映画・動画

【辛口】ドラマ『左ききのエレン』第1話の感想!

ドラマ『左ききのエレン』が始まりました!

原作(漫画)の大ファンなので、ものすごく楽しみにしていました!

さて、原作ファンにドラマ版の第1話はどのように映ったのか。

感想をどうぞ(少し辛口注意)。

ドラマ『左ききのエレン』第1話の感想

まず、光一が目覚めるシーンはもっとボロボロ&限界感が欲しかったです。

日本のドラマ全般にいえる問題ですが、俳優(神尾楓珠さん)がイケメンすぎるので、凡人のボロボロ感が出ていません。

もっと髪を乱れさせるとか、ヨレヨレになった服とか、汗でテカテカの顔とか、光一が目覚めるシーンはそういう風に描いてほしかった。

ふつうに爽やかだったので、30時間ぶっ通しで働いた感じが全然出ていません。

というか、原作と同じように、服はふつうのパーカーで良かったのに。

ドラマで少しオシャレ風な恰好にした意図が分からない…。

パーカーの方が「服装に構ってられない!」という気持ちが伝わったのに。

原作を読めば分かりますが、光一にとって「サニートライ案件(第一話の仕事)」はめちゃくちゃ重要な仕事なんです。

だから、光一がデザインを完成させるまでの過程がダイジェストで描かれたことに納得がいきません…!

まぁ、のちに深堀されるかもしれないですけどね。

ただ、ボロボロ感は薄かったですが、光一の「オレが!オレが!」感は出ていたので、神尾楓珠さんの演技は良かったと思います。

キャストでいうと、個人的に石崎ひゅーいさんが1番ミスキャストでした。

顔に覇気がないので、神尾のカリスマ感が全然出ていないような…。

神尾役はもっとオラオラ系の俳優で良かったと思います。

逆に、さゆり役の中村ゆりかさんは「はまり役」になりそうな気配です。

ちょっと裏がありそうな顔なので、さゆり役にぴったりです。

さゆりが活躍するのはもう少し後なので、演技が楽しみですね。

エレンはまだ出番が少ないので何とも言えませんが、池田エレイザさんは眼光が鋭く、芸術肌が強そうな人なので、エレン役は似合っていそうです。

ただ、エレンが美術館にグラフィティするシーンがかなりショボかった…!

もっと原作のように叫びながら、感情爆発させてグラフィティしてほしかった…!

というか、あれは原作と同じように夜にやるべきでしょう。

真っ昼間に堂々とグラフィティとかアホすぎる…。

ただ、エレンがグラフィティするに至った過程は次週詳しく描かれると思うので、そこに期待ですね。

ちゃんとエレンの狂気を描けるといいけど…。

さて、色々と不満を描いてしまいましたが、これ以外に特に不満はありません。

もともと『左ききのエレン』は時系列がかなり複雑な作品なので、ドラマでは時系列を整理&ダイジェストで分かりやすく伝えるのは仕方ないと思いますしね。

とりあえず、次週も楽しみにしています。

ドラマ『左ききのエレン』の見逃し配信は「U-NEXT」で!

第1話を見逃した方は「U-NEXT」で視聴しましょう!

「U-NEXT」は31日間無料なので、ぜひ試してみてください。

「U-NEXT」を無料体験する!

「U-NEXT」について詳しく知りたい方は、以下の記事をどうぞ!

評判が悪い「U-NEXT」を1年使った理由とメリット・デメリット何かと評判の悪い「U-NEXT」を1年間使ってみました! 1年間利用した経験に基づき、U-NEXTのメリット・デメリットをすべてお...

なお、原作版は「Kindle Unlimited」で全巻無料で読めるので、よければ試してみてください。

「Kindle Unlimited」を無料体験する!

以上、「【辛口】ドラマ『左ききのエレン』第1話の感想!」でした。

『左ききのエレン』が好きな人は以下の記事をどうぞ!
『左ききのエレン』1巻のネタバレ感想。光一とエレンの出会い 2巻の感想はこちら 感想記事まとめはこちら 漫画『左ききのエレン』がものすごく面白いので、全巻ネタバレ感想を描き...
「左ききのエレン」全巻感想まとめ(原作版)漫画「左ききのエレン」の感想記事をまとめました。 「左ききのエレン」全巻感想まとめ(原作版) https://www.bokuran...
漫画『左ききのエレン』の名言まとめ!タイトルのとおり 『左ききのエレン』の名言 を紹介します! それでは、どうぞ! http...