Amazon

Fireタブレットのおすすめモデルはどれ?徹底比較【2019年12月】

※2019/12/6:内容更新

「Fireタブレットって買う価値あるの?」

「どのモデルがおすすめなの?」

とお悩みですか?

以下の内容について分かりやすく解説するので、この記事を読めば①Fireタブレットを購入するべきかどうか、②購入する場合どのモデルを購入すべきか分かります。

・Fireタブレットとは何か(できること・できないこと)

・Fireタブレットのおすすめモデル

ぜひ参考にしてください。

それでは、どうぞ。

Fireタブレットとは

FireタブレットはAmazonが販売するタブレット端末です。

5,980円(税込)から購入できるので超安いです(※iPadは約40,000円)。

ただし、値段が安いかわりに「できること」が限られているので、知らずに購入すると後悔する可能性があります。

ということで、まずFireタブレットで「できること・できないこと」をしっかり把握しましょう。

できること①動画を視聴する

「Amazonプライム・ビデオ」「Netflix」「DAZN」「YouTube」などで動画を視聴できます(※有料サービスはそれぞれ契約する必要あり)。

特に、FireタブレットはAmazonのサービスの使いやすさを追求した端末なので、「プライム・ビデオ」を視聴するなら最高に便利です。

「プライム・ビデオ」はアプリを起動する必要すらなく、ホーム画面をスライドするだけで使用できるようになっています。

できること②音楽を聴く

「Amazonプライム・ミュージック」「Amazon Music Unlimited」「Spotify」などで音楽を聴けます(※有料サービスはそれぞれ契約する必要あり)。

特に、「プライム・ミュージック」「Amazon Music Unlimited」はホーム画面からスライドするだけで使用できるので便利です。

もちろん、イヤホンジャック搭載で、Bluetooth接続することも可能です。

また、1番安いモデル以外は本体スピーカーの音質もキレイです(後述します)。

現在、「Amazon Music Unlimited」を4か月99円で使えるキャンペーンを実施中です!

 

学生の方は6か月間無料で利用できるので、これを機にぜひ利用してみてください!

できること③電子書籍を読む

Amazonで購入した電子書籍(Kindle本)などを読めます。

電子書籍を読むための端末といえば「Kindle端末」が有名ですが、Kindle端末はモノクロなのに対し、Fireタブレットはカラーです。

なので、漫画を読むならKindle端末よりむしろFireタブレットの方がおすすめです。

Kindle本はホーム画面からスライドするだけで読むことが可能です。

Kindle端末について詳しく知りたい方は以下の記事をどうぞ。
Kindleのおすすめ端末はどれ?容量など徹底比較【2019年12月】※2019/12/6:内容更新 「Kindle端末って買う価値あるの?」 「どのモデルがおすすめなの?」 とお悩みですか?...

できること④Alexa(アレクサ)を利用する

現在、Fireタブレットは全モデルにAlexaを搭載しています。

これにより、「アレクサ、~して」と話しかけることでハンズフリー操作することが可能です。

できないこと:利用できるアプリが限定的

Fireタブレット最大の注意点は「App Store」や「Google Play ストア」を利用できないことです。

Amazon独自のアプリストアしか使用できないため、利用できるアプリがかなり限定されます。

なので、ゲームなどを楽しみたい方はFireタブレットは不向きです。

Fireタブレットは「プライム・ビデオ」などAmazonのサービスを使うことを前提とした端末なので、Amazonのサービスを使わない人は購入しない方がいいです。

逆に言うと、ふだんAmazonのサービスを利用している人ならとても便利な端末なので、購入すると生活が捗ること間違いなしです。

【比較】Fireタブレットのおすすめモデルはどれ?

現在、Fireタブレットは次の3つのモデルがあります。

①Fire 7

②Fire HD 8

③Fire HD 10

※上記に加え、それぞれに対応するキッズモデルがあります(後述)

それぞれのモデルを詳しく解説、比較するので、自分に合ったおすすめのモデルを探してみてください。

【比較①】Fire 7

1番安いモデルです。

たった5,980円で購入できます。

ただ、安いだけにデメリットが非常に多いです。

・解像度(画質)が1番低い

・本体スピーカー(音質)が1番ショボイ

・CPU(処理速度)が1番悪い

Fireタブレットで「プライム・ビデオ」を視聴したい人が多いと思うので、画質・音質が悪いのは致命的です。

特に、音質は「モノラルスピーカー」で、「いつの時代?」とツッコミたくなるレベルでひどいです。

結論として、Fire 7」安物買いの銭失い」になるのでやめたほうがいいです。

【比較②】Fire HD 8

1番人気かつ1番おすすめのモデルです。

「Fire 7」と比較します。

Fire HD 8Fire 7
料金¥8,980~¥5,980~
ディスプレイサイズ8インチ7インチ
解像度(画質)189ppi171ppi
CPU(処理速度)クアッドコア1.3GHz
1.5GB RAM
(ふつう)
クアッドコア1.3GHz
1GB RAM
(ショボイ)
スピーカー(音質)Dolby Atmos
デュアルステレオスピーカー
(ふつう)
モノラルスピーカー
(ショボイ)
ストレージ容量16/32GB
※32GBは+2,000円
16/32GB
※32GBは+2,000円
バッテリー最大10時間最大7時間
重量369g286g

(※2019年12月現在)

「Fire 7」から①ディスプレイサイズ、②解像度、③CPU、④スピーカー、⑤バッテリーの持ち時間が向上しています。

3,000円の差で大きく性能が変わるので、「Fire 7」を買って後悔するくらいなら、はじめから「Fire HD 8」を買った方が絶対にいいです。

唯一のデメリットとして、「Fire HD 8」は「Fire 7」よりサイズが大きい&重たいです。

とはいえ、持ち運びが不便なほど大きいサイズではありません。

ただ、人によっては手で持ちながら使用すると疲れるくらいの重量(369g)はあります。

なので、通勤時などに片手で持ちながら使用したい方については、1番軽い「Fire 7」を購入した方がいいでしょう。

逆に言うと、それ以外の方は「Fire 8 HD」を購入した方がいいです。

なお、スタンドつきのカバーがあると手で持つ必要がなくなるので便利です。

【比較③】Fire HD 10

最高級モデルです。

「Fire HD 8」と比較します。

Fire HD 10Fire HD 8
料金¥15,980¥8,980
ディスプレイサイズ10インチ8インチ
解像度(画質)224ppi189ppi
CPU(処理速度)2.0GHz オクタコアプロセッサ
2GB RAM
(良い)
クアッドコア1.3GHz
1.5GB RAM
(ふつう)
スピーカー(音質)Dolby Atmos
デュアルステレオスピーカー
(ふつう)
Dolby Atmos
デュアルステレオスピーカー
(ふつう)
ストレージ容量32/64GB
※64GBは+4,000円
16/32GB
※32GBは+2,000円
バッテリー最大12時間最大10時間
重量504g369g

(※2019年12月現在)

「Fire HD 8」から①ディスプレイサイズ、②解像度、③CPU、④ストレージ容量、⑤バッテリーの持ち時間が向上しています。

7,000円の差は大きいですが、性能が1番良いことは間違いないので、お金に余裕がある方は「Fire HD 10」をおすすめします。

ただし、「Fire HD 10」はサイズと重量がかなり大きいので、外で使う可能性が少しでもある人はやめた方がいいです。

持ち運べないこともないですが、想像以上に重いです。

結論として、「Fire HD 10」はお金持ち向け&家庭用モデルになります。

少しでも外で使う可能性がある方は「Fire HD 8」を購入しましょう。

【比較④】キッズモデル

「Fire 7」「Fire HD 8」「Fire HD 10」にはそれぞれキッズモデルが用意されています。

解像度、CPUなどの基本スペックはそれぞれ元のモデルと同じです。

ただ、キッズモデルには通常のモデルにはない3つの特典があります。

①子供向けの頑丈なケースが付属する(けっこう重たいです)

②保証期間が倍になる(1年間→2年間)

③「FreeTime Unlimited」が1年間使い放題になる

「FreeTime Unlimited」は数千点のこども向けコンテンツが遊び放題になるというサービスです。

どのようなコンテンツがあるか知りたい方はこちらを参照してください。

注意点として、「FreeTime Unlimited」は2年目から定額制(※)になるので、利用をやめたい方は有料に切り替わる前に必ず解約してください。

※月980円(Amazonプライム会員なら480円)。

子供向けのケースは取り外すことが可能で、アカウントを切り替えることで子供向けではない通常コンテンツも利用できるので、子供と一緒にタブレットを使用したい人には大変おすすめです。

ただ、通常モデルより数千円値段が高くなるので、子供がいない方が買うメリットは全くありません。

子供がいない方は通常モデルの方を購入しましょう。

Fireタブレットのおすすめモデルはこれだ!

まとめです。

1番おすすめモデルは「Fire HD 8」です。

性能と価格のバランスが申し分なく、家と外の両方で使えるので、これを選べば間違いありません。

ただし、外出時に手で持ちながら使いたい方は最も軽い「Fire 7」がおすすめです。

性能は低いですが、外出用と割り切るなら悪くありません。

逆に、家でしか使わない方は「Fire HD 10」がおすすめです。

サイズは大きいですが、性能は1番良いです。

子供と一緒に使いたい方はそれぞれ対応するキッズモデルを購入しましょう。

なお、Fireタブレットは購入するときに「ストレージ容量」を選べますが、容量はSDカードで増やした方がコスパが良いので、少ない方の容量で十分です。

例えば、64GBのSDカードなら2,980円で購入できます(※2019年12月)。

また、あわせてスタンドつきのカバーがあると便利です。

以上、「Fireタブレットのおすすめモデルはどれ?徹底比較【2019年12月】」でした。

【補足①】Amazonプライム・ビデオについて

Amazonプライム・ビデオって何…?」

と思った方がいるかもしれないので、簡単に説明します。

「プライム・ビデオ」はAmazonの動画サービスのことで、Amazonプライム会員になると利用できます。

Amazonプライム会員は月500円(税込)で以下の特典があります。

プライム・ビデオで動画見放題

プライム・ミュージックで音楽聞き放題(200万曲以上)

③Amazonからの配送料が無料になる

など

プライム会員は初回30日間無料なので、まずは気軽に試してみましょう。

「プライム会員」を無料体験する!

なお、学生の方は「Prime Student」という学生プランがあり、月250円(税込)でプライム会員になれます。

こちらは無料期間が半年間なので、学生の方はぜひ「Prime Student」を利用しましょう。

「Prime Student」を無料体験する!

そのほか、プライム会員について詳しく知りたい方は以下の記事をどうぞ。

Amazonプライム会員とは?全特典内容を分かりやすく解説!2019/7/2:内容更新 こんにちは。 Amazonプライム会員について、以下の項目を分かりやすく解説します。 ①A...

【補足②】Fire TV Stickについて

「Fireタブレット」と似た名前の「Fire TV Stick」という商品があるので、簡単に違いを説明します。

「Fire TV Stick」はタブレット端末ではなく、テレビでネット動画を見るためのデバイスです。

「Fire TV Stick」をテレビのHDMI端子に接続するだけで、「プライム・ビデオ」「Netflix」「YouTube」などをテレビで視聴できるようになります。

とても便利なアイテムなので、テレビで動画を楽しみたい人には超おすすめです。

詳しく知りたい方は以下の記事をどうぞ。

「Fire TV Stick」の使い方、できることを解説!アレクサとも連携!※2019/3/4:内容更新 Amazonの「Fire TV Stick」を買いました! 「色々な動画配信サービスをテレ...
最後までありがとうございました!
Amazonで買うべきおすすめ商品34コまとめ【2020年】※2020/8/26:内容更新 こんにちは。 Amazonで実際に買ったおすすめ商品を34コ紹介します。 下に「目次」があ...
Amazonプライム会員とは?全特典内容を分かりやすく解説!2019/7/2:内容更新 こんにちは。 Amazonプライム会員について、以下の項目を分かりやすく解説します。 ①A...
「Fire TV Stick」の使い方、できることを解説!アレクサとも連携!※2019/3/4:内容更新 Amazonの「Fire TV Stick」を買いました! 「色々な動画配信サービスをテレ...
Kindleのおすすめ端末はどれ?容量など徹底比較【2019年12月】※2019/12/6:内容更新 「Kindle端末って買う価値あるの?」 「どのモデルがおすすめなの?」 とお悩みですか?...