Amazon

「Fire 7」は移動時のプライム・ビデオ専用機として超おすすめ!

Amazonが販売しているタブレット端末「Fire タブレット」シリーズ。

シリーズの中で1番安いのが「Fire 7」です。

値段は8GBで5,980円、16GBで7,980円とめちゃくちゃ安い(セール時はもっと安い!)ですが、ここまで安いと、「使いものにならないんじゃねーの?」と不安になりますよね。

ということで、実際に買って試してみました!

結論としては、i-Padのように万能ではないですが、「プライム・ビデオ」を見るためだけに使うなら「Fire 7」で十分だし、めっちゃお得です!

特に、移動時間に使うなら、「Fire 7」は超おすすめです!

詳しく書いていきます。

前提:「Fire タブレット」はプライム会員以外買う価値なし

まず前提ですが、「Fire タブレット」はプライム会員以外買う価値ありません。

i-Padのように何でも出来るタブレット端末ではなく、プライム会員特典を使うのに特化したタブレット端末だからです。

〇「Fire タブレット」は・・・

プライム特典を便利に使うためのタブレット!!!

プライム会員以外買う価値なし!!!

※この記事は、あなたがプライム会員を知っている前提で書いています。知らない方は、ぜひ下の記事をチェックしてください!

【2018】世界一わかりやすく『Amazonプライム会員』を解説!

「Fire タブレット安すぎ。なんか怪しい」と思うかもしれませんが、安い理由は、使い道を限定しているからなんですね(ちなみに、i-Padは最安で37,800円~)。

で、特によく使うプライム特典といえば、動画見放題の「プライム・ビデオ」ですよね!

電車とかで、タブレット端末で優雅に動画を見ている人を見て、「いいなぁ~」と思ったことありませんか?

「Fire タブレット」なら、あれを5,980円からすることができるのです!!!

「Fire 7」は移動時に使うならむしろ最強!

でも、「Fire 7」って1番安いやつでしょ?ちゃんと「プライム・ビデオ」見れるの?

ちゃんと見れます!むしろ、移動時なら「Fire 7」が最強まであります!!

Fire 7 Fire HD 8 Fire HD 10
値段 5,980円~ 8,980円~ 15,980円~
ディスプレイ 7インチ 8インチ 10インチ
解像度 171ppi 189ppi 224ppi
ストレージ 8GB/16GB 16GB/32GB 16GB/32GB/64GB
サイズ 191×115×9.8mm 214×128×9.7mm 262×159×9.0mm
重量 295g 369g 500g

ここから分かるメリット・デメリットを説明します。

画質は悪いけど、サイズが小さく軽いから、移動時に最適!!

画質が若干悪く、ディスプレイも小さいので、家で使うなら他の端末の方がいいです。

でも、「家ではPCで見るし、移動時にサクっと動画で暇つぶしできればいいや~。」という人は、「Fire 7」で十分です。

むしろ、1番小さいし、軽いから、移動時オンリーなら最強です!!!

何より、値段がめっちゃ安いですからね!「移動時の暇つぶし」程度なら、安い「Fire 7」で十分です。

ストレージ容量は意外と気にならない

8GBって少なくない?

と、ぼくも思ってましたが、意外と気にならないです。

2時間映画5~6本はダウンロードできる容量なので、十分足ります。

1度見た映画はどうせすぐ削除するし、Wi-Fi環境があればすぐ次の映画をダウンロードできるので、「ストレージが足りない!」とか「ダウンロードした映画全部見ちゃって暇!」とかは今のところないですね。

どうしてもストレージが足りなければ、SDカードで増やしましょう!

やすぴろ
やすぴろ
SDカードは、32GBで約2,000円なので、サクッと容量を増やせますよ!

めっちゃ安いから雑な使い方ができる

上位モデルで1万円超えてくると、壊れたら相当ショックですよね。

でも、「Fire 7」はめっちゃ安いので、「壊れたらそこまでだな」と気軽に、けっこう雑に使ってます。ケースもつけてないし。

そういう「気持ちの軽さ」って、意外と重要です。いや、もちろん大事に使った方がいいんですけどねw

移動時オンリーの使い方なら「Fire 7」で十分!

やすぴろ
やすぴろ
話をまとめると、以下になります!
~まとめ~

①「Fire タブレット」はプライム会員以外買う価値なし!

②移動時の「プライム・ビデオ」専用機なら、安く、軽く、小さい「Fire 7」で十分!

③「家でも使いたいな~」「画質にこだわりたいな~」「というか、別にもっとお金出せるよ~」という人は上位モデルを!

こんなとこですね。

移動時だけ使うなら、「Fire 7」で十分です!

ただし、あくまで「十分」です。要は、「値段を考えれば十分おすすめできる」という意味。

「家でも使いたいから、画面は大きい方がいいな」「やっぱり画質は重要でしょ」「というか、別にもっとお金出せるよ」という人は、当然上位モデルの方が使いやすいです。

ストレージはどうせ後からSDカードで増やせるので、少ないやつでいいですよ!

ということで、「「Fire 7」は移動時のプライム・ビデオ専用機として超おすすめ!」でした!

それでは、また。

やすぴろ
やすぴろ
プライム会員について詳しく知りたい方は、下の記事をご覧ください!
あわせて読みたい
【2018】世界一わかりやすく『Amazonプライム会員』を解説!※2018/06/16:情報更新 Amazonの有料会員である「Amazonプライム会員」 特典内容などが多すぎて、「よくわから...