漫画

『左ききのエレン』1巻のネタバレ感想。光一とエレンの出会い

漫画『左ききのエレン』がものすごく面白いので、全巻ネタバレ感想を描きます!

それでは、どうぞ!

※リメイク版ではなく原作版の感想です。

『左ききのエレン』1巻のネタバレ感想

時は2008年。

主人公の1人、朝倉光一は大手広告代理店で働くデザイナーだ。

デザイナー=芸術家。

というイメージがあるかもしれないが、実際はそうではない。

会社員デザイナーはサラリーマンで、会社の歯車の1つに過ぎない。

光一は、不眠不休で勝ち取ったS社のキャンペーン案件から外されてしまう。

「あれはオレの仕事だ…」

と悔しがる光一。

あまりの悔しさに、尊敬する先輩の慰めまで無下にしてしまった光一は

「高校生の時から何一つ変わってねぇ…」

「オレは…オレの事ばっかりだ…」

と泣き崩れる。

舞台は高校時代、横浜に移る。

高校時代、光一は「校内にオレより絵が上手いヤツはいない」と自負する自信家だった。

そんな中、横浜の美術館の壁に「落書き」される事件が起こり、光一は衝撃を受ける。

「オレの100倍上手い…」

「横浜のバスキアだ…」

落書きした人物こそ、もう1人の主人公、山岸エレンだった。

エレンは絵の天才だった。

しかし、父は天才ではなかった。

そんな中、たまたまエレンは横浜の美術館を通る。

「こんな所で展示するヤツらは さぞかしすごい才能が…」

と思ったエレンであったが…

実際は「こんなもん?」であった。

売れない画家の父は、命を懸けて、人生を懸けて、それでも絵に愛されず、死んでいった。

父が死んでから、エレンは絵を描くことをやめていた。

それなのにー!

なぜこんなヤツらがー!

父より本気でないヤツらがー!

怒りに我を忘れたエレンは、美術館の壁に「落書き」したのだった。

一方、光一は「横浜のバスキア」に対抗するために絵を描きはじめる。

エレンは「もし光一がすごいヤツなら、絵を忘れさせてくれるかも」という淡い期待を抱き、ひそかに光一の作品を見に行くことにした。

「エレン」の名前の由来は「絵恋」。

名前は呪いだ。

エレンは自分よりすごいヤツを見つけることで、絵を忘れたかったのだ。

しかし、そこに待ち受けていたものは…

ただの下手くそな絵だった。

エレンは

「言えば?私が”横浜のバスキア”だって」

「ラクガキ魔みつけてヒーローになりたいんでしょ」

と光一に迫る。

光一は

「違う! お前の絵を見て燃えた だから お前より上手くなりたいと思って…」

と反論する。

しかし、エレンは非情な事実を突きつけた。

絵の才能に恵まれず、死んだ父。

父が死んでから、絵を描けずにいる自分。

そんなエレンにとって、無垢で、お気楽で、才能がないのに必死に絵を描いている光一は、無性に腹が立つ存在だった。

光一が絵を描き直したことを知ると、さらにエレンは激昂する。

「向いていない人間が人生賭けたって…不幸になるだけなんだ!自分も!周りも!」

父のことを言っているのだろう。

罵倒された光一は

「やってみなきゃわかんねぇだろ…わかんねぇよ…!!」

「無理だって言われていちいち諦めてたら…」

「誰も何もできねぇだろ…!!」

「何かにならなきゃ…」

「退屈で…生きていけねぇよ…」

と反論する。

正直、全く反論になっていない。

でも、気持ちはよくわかる。

ともかく、光一はエレンに触発され、マジメに美大受験の対策を考えるようになった。

その裏で、エレンの幼馴染で、光一に恋する加藤さゆりは、ひそかに光一と自分の人生設計を組み立てていた。

という感じで、1巻は終わりです。

エレンと光一の関係も面白けど、実は、同じくらい光一とさゆりの関係が面白いです。

光一は実力がないのに、主人公になりたがる。

さゆりは優秀なのに、主人公になりたがらず、他人の計画ばかり立てている。

ある意味、正反対。

ただ、「自分がない」という点は同じです。

光一は「何かになりたい」だけで、何になりたいか分かってないですから。

また、エレンは絵の天才なのに絵が描けない。

つまり、エレン、光一、さゆりはみな欠陥を抱えています(そもそも欠陥がない人間はいないけど)。

欠陥を抱えた3人が、どのような人生を送るのかーー。

ということで、2巻をお楽しみに!

『左ききのエレン』を無料で読む方法など

記事で触れなかった内容は、ぜひ単行本で確かめてください。

なお、原作版『左ききのエレン』「Kindle Unlimited」全巻配信中です!

30日間無料なので、その間に全巻読みましょう!

Kindle Unlimitedはこちら!

リメイク版が読みたい方は単行本で!

※絵がキレイになり、内容が少し修正・追加されています。

ドラマ版『左ききのエレン』は「U-NEXT」で全話配信されるので、ぜひ利用してみてください。

初回31日間無料です!

「U-NEXT」を無料体験する!

「U-NEXT」について詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

評判が悪い「U-NEXT」を1年使った理由とメリット・デメリット何かと評判の悪い「U-NEXT」を1年間使ってみました! 1年間利用した経験に基づき、U-NEXTのメリット・デメリットをすべてお...
最後までありがとうございました。次回の感想はこちらです!
『左ききのエレン』2巻のネタバレ感想。エレン復活と流川登場 1巻の感想はこちら 3巻の感想はこちら 感想記事まとめはこちら 今回は原作版『左ききのエレン』2巻のネタバ...
「左ききのエレン」全巻感想まとめ(原作版)漫画「左ききのエレン」の感想記事をまとめました。 「左ききのエレン」全巻感想まとめ(原作版) https://www.bokuran...
漫画『左ききのエレン』の名言まとめ!タイトルのとおり 『左ききのエレン』の名言 を紹介します! それでは、どうぞ! http...
...

おすすめ漫画アプリ一覧(すべて無料!)

①マンガPark

青年向けのエロ系漫画が豊富!グラビア動画もあるぞ!

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める
マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める
開発元:HAKUSENSHA.INC
無料
posted withアプリーチ

※今なら初回インストールで約30話分のコインが貰える!(突然終了する可能性あり)

②マンガワン

ハイレベルなオリジナル連載漫画を楽しめる!1000万DLのド定番アプリ!

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信
マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ

※今なら初回インストールで50話分のチケットが貰える!(突然終了する可能性あり)

③サンデーうぇぶり

「名探偵コナン」「犬夜叉」など『週刊少年サンデー』の有名漫画が読める!

サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ
サンデーうぇぶり-小学館のマンガが毎日読める漫画アプリ
開発元:SHOGAKUKAN INC.
無料
posted withアプリーチ
...