリメントに頼る

1つ1つわかりやすく説明します。

①腸に良い食事をとる

腸に良い食材は①食物繊維、②乳酸菌が豊富に含まれる食材です。

食物繊維は(1)水溶性食物繊維、(2)不溶性食物繊維の2種類あり、どちらも腸内環境を整える効果があります。

水溶性食物繊維不溶性食物繊維
性質水に溶けやすい水に溶けにくい
効果善玉菌のエサになる
→善玉菌が増える
腸内のゴミを絡めとる
豊富に含む
食材
昆布、わかめ、こんにゃく
大麦、果物など
穀類、野菜、豆類
キノコ類、果物など

手軽に食物繊維をとれる食材は以下です。

もち麦

カットわかめ

豆類(納豆など)

キノコ類

バナナ

もち麦には白米の約20倍の食物繊維が含まれているので、白米にもち麦を混ぜるだけで手軽に食物繊維をUPすることができます。

カットわかめは味噌汁に入れるだけなので便利です。

寿物産株式会社
¥2,000
(2019/08/19 12:32:35時点 Amazon調べ-詳細)

また、食物繊維のほかに、乳酸菌はそれ自体が善玉菌なので腸内環境を整える効果があります。

乳酸菌といえばヨーグルトですが、毎日ヨーグルトを買うとお金がかかるので、ヨーグルトメーカーでヨーグルトをつくる方法がおすすめです。

②噛む回数を増やす

唾液には消化酵素(アミラーゼ)が含まれているので、噛む回数を増やすことで食べ物が消化吸収しやすい状態になり、胃腸の負担が減ります。

③胃腸を冷やさないようにする

胃腸は適温(約38度)を下回ると機能が低下します。

以下のような生活習慣はお腹を冷やすのでなるべく避けましょう。

【胃腸を冷やす生活習慣】

冷たいものばかり食べる(飲む)

エアコンや扇風機の使いすぎ

薄着

腸内環境のことを考えると野菜は加熱した方がいいです。

①胃腸が冷えない、②生より消化吸収しやすい、③衛生的に良いからです。

また、エアコンや扇風機、薄着でお腹を冷やさないように、寝るときは腹巻をすることをおすすめします。

④猫背を治す

 猫背になると胃腸が圧迫されます。

また、胃腸が上から下に圧迫されるので、猫背の人は胃下垂(いかすい)になりやすいです。

胃下垂は胃が骨盤まで垂れ下った状態のことで、この状態になると胃の機能が低下します。

猫背を治すならストレッチポールがおすすめです。

LPN
¥9,180
(2019/08/19 11:19:20時点 Amazon調べ-詳細)

自分の体重で自然に姿勢を治すので、無理なく続けることができます。

ストレッチポールや胃下垂について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

⑤軽い運動をする

有酸素運動をする→酸素が取り込まれる→血行がよくなる→胃の動きが活発になる→胃の調子が良くなる

という仕組みで、軽い運動は胃腸に良い影響を与えます(※激しい運動は逆に負担を与えるので注意)。

おすすめはウォーキングです。

運動不足&ストレス解消効果のほか、正しい姿勢で歩けば猫背解消につながるからです。

(正しい歩き方)

1日8000歩程度歩けば、それだけで十分な運動量を確保することができます。

⑥サプリメントに頼る

色々と胃腸の調子を整える方法を説明しましたが、実行できないこともあると思います。

特に、食事によって胃腸の調子を整える方法は①栄養学の知識、②料理をする時間、③良い食材を買うお金が必要になるので、なかなか完璧にこなせません。

よって、それを補うためにサプリメントに頼るのは「あり」です。

サプリメントだけですべてを解決することはできませんが、補助として使うならサプリメントは優秀です。

おすすめはエビオス錠です。

エビオス
¥1,510
(2019/08/19 16:39:50時点 Amazon調べ-詳細)

エビオス錠は「胃腸・栄養補給薬」で、胃腸が弱い&栄養が偏っている人に最適です。

18種類のアミノ酸、9種類のビタミンとミネラル、食物繊維などがバランスよく含まれています。

また、太るために胃腸の調子を整えたい人には、健康的に太るために開発された「ファティスタ」というサプリがおすすめです。

①胃腸の調子を整えることで栄養の吸収率を上げる、②乳酸菌が豊富、③食欲を促すなど、健康的に太りたい人にとって嬉しい効果しかありません。

30日間返金保証があるので、まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

「ファティスタ」の公式ページはこちら!

腸内環境に悪い生活習慣

最後に「腸内環境に悪い生活習慣」を箇条書きします。

暴飲暴食

喫煙

アルコール、カフェインのとりすぎ

脂っこいものの食べすぎ

お腹を冷やす(冷たい飲み物、冷房など)

早食い(しっかり噛まない)

噛み合わせが悪い、虫歯

姿勢が悪い(猫背)

運動不足

朝食をぬく

不規則な生活

以上の生活をなるべく避けた上で、「胃腸の調子を整える方法」で説明したことを実践すれば、必ず腸内環境は改善します。

また、腸内環境が改善されると①食欲がわき、②栄養の吸収率が上がるので、太れない体質を卒業することができます。

痩せすぎはとても不健康なので、ぜひこの記事で書いてあることを実行し、健康的に太ることを目指しましょう!

痩せすぎは死亡リスクが高い!痩せすぎと病気の話「痩せすぎと死亡リスク」について、以下の項目に分けて解説します。 どこから痩せすぎなの? 痩せすぎと死亡リスクの相関関係...

以上、「胃腸が弱いと太れない理由と腸内環境を整える方法」でした。

デブエットの方法を知りたい方はこちらの記事をどうぞ!
身長180cm、体重50キロ前半の男がデブエットに成功した方法※2019/08/05:内容更新 こんにちは。 以前まで身長180cm、体重50キロ前半で、「痩せすぎ」がコンプレックスでした。...

健康的に太るサプリ「ファティスタ」

「痩せすぎがコンプレックス…」という方は意外と多いです。

「ファティスタ」はそんな悩みの解決するために開発された健康的に太るサプリです。

痩せやすい腸内細菌が多い人は、どれだけ食べても、筋トレしても、太ることはできません。

「ファティスタ」はそんな腸内環境を整え、「食べても太ることができない体」を根本から改善します。

30日間の返金保証があるので、気軽にお試しください。

【ファティスタ】公式ページはこちら!