お役立ち情報

おすすめのホットアイマスクはこれだ!4つのタイプを比較!

「目の疲れ」(眼精疲労)を解消するためには、目を温めるのが効果的です。温めることで血行がよくなり、目のコリがとれるからです。

目を温めるといえば「ホットアイマスク」ですが、色々なタイプの商品があるので、どれを買えばいいか迷ってしまいますよね。

今回は、以下の4タイプのホットアイマスクを比較し、あなたにどのタイプがおすすめなのか、分かりやすく解説します。

①使い捨てタイプ

②レンジで温めるタイプ

③充電しながら使うタイプ

④マッサージ機能搭載タイプ

それでは、それぞれの説明から入ります。

※記事中に書いてある「値段」はすべてAmazon調べです(2018年4月現在)。

①使い捨てタイプ~めぐリズム 蒸気でホットアイマスク~

気持ち良さ
手軽さ(使いやすさ)
コスパ

1番よく見かける商品なので、使ったことがある人は多いと思います。

この商品の最大のメリットは、充電などが不要で、どこでもすぐに使えることです。旅先や職場の休憩時間など、ちょっとした空き時間に使うのに最適です。

しかし、28枚入りで約1,920円で、1回あたり約69円と、コスパは最悪です。

1年間毎日使い続けると約25,000円になってしまうので、毎日使う商品としては不向きです。

〇手軽でどこでも使えるが、とにかくコスパが最悪!

→旅先などで使う用としては便利だが、毎日使う用としては不向き!

②レンジで温めるタイプ~桐灰化学 あずきのチカラ~

気持ち良さ
手軽さ(使いやすさ)
コスパ

使い方はとても簡単で、レンジで40秒(500W)温め、目元に乗せるだけです。

しかし、毎回レンジを使うのが地味に面倒で、外出時など電子レンジがない環境では使えないところがデメリットです。

気持ちよさと手軽さは他の商品に若干劣りますが、約750円で250回使えるので、1回あたり3円でコスパは最強です。

〇機能面は他の商品に少し劣るが、とにかくコスパがいい!

→「とりあえずお試し」で買うホットアイマスクとして最高!

やすぴろ
やすぴろ
首肩用も約1,200円で250回使えるコスパのいい商品で、おすすめです!

③充電しながら使うタイプ~BEQOOL USBホットアイマスク~

気持ち良さ
手軽さ(使いやすさ)
コスパ

USBケーブルで充電しながら使うタイプです。

電源やUSBポートがある場所ならどこでも使えるので、家でも職場でも問題なく使えます。

温度は35~50度で調節可能で、10~30分のタイマー機能も搭載されており、機能面も充実しています。

値段も約2.200円で、故障しない限りずっと使えるので、長い目で見るならコスパも良いです。

〇気持ちよさ、手軽さ、コスパすべて申し分なし!

→迷ったらこの商品がおすすめ!

④マッサージ機能搭載タイプ~REAK 目元マッサージャー~

気持ち良さ
手軽さ(使いやすさ)
コスパ

最後は、純粋なホットアイマスクではなく、目のマッサージ機器です。

目の周囲やこめかみをマッサージしてくれるので、目を温める+αの気持ちよさを味わえます。もちろん、純粋なホットアイマスクとして使うモードもあります。

1度充電すればしばらく使えるので、外出先でも使えますが、人目があるところで使用するのは恥ずかしいかもしれません。

ホットアイマスクとして使え、マッサージ機能もついていて、値段は約5,000円です。

故障しない限りずっと使えることを考えるとコスパもいいですが、初期費用が高いのがネックです。

〇値段は張るが、目のマッサージも受けられる!

→目のためならお金は惜しまない!という人におすすめ!

やすぴろ
やすぴろ
実際に使ってみた感想は、下の記事で紹介しています!

あなたにおすすめのホットアイマスクはこれだ!

まだどの商品を買えばいいか迷っている人は、「毎日家で使えればいい」のか「職場など外でも使いたい」のか考えましょう。

各商品の「値段」と「外での使用可否」は以下となっています。

値段(※約) 外での使用可否
①使い捨て 28枚入りで1,920円
(1回あたり69円)
どこでも可
②レンジで温める 750円で250回使用可
(1回あたり3円)
レンジが必要
③充電しながら 2200円 電源が必要
④マッサージ付き 5000円 どこでも可だが、
人目が気になる?

毎日家で使う用のホットアイマスクが欲しい人

「毎日家で使う用のホットアイマスク」としては、①使い捨てタイプはコスパが悪いので論外です。

あとは、どれだけ初期投資をかけられるか、どの程度の機能が欲しいかで考え、②~④から選びましょう。

シンプルに、「まずは安いものから→②」「マッサージ機能がついている高級なものを→④」「その中間を→③」と考えればいいですよ。

外でも使えるホットアイマスクが欲しい人

旅先などで使うなら、①使い捨てタイプが1番便利で、荷物にならないのでおすすめです。

職場で使う場合は、③の充電しながら使うタイプがおすすめです。職場なら電源やUSBポートがありますし、①使い捨てタイプだとコスパが悪いので。

④マッサージ付きの商品も1度充電すればいつでも使え、2つに折り畳んで持ち運べるので、人目が気にならなければ外でも十分使えます。

ホットアイマスクで目を健康にしよう!

今の世代は、スマホなどの登場で、絶対に昔の人より目の負担が増えています。

ぜひ、ホットアイマスクで目を温めて、目を労わってあげてください!

以上、「おすすめのホットアイマスクはこれだ!4つのタイプを比較!」でした。

やすぴろ
やすぴろ
下の記事で、おすすめ商品をたくさん紹介しています!ぜひあわせてご覧ください!

それでは、また。