日ハム近藤健介の打率がやばいwwwプロ入り後の成績などを徹底解説!




2017年11月20日:内容更新

「アジアプロ野球チャンピオンシップ2017」での活躍を見て、“近藤健介”選手に注目している人は多いのではないでしょうか。

日ハムファンの僕としては「注目するのが遅いよっ!」という感じなのですが、近藤が注目されるのはとにかく嬉しい!

ということで、もっともっと近藤の凄さを知ってもらうために、プロ入り後の成績などを細かく紹介したいと思います。

とにかく近藤の凄いところを書きまくる記事になるので、そのつもりでよろしくお願いします!




近藤健介選手のプロフィール

一応、基本プロフィールを載せます。

所属球団 北海道日本ハムファイターズ
生年月日 1993年8月9日(24歳)
出身地 千葉県千葉市
出身高校 横浜高校
ドラフト順位 4位
身長 173cm
体重 83kg
投打 右投左打
ポジション 捕手、外野手(右翼)、三塁手、遊撃手、二塁手

特筆すべきは「若さ」「ポジションの多さ」です。

近藤はまだ24歳の若手選手です。これから紹介する「異次元」の成績を見る際は、ぜひ「まだ24歳」だということを念頭に置いてください。

「ポジションの多さ」については、ファイターズ特有の若手にたくさんの守備位置を経験させる方針、どこでも守れてしまう近藤の器用さ、キャッチャー時の送球イップスなどによるものですが、これについてはあとで詳しく説明します。

ちなみに、近藤の年の日ハムのドラフトは

1位.菅野
2位.松本
3位.石川慎吾
4位.近藤
5位.森内
6位.上沢
7位.大嶋

です。もし菅野が入団していたら、どれだけの大正義ドラフトになっていたのでしょうか・・・!

プロ入り後の打撃成績

打率 本塁打 打点 出塁率
2012年 .192 0 2 .241
2013年 .152 0 2 .269
2014年 .258 4 28 .295
2015年 .326 8 60 .405
2016年 .265 2 27 .337
2017年 .413 3 29 .567

成績を振り返ってみると、高卒野手でありながら1年目から試合に出場し、3年目にはすでに主力級の成績を残すなど、かなりのエリートコースを歩んでいます。

「なぜ今年(2017年)から急に覚醒したんだ?」という声もありますが、2015年の段階でかなりハイレベルな成績を残していますね。

2015年は柳田と秋山の2人が超ハイレベルな首位打者争いをしていたので目立ちませんでしたが、例年であれば首位打者になっていてもおかしくない成績でした。

何より特筆すべきは2017年の異次元の成績

この年は怪我で戦線を離脱する6月上旬まで出場50試合で打率.407という異常な数字を残しています。

出場50試合で打率.407という数字の偉大さは、下の表をご覧になれば分かると思います。

96試合 1998年 クロマティ
89試合 1964年 広瀬叔功
74試合 2000年 イチロー
73試合 1950年 藤村富美男
69試合 1994年 イチロー
69試合 1986年 バース
55試合 2000年 金城竜彦

(長期4割キープ記録)

本当に怪我が悔やまれます。怪我がなければ、この表のどこまで名前を刻めたでしょうか。

復帰後の成績

2017年の年間成績の内、長期離脱からの復帰後の成績は以下になります。

打率 打点 本塁打 出塁率
復帰後成績 .471 1 0 .571

 

まさかの復帰後に成績を上げてしまいました!

21打席のみとは言え、これは2018年に期待の持てる数字です。

それにしても、脊髄内視鏡手術という重い手術をした後のこの数字。もはや凄すぎて怖くなるレベルです。

国際試合の成績~アジアプロ野球チャンピオンシップ2017~

近藤は復帰後に出場した国際試合(アジアプロ野球チャンピオンシップ)でも驚異の数字を残します。

1試合目(韓国戦):4打数3安打

2試合目(台湾戦):4打数2安打

3試合目(韓国戦):4打数2安打

で、打率.583です。凄すぎて笑ってしまいますね。

ぜひ将来、WBCなどで日本の主軸を担ってほしいですね。

四球数も異常!~選球眼~

今までは打率に注目してきましたが、2017年の成績で打率並みに凄まじい数字がありましたね。

そう、出塁率です。日本のシーズン出塁率記録が落合の持つ.487と聞けば、出塁率.567のやばさが分かると思います。

この異常な出塁率の高さを支えているのが、いわゆる選球眼です。

2017年の四球数ランキングは以下となっています。

1 柳田(ソ) 89個 551打席
2 岡田(オ) 83個 580打席
3 秋山(西) 72個 659打席
4 西川(日) 69個 623打席
5 中村(ソ) 67個 592打席
6 島内(楽) 63個 562打席
7 角中(ロ) 61個 449打席
7 中村(西) 61個 486打席
9 中田(日) 60個 538打席
9 近藤(日) 60個 230打席

な~んだ。たったの60個かぁ~。

と思った人は、打席数に注目してください。

230打席で60四球はもはや伝説級だと思います。

だって、2.5倍の575打席で換算すると150四球ですからね(日本記録は王さんの158)。

近藤の選球眼は本当に凄まじく「近藤が見送ったら審判がボールにする」なんて冗談が言われるほどです。

4割バッターも夢じゃない!

「近藤は4割いける」

と言うと、「いや、さすがにそれはないわ。」と否定されることが多いのですが、

これまでの成績を見ていると夢ではないと思えませんか?

僕は、近藤は4割を目指せるし、出塁率と四球数の日本記録を目指せる選手だと本気で思っています。

2018年はひとまずフルで試合に出場してもらって、最低限でも首位打者を取ってほしいと思います。

ポジション(守備位置)の変遷~イップス?~

守備面についても簡単に紹介します。

近藤は順調すぎる打撃の成長の一方で、守備面では紆余曲折があり、とても苦労した選手です。

もともと強肩・強打の捕手として日ハムに入団し、チームとしては高卒新人56年ぶりとなる1年目の捕手出場まで果たした近藤ですが、なかなか正捕手には固定されず、ショート・サード・セカンドなどを経験し、現在は主に外野手(右翼)に落ち着いています。

ここまで紆余曲折があった理由としては、送球イップスが挙げられることが多いです。

近藤はキャッチャーのときだけ送球難になってしまい、セカンドへの盗塁が実質フリー状態となっていたのです。リード面や地肩は良いだけにもったいないですね。

キャッチャー人材難の中、イップスを克服すれば日本代表キャッチャーになれると思いますが、こればかりはしょうがないのかもしれません。

ちなみに、日ハムのサードには寿司職人レアードがいるためお披露目はないと思いますが、近藤は実はめちゃくちゃサードの守備がうまく、サードの守備指標で12球団1位になったこともあるくらいです(出場数が少なかったので参考記録ですが)。

個人的には将来的にサードになってもらい、2代目小笠原になってほしいと思っています。打撃フォームや成績も似ていますからね。

ぜひとも新しい「北の侍」になってください!

プロ入り前の近藤選手

異次元な成績を残している近藤ですが、プロ入り前はどのような選手だったのでしょうか。

簡単に紹介していきます。

小学校~中学時代

近藤は地元千葉の軟式チームに所属し、小学6年生のときに千葉ロッテマリーンズジュニア選抜に選出され、12球団ジュニアトーナメントで優勝を飾っています。

中学生のころはキャッチャーやショートで全国大会に出場しており、中学3年生のKボールという全国大会では、千葉マーリンズの四番打者兼主将兼捕手として出場しています。

やはり若いころから凄まじい才能の片鱗を見せていたようですね。

高校時代

f:id:yasupiro0721:20170516212600p:plain

近藤は名門「横浜高校」の出身です。

横浜高校野球部は超名門校なので、多くの選手は高校からのスカウトで野球部に入部しますが、近藤は「自分の力を試したい」という理由で、高校からのスカウト無しで自ら入部を希望したようです。

OBは超有名どころの選手ばかりで、投手は松坂・成瀬・涌井、打者は日本の4番筒香などすごい選手の目白押しです。日ハムでいうと浅間が横浜高校出身ですね。

近藤は名門高校の主将を任され、3年の春・夏と2回甲子園に出場しています。

また、U18アジア大会(国際試合)に日本代表として出場していますが、そのときの成績が打率.250に対して出塁率.591とおかしなことになっているため、この当時から選球眼はすごいものがあったのかもしれません。

横浜高校はすごい選手がたくさんいますが、将来的には”松坂”や”筒香”に負けない偉大な選手になっていることでしょう。

応援歌!

 

そんな近藤健介を球場で応援する機会がありましたら、上の動画を参考に応援してくださいねっ!

天才!近藤健介の今後に注目だ!

f:id:yasupiro0721:20170516213807p:plain

近藤の体裁っぷりが伝わったでしょうか。

正直、「4割バッター誕生か!?」はファンの妄想垂れ流しなのかもしれませんが、それだけの期待をしてしまう選手であることが伝わったかと思います。

4割バッターは大げさだとしても、このまま怪我なくいけば間違いなく来年は首位打者の最有力候補になると思うので、タイトルを獲得し、その名前を全国まで轟かせてほしいというのが日ハムファンの願いです!

今後も近藤選手に注目していきましょう!

おまけ~野球見るならスポナビライブ!~

f:id:yasupiro0721:20170429171845p:plain

おまけとして、野球ファンのみなさまにおすすめのサービスを紹介します。

「スポナビライブ」は月額1,480円で巨人・広島主催試合を除く10球団のすべての試合のほか、海外サッカー、テニス、バスケなどの配信を楽しむことができるサービスです(ソフトバンクユーザーは月額980円!)。

1か月の無料体験期間があるので、まずはお試しで利用してみてはどうでしょうか。

興味がある方は下の記事で詳しく書いているのでぜひご覧ください。

野球見るなら?スポナビライブ、スカパー、パ・リーグTVなどを徹底比較!

野球ファンにはたまらないサービスですよっ!

また、以下のように日ハム関連の記事をたくさん書いているので、気になったものはいっしょに見ていってください!

増井→【日ハム】増井浩俊は抑えをやめて早急に先発に戻りなさい!

中田翔→WBC】中田翔の短期決戦の通算成績がやばいwwww

大谷翔平→大谷の年俸は本当に中田翔の年俸に比べて安すぎるのか!?

中島卓也→野球】日ハムの中島卓也はどんな選手?経歴・成績・彼女など!

陽→野球】陽岱鋼のFAは実質戦力外!?日ハムはドライすぎるのか!?

杉谷→野球】とんねるずのリアル野球盤に出てる杉谷拳士とは!?徹底解析!

栗山監督→【祝・日本一】日本ハムファイターズの優勝は名将栗山監督のおかげだ!

また会いましょう!おわりっ!

【スポンサーリンク】