Amazon

audibleを使ってみた感想→高すぎる【もっと安いサービス有】

audibleを使ってみたいけど、本当に便利なのかな?値段は?他にもっと良いサービスはないかな?利用者の感想を知りたいなあ。

こういった疑問に答えます。

2大オーディオブック配信サービス

Amazon Audible(オーディブル)

audiobook.jp

の両方を使ってみた感想なので、よければ参考にしてください。

分かりやすく説明します!

audibleを使ってみた感想→高すぎる

先に結論から言います。

・audibleを使ってみた感想

→オーディオブック自体は良いサービス

→しかし、「audible」は高すぎる(月1,500円で聞き放題じゃない)

→月750円で聞き放題の「audiobook.jp」がおすすめ

解説します。

感想①オーディオブック自体は良いサービス

正直、ぼくは全く本を読む習慣がありませんでした。

本を読むと目がショボショボになり、眠くなるからです。

また、読書をすると読書以外のことが出来なくなるので、時間の無駄に感じました。

社会人はなかなか読書する時間がないですよね。

しかし、オーディオブックはこういった問題を解決してくれます。

オーディオブックは目を使わずに読書できるので、通勤時間、お昼休み、家事の時間、お風呂、寝る前のちょっとした時間などに「ながら読書」する習慣がつきました。

通勤時間が往復1時間、再生速度は1.5倍速で再生していたので、1日1時半分の読書をする時間が生まれました。

おおよそ3日で1冊、1か月で10冊読書できるペースです。

今まで1か月0冊だったので、すごい変化です。

このように、オーディオブック自体はとても便利で、特に、読書が苦手な人が読書をする習慣を身に着けるには最適です。

感想②「audible」は高すぎる

しかし、「audible」は高すぎるのでやめた方がいいです。

「audible」の内容を整理します。

・月1,500円(税込)

・毎月コインを1枚貰える

・1コインでオーディオブックを1冊購入できる

・追加(コイン以外)でオーディオブックを買う場合、通常の30%オフの値段になる

最大のダメポイントは聞き放題じゃないところです。

サブスクリプションサービス(月額サービス)は「月〇円で△△放題」が基本ですが、「audible」はコイン1枚しか貰えません。

超ケチくさいです。

一応、追加でオーディオブックを買うと30%オフになりますが、元の値段が2,000~3,000円するのでふつうに高いです。

先ほど「オーディオブックなら月10冊読書できる」と説明しましたが、だからこそ、1冊1冊にお金をかけるわけにはいきません。

3,000円×30%オフ×10冊=21,000円ですからね。

金持ち以外やってられません。

ということで、「audible」はお金持ち以外やめた方がいいです。

感想③「audiobook.jp」は月750円で聞き放題

一方、「audiobook.jp」月750円(税込)で約1万冊聞き放題です。

「audible」と比較します。

audiobook.jp
(聞き放題プラン)
audioble
(月額会員プラン)
運営会社株式会社オトバンクAmazon
料金(税込)月750円月1,500円
内容聞き放題・毎月コインを1枚貰える
・1コインで1冊購入できる
・追加分は30%オフの値段になる
タイトル数約1万冊約1万冊
※洋書は数十万冊
デバイスパソコン
スマホ(アプリ有)
タブレット(アプリ有)
など
パソコン
スマホ(アプリ有)
タブレット(アプリ有)
など

(※2020年1月現在)

「audible」は月1,500円で1コイン=1冊しか聞けませんが、「audiobook.jp」は約1万冊すべて聞き放題です。

もちろん、どれだけ読んでも追加料金はかかりません。

また、邪魔くさい広告などもありません。

それだけ料金に差があるということは、ラインナップやサービスの質に大きな差があるんじゃないの?

と思うかもしれませんが、差はほとんど感じません。

強いて言うなら、「audible」は洋書が大量にあるので、洋書を読みたい人や語学学習したい人は「audible」がおすすめです。

逆に言うと、ふつうにビジネス書、自己啓発本、小説などを読みたいなら、絶対に「audiobook.jp」の方がいいです。

「audible」の半額の料金で、しかも聞き放題になるのだから、もはや「audible」を使う理由が分かりません。

Amazonはあまりに巨大で、ライバルが少ないから強気の値段設定にしているだけです。

明らかに「audiobook.jp」の方がお得なので、Amazonに騙されないようにしましょう。

「audiobook.jp」を無料体験する!

「audiobook.jp」は初回30日間無料です!

感想④月額会員プランは高いから、まず聞き放題プランで

「audiobook.jp」には「聞き放題プラン」の他に「月額会員プラン」があります。

料金体系です。

(※2020年1月現在)

月額費が高くなるほど貰えるボーナスポイントが増える仕組みです。

「聞き放題プラン」は月750円で聞き放題でしょ?「月額会員プラン」になる意味なくない?

実は「聞き放題プラン」は「audiobook.jp」にあるすべてのオーディオブックを聴けるわけではありません。

「audiobook.jp」には約2万5千冊のオーディオブックがあり、そのうち、「聞き放題プラン」で聞けるのは約1万冊です。

つまり、「すべてのオーディオブックを聞きたい人は月額会員プランがお得だよ」ということです。

とはいえ、1万冊あれば十分すぎるほど楽しめるので、まずは「聞き放題プラン」がおすすめです。

もし「聞き放題プラン」で物足りなくなったら、そのとき「月額会員プラン」の利用を考えれば大丈夫です。

【結論】「audible」は高すぎるので「audiobook.jp」がおすすめです

結論です。

「audible」は月1,500円で1コイン=1冊しか聞けませんが、「audiobook.jp」は月750円で約1万冊聞き放題です。

ラインナップやサービスの質、アプリの使いやすさなどはほぼ同じです。

強いていうなら、洋書は「audible」の方が上ですが、それ以外の理由で「audible」を使うメリットは特にありません。

「audiobook.jp」は初回30日間無料なので、よければ試してみてください。

「audiobook.jp」を無料体験する!

無料体験は「何冊でも聞き放題初月0円」→「無料トライアル開始」から簡単にスタートできます。

もちろん、期間内に解約すれば絶対にお金はかからないので安心してください。

以上、「audibleを使ってみた感想」でした。