旅行

国際線エコノミークラスで快適に過ごす持ち物、便利グッズ20!

国際線エコノミークラスの長時間フライトで、「あると快適に過ごせて、便利な持ち物」を紹介します!

参考にしてください!

国際線エコノミークラスで快適に過ごす持ち物、便利グッズ20!

重要度
(おすすめ度)
用途・備考など
ボールペン入国時の書類の記入など
マスク感染・乾燥対策
目薬乾燥対策
リップクリームなど乾燥対策
(のど)飴乾燥対策
耳栓睡眠対策
アイマスク睡眠対策
ネックピロー睡眠対策
背中などのクッション背中などの痛み軽減
上着防寒対策
ブランケット※LCCは有料
スリッパなど靴を脱ぎたい人は
着圧ソックス足のむくみ軽減
フットレスト※航空会社によっては使用禁止
歯ブラシ機内食後に
文庫本など暇つぶし(読書)
Kindle暇つぶし(読書)
プライム・ビデオなど暇つぶし(動画)
タブレット端末暇つぶし(総合)
モバイルバッテリースマホなどの充電に
イヤホンなど※LCC有料
常備薬ある人は忘れずに

ボールペン(筆記用具)

海外渡航では、入国時の書類や帰国時の税関申告書を機内で書くことになるので、ボールペンを忘れず持っていきましょう。

忘れてしまったら、客室乗務員に借りましょう。

マスク・目薬・リップクリーム、のど飴など(乾燥対策)

飛行機は、外との温度差で外板などが結露しないよう、湿度10~20%前後に保たれています。乾燥対策は欠かせません。

乾燥・感染対策として、マスクを持っていきましょう。体調を崩してしまっては、旅行どころではありません。

目が乾くので、目薬も必要です。ふだんコンタクトレンズの人も、長期間フライトはメガネのほうがいいです。

その他、必要に応じ、リップクリーム、ハンドクリーム、のど飴などを持ちましょう。

・「液体物の機内持ち込み制限」に注意しましょう。

・「100ml(g)以下の容器に入った液体物で、容量1リットル以下のジッパーの付いた再封可能な透明プラスチック製袋に、余裕を持って入れてください。」「液体物の持ち込みについて」より)

耳栓、アイマスク、ネックピローなど(睡眠対策)

機内で一夜を明かすこともあるので、睡眠対策はとても重要です。

特に、耳栓は必需品です。機内での活躍もちろんのこと、ホテルの廊下や空調がうるさいことがあるので、何かと役に立ちます。

明るいと眠れない人は、アイマスクを持参しましょう。

ホットアイマスクは、乾燥で疲れた目を癒すことができます。

ネックピローは、荷物にならないよう、膨らませて使うタイプがおすすめです。

下の商品のように、ボタンを押すだけで膨らむ商品はとても便利です。

背中などのクッション

特に痩せ型の人は、長時間座っていると、背中、腰、お尻などが痛くなることが多いです(僕は尾てい骨がすごく痛くなります)。

それぞれの部位に対応したクッションがあるので、必要であれば持参しましょう。

上着・ブランケットなど(防寒対策)

機内での服装は、「暑い・寒い」両方に対応できるよう、着脱できる服にしましょう。

特に、行き先が南国だからといって薄着で搭乗すると、飛行機の中が寒くて後悔するかもしれません。上着は必ず持っていきましょう。

また、LCCはブランケットが有料なので、必要に応じ、持参しましょう。

スリッパ・サンダルなど

ずっと靴を履いていると疲れるし、蒸れるので、スリッパやサンダルがあると便利です。

靴下で過ごしてもいい人は不要です。

着圧ソックス

足がむくむ人は、着圧ソックスがおすすめです。

履きなれていないと疲れてしまう可能性があるので、飛行機に乗る数時間前から履いておいたほうがいいです。

足がむくまない人は不要です。

フットレスト

座席テーブルにかけて使う商品が多いです。

楽になりますが、座席テーブルにかけて使うフットレストは、航空会社によっては使用が禁止されているので、注意が必要です。

ANA→全面使用禁止

JAL→条件次第では使用可?

(参考:「使用禁止?」飛行機で使える「快適・便利グッズ」航空会社に問合せた結果は」

下のような、座席テーブルを使わないタイプの商品もあります。

使用可否は分からないので、気になる人は、事前に問い合わせた方がいいかもしれません。

歯ブラシ

基本不要ですが、機内食後に歯を磨きたい人は持っていきましょう。気分転換になります。

・文庫本、ガイドブック、Kindle(読書)

暇つぶしに読書をしたい人は、文庫本よりKindle(電子書籍)の方がおすすめです。

Kindle1つで何冊も本を持ち運べるから、荷物にならない!

バックライト機能で明るく本を読める!

Kindleについて詳しく知りたい方は、下の記事をご覧ください!

プライム・ビデオなど(動画)

スマホやタブレット端末にあらかじめ動画をダウンロードしておくと、暇つぶしに最適です。

動画は、Amazonの「プライム・ビデオ」がおすすめです!

月額500円でAmazonプライム会員になると使える!(他に比べ安い!)

②会員になると、音楽聞き放題サービス(プライム・ミュージック)なども無料で使える!

学生は月額200円でめちゃくちゃ安い!

1か月の無料体験期間がある!(学生は半年!)

Amazonプライム会員について詳しく知りたい方は、下の記事をご覧ください!

Amazonプライム会員の公式ページはこちら!

Amazon Studentの公式ページはこちら!

タブレット端末

特にAmazonプライム会員におすすめなのが、「Fireタブレット」です。

Amazonのタブレットなので、「プライム・ビデオ」など、Amazonプライム特典がとても使いやすいです。

「Kindle」「プライム・ビデオ」「プライム・ミュージック」のアプリを入れておけば、これ1つで暇つぶしは完璧です。

保護フィルムなどをセットで買うと1,500円オフになるので、ぜひ利用しましょう(※2018年5月現在)。

モバイルバッテリー

スマホなどの充電のため、モバイルバッテリーを忘れず持っていきましょう。

イヤホン・ヘッドフォン

LCCは有料なので、持参しましょう。

また、備え付けのイヤホン・ヘッドフォンは子供の耳のサイズに合わないことが多いので、必要に応じ、子供用のものを持参しましょう。

常備薬

ある人は忘れないでください!

以上、「国際線エコノミークラスで快適に過ごす持ち物、便利グッズ20!」でした!