道民歴25年なので、北海道の良いところを紹介します




みなさんは北海道にどのようなイメージを抱いていますか?

今回は、北海道に25年間住んでいる僕が思う、北海道の「良いところ」を紹介したいと思います。

今後転勤などで北海道に縁がある方もいるかもしれないので、ぜひ参考にしてください。道民の人は「あー、わかるー!」「う~んそうか?」みたいな感じで読んでくれたら幸いです。

「悪いところ」については以下の記事をご覧ください!

道民歴25年なので、北海道の悪いところを紹介します

それでは、どうぞ。




北海道の良いところ!

f:id:yasupiro0721:20170119205328j:plain

①ゴキブリがいない

虫嫌いの僕としては北海道に住む最大のメリットだとすら思います。本州でゴキブリを見たことがありますが、あんなのが家に出ると思うと怖くて怖くてたまりません。

「すすきの」のような繁華街には出るという話もありますが、一般的な家庭にはまず出ないと思っていただいて結構です。万一出たとしても、北海道のゴキブリはとても小さいとされています。

②食べ物がおいしい(安い)

食べ物はやはりおいしいです。とくに魚介類

東京築地で海鮮を食べたことがありますが、これなら北海道の居酒屋(※チェーン店ではない)で食べた方がおいしいし、何より安上がりだと思いました。

北海道はとても広いので、各地にソウルフードがたくさんあって面白いですよ。イメージしやすいのだと、ザンギとかスープカレーとかジンギスカンとか。

僕のおすすめは厚岸町の牡蠣ですかね→牡蠣を食べるなら厚岸町へ!道の駅厚岸グルメパークなどの感想

食べることが趣味の人には北海道はうってつけだと思います。

③自然豊か

北海道=広大な自然というイメージを描いてる人が多いと思いますが、やはり自然は豊かです。キャンプ、釣り、登山、山菜取りなどアウトドア活動が好きな人は北海道のことを気に入ると思います(※熊にはくれぐれも注意!)。

「神の子池」が美しすぎて震えたのでアクセスとか感想を書き残す

ただ、インドアな人や自然と戯れることが好きじゃない人にとっては、むしろ退屈かもしれません。北海道の田舎に行くと、本当に自然以外の遊ぶものがないですからね。。。

④梅雨が少ない

梅雨が「ない」と書きたいところですが、若干梅雨らしき現象はあります。

ただ、内地の梅雨に比べるとかわいいもんだと思いますので、夏の住み心地が良いことは間違いはありません。市町村によっては真夏でも20度くらいしかないところもありますしね。

ただし、北海道といえど暑いところはふつうに暑いので注意してください(旭川とか)。

⑤水がおいしい

都道府県によっては水道の蛇口から出てくる水が臭い、お腹を壊すなんて話を聞きますが、北海道ではまず考えられません(水道の配管が腐ってる等は別ですが)。

北海道に住んでる限り蛇口から出てくる水とミネラルウォーターの違いがよくわからないので、水にお金をかけたことはないです。

⑥ウィンタースポーツが盛ん

スキー、スケート、スノーボートなど、ウィンタースポーツが好きな人には天国だと思います。

北海道の子どもたちは学校の授業でスケートやスキーを習ってますからね。学校によっては、冬場は校庭をスケートリンクにしたりするんですよ。

⑦人口密度が低いから快適

北海道は全都道府県の中で1番人口密度が低いです。1番人口密度が高い東京都と比べると、北海道はなんと東京の約91分の1の人口密度です。

東京に観光に行くと人混みでイライラしますが、北海道で人が多くてイライラするところは札幌駅とすすきの周辺くらいしかないですね。しかも、札幌は地下歩行空間があるので、人口のわりに外を歩いている人の数が少ないのが特徴です。

また、東京レベルの満員電車は滅多にありません。

ただ、人恋しい人やガヤガヤした雰囲気が好きな人にはデメリットかもしれないですね。北海道の地方都市の歓楽街なんかに行くと、本当に人がいませんので・・・

⑧家賃が安い

とくに札幌市は日本で1番家賃が安い都市とまで言われています。

駅から10分程度の物件なら、3万~4万円程度でそれなりの家を借りることができます。僕が札幌で一人暮らしをしていた時に借りていたマンションは家賃約5万円でしたが、十分すぎるほど立派なマンションで、何ひとつ不満はありませんでした。

家賃が安い背景として、北海道の平均所得が低い(物価が低い)ことがあると言われてますから、手放しで喜んではいられないですけどね。

⑨(地域によっては)自然災害が少ない

北海道はめちゃくちゃ広いので一概には言えませんが、札幌や旭川など、日本海北部とオホーツク海側は地震が少ないです(逆に地震が多いのは、太平洋側と日本海側南部です)。

たとえば札幌市の場合、過去30年間で震度3以上の地震は約10回(東京約180回)、震度5弱以上の地震は1923年以降1度もないようです(※札幌市HPより)。20年近く札幌に住んでいましたが、どおりで大きな地震を経験したことがないわけです。

加えて、台風も北海道に上陸するときには勢力が弱まっていることが多いので、大きい被害は起こりにくいです(2016年は例外的に十勝方面で大きい被害が出ました)。

実際、札幌や旭川の自然災害の少なさに注目し、防災拠点を移す企業も多いようです。

自然災害なので「100%起きない」ということはあり得ませんが、やはり研究データが「災害が少ない」と示してくれていると安心ですよね。

⑩地元球団がある

野球ファン以外にとってはどうでもいい話ですが、北海道日本ハムファイターズがあることは野球ファンにとっては非常に大きい話です。

北海道はすごいですよ。朝とか夕方の情報番組つけたらまず間違いなくファイターズ情報流れてますからね。嫌でも詳しくなっちゃいます。北海道のおばさん(失礼)達は、ファイターズを応援することを生きがいにしてる人がいっぱいいますからね。

ただ、野球が嫌いな人や他球団ファンにとってはむしろデメリットだし、札幌近郊に住んでない人は気軽に球場まで応援しに行けないのが難点です。

余談ですが、このブログは日ハムに関する記事をたくさん書いてるので、興味ある人はぜひ野球カテゴリに飛んでみてください。

野球カテゴリー一覧

まとめ

他にも「温泉が多い」「結婚式が会費制だからリーズナブル」「日本4大フェスの一角ライジングサンロックフェスティバルがある」なんかもありますね。

【予習にどうぞ】RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017全出演アーティスト代表曲まとめ

北海道はとても良いところですので、ぜひ遊びに来てくださいね!

以上、「道民歴25年なので、北海道の良いところを紹介します」でした!

【スポンサーリンク】













コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です