デブエット

胃下垂の見た目は?原因と改善方法まとめ【胃下垂は不健康です】

※2020/1/31:内容更新

食後にお腹が出るんだけど、これって胃下垂かな?胃下垂は体に悪いの?胃下垂の原因と改善方法を知りたいです。

こういった疑問にお答えします。

この記事を読めば、胃下垂の見た目、症状、原因、改善方法が分かるので、よければ参考にしてください。

分かりやすく解説します!

胃下垂の見た目の特徴【食後にお腹が出る】

胃下垂の見た目の特徴は①痩せているのに、②食後にお腹がぽっこり出ることです。

ご飯を食べたあと、お腹がぽっこり出て、恥ずかしい思いをした人もいるのではないでしょうか?

では、なぜ胃下垂だと食後にお腹が出るのでしょう?

そもそも胃下垂とは、胃が通常より垂れ下がっている状態のことをいいます。

胃が垂れ下がっているので、食後にお腹(特に下腹部)が出ます。

胃下垂かどうかの正確な判断はバリウム検査をすると分かりますが、①ふだん痩せているのに、②食後にお腹が出る人は胃下垂の疑いが強いと考えましょう。

胃下垂は見た目の問題だけじゃない【不健康】

胃下垂は見た目が恥ずかしいだけでなく、胃に大きな悪影響を与えます。

胃下垂が進行すると「胃アトニ―」(胃無力症)になる危険があります。

胃アトニ―になると胃の働きが激減し、頻繁に下痢や便秘、食欲不振になります。

結果、栄養不足やストレスにより、体全体へ悪影響を及ぼします。

たまに「胃下垂だと痩せられるから嬉しい」という人がいますが、それは大きな間違いです。

確かに胃下垂だと痩せる可能性は高いですが、それは決して健康的な痩せ方ではなく、胃腸が弱ったことによる不健康な痩せ方です。

胃下垂は、胃が悲鳴をあげている状態だと考えてください。

胃下垂は見た目の問題だけじゃなく、健康のためにも必ず治すべきなのです。

③胃下垂の原因と改善方法【痩せすぎと猫背】

胃下垂の主な原因は以下2つです。

①痩せすぎなどによる下腹部の筋肉不足

②猫背

理由と改善方法を説明します。

①痩せすぎによる下腹部の筋肉不足

痩せすぎの人は胃を支える筋力がないので、胃が垂れ下がり、胃下垂になりやすいです。

なので、痩せすぎの人はまず太る努力を始めなければいけません。

ぼくは180センチ、50キロのガリガリ人間でしたが、1年間で8キロ太ることに成功しました。

健康的に太る方法を知りたい方は「痩せすぎ男が1年間で8キロ太った方法まとめ」という記事をご覧ください(女性の方でも効果があります)。

...

太るための絶対条件は「摂取カロリー>消費カロリー」です。

しかし、痩せすぎ(胃下垂)の人は胃腸の調子が落ちているので、たくさん食べる気力が起きないと思います。

そこで、ゲイナー(太りにくい人)向けのプロテインがおすすめです。

通常、プロテインの主成分はタンパク質です。

タンパク質は筋肉に良いので、マッチョたちはプロテインを飲みます。

一方、ゲイナー向けのプロテインは、タンパク質のほかに、炭水化物が含まれています。

要するに高カロリープロテインなので、太りたい人に最適です。

しかも、米やパンなどの主食、お肉などに比べると消化吸収が早く、胃腸への負担が軽いです。

ぼくは「マイプロテイン」というヨーロッパ産のプロテインを飲んでいます。

これを朝と筋トレ後の2回飲んでいるので、これだけで1日800カロリー摂取できます。

松屋の牛丼(並盛)1.5杯分のカロリーです。

「これから毎日、今の食生活+牛丼を1.5杯食べろ」

と言われたら、相当厳しいですよね。

でも、プロテインは胃腸への負担が軽いので、それほど辛くありません。

また、同じ800カロリーでも、牛丼はタンパク質が約25グラム、脂質は約30グラムなのに対し、プロテインはタンパク質が約60グラム、脂質は約15グラムです。

簡単に言うと、同じカロリーでもプロテインの方が圧倒的に体に良いです。

楽にカロリーを摂取できる&体に良いので、胃下垂の人はゲイナー向けのプロテインを飲まない理由がありません。

ぜひ試してみてください。

プロテインシェイカーを忘れず購入しましょう。

また、出来れば同時に筋トレを始めましょう。

胃下垂の人は腹筋が効果的です。

NHKの「みんなで筋肉体操」が分かりやすいので、今日から始めてみてください。

 

②猫背

痩せている人には猫背の人が多いと思いませんか?

理由はシンプルで「猫背になる→胃が圧迫される→胃の機能が落ちる→食欲が減る」からです。

また、胃が上から下に圧迫されるので、胃下垂になりやすいです。

猫背はストレッチポールで改善しましょう。

自分の体重で姿勢を治すので、無理なく継続できます。

姿勢、体幹のプロ中のプロである体操の内村選手などが愛用しているので、姿勢に良いことは間違いありません。

実際、ぼくは寝る前に毎日10分間ストレッチポールに乗るようにしたところ、かなり猫背が改善されました。

同時に肩こりなども治るので、とてもおすすめです。

ストレッチポールが肩こり解消に最強である理由※2019/08/02:内容更新 ひどい肩こりに悩まされていたので、ストレッチポールを買いました! 結論からいうと大正解...

【まとめ】胃下垂の症状、原因、治し方

繰り返しますが、胃下垂は見た目が恥ずかしいだけでなく、胃が悲鳴をあげている状態なので、必ず治すべきです。

痩せすぎで下腹部の筋肉がない人は「痩せすぎ男が1年間で8キロ太った方法まとめ」を参考にしてください。

...

ゲイナー向けのプロテインがおすすめです。

また、猫背の人はストレッチポールを使いましょう。

ストレッチポールについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

ストレッチポールが肩こり解消に最強である理由※2019/08/02:内容更新 ひどい肩こりに悩まされていたので、ストレッチポールを買いました! 結論からいうと大正解...

以上、「胃下垂の見た目は?原因と改善方法まとめ」でした。