Amazon

【2018】世界一わかりやすく『Amazonプライム会員』を解説!

※2018/06/16:情報更新

Amazonの有料会員である「Amazonプライム会員」

特典内容などが多すぎて、「よくわからないから会員になっていない」あるいは「とりあえず会員になったけど、うまく使いこなせていない」という人は少なくないでしょう。

でも、安心してください。この記事で、世界一わかりやすく「Amazonプライム会員」について解説します!

①「Amazonプライム会員」の費用、入退会方法など、基本事項をしっかり解説!

すべての特典内容を分かりやすく解説!

③特典内容を無条件に褒めることはせず、「悪い点」はしっかり指摘!

→記事を読むと、Amazonプライム会員になるべきかどうか分かる!

それでは、どうぞ!

目次

「Amazonプライム会員」の年会費は3,900円!

会員費は、「年間プラン」「月額プラン」で以下の違いがあります。

支払い方 1年で払うお金
年間プラン 年会費3,900円を一括払い
(月あたり325円)
3,900円
月額プラン 毎月400円を払う 4,800円

(※学生プランの説明は後述 )

年間プランの方がお得!

上の表のとおり、年間プランの方が断然お得です!

月額プランは、「いきなり年会費を一括で支払うのがこわい」という人向けですが、無料体験期間(30日間)もあるので、メリットはないです。

年会費の支払日はいつ?→無料体験最終日の翌日!

年間プランの場合、無料体験最終日の翌日に正式なプライム会員となり、登録したクレジットカードから年会費が引き落とされます。その後は、1年ごとに年会費が引き落とされます。

登録日を忘れてしまったら、「アカウントサービス」から確認しましょう。

年間プランは途中解約できるの?

更新日に自動的に引き落とされてしまうのね。途中で解約はできるのかしら?

途中解約できますが、基本的に年会費は戻ってきません!

ただし、プライム会員特典を1度も使っていない場合、問い合わせすれば戻ってくるという報告もあります。

いずれにせよ、「カスタマーセンター」に問い合わせてみるといいでしょう。

やすぴろ
やすぴろ
Amazonの「カスタマーサービス」はめちゃくちゃ親切ですよ!

学生プラン「Amazon Student」について!

※学生でない人は読み飛ばしてください!

「Amazon Student」=学割プランです。値段は以下となっています。

支払い方 1年で払うお金
年間プラン 年会費1,900円を一括払い
(月あたり約159円)
1,900円
月額プラン 毎月200円を払う 2,400円

やはり年間プランの方がお得です。また、「Amazon Student」は無料体験期間が半年間あります!

①対象者は「大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校」の生徒!

②これから説明するほぼすべてのプライム特典を年会費1,900円(月あたり約159円)で使える!
(※無料体験中はいくつか制限あり!)

無料体験期間が6か月!

書籍購入時に10%のポイント還元が付く!

今なら初年度実質無料で「Amazon Student」会員になれます!

現在、「Amazon Student」会員になると、2,000円分のクーポンを貰えるキャンペーンを実施中です!

年会費1,900円で2,000円分のクーポンが貰えるということは、実質、初年度は無料で「Amazon Student会員」になれるということです!

初年度無料なのに、これから説明する動画見放題、音楽聞き放題などの特典を利用でき、書籍購入時に10%のポイント還元も付くので、僕が学生なら絶対に「Amazon Student」会員になります!!

 

やすぴろ
やすぴろ
それでは、いよいよ特典の解説に入ります!

①お急ぎ便など、配送料が無料になる!

Amazonは、2018年4月に配送料を値上げし、地域によって値段に格差も生まれました。

しかし、プライム会員の場合、Amazonから送られてくる商品については、2,000円未満の買い物でも、どこにお住まいでも、配送料はすべて無料のままです!

一般会員 プライム会員
2,000円未満 2,000円以上 何円でも
通常 400円 無料 無料
お急ぎ便 500円 500円 無料
日時指定便
(翌日以降)
500円 500円 無料
日時指定便
(当日)
600円 600円 無料

(※一般会員で北海道・九州・沖縄・離島にお住みの場合、無料以外はすべて+40円)

・「お急ぎ便」「日時指定便」が無料になるのは、「プライムマーク」がついている商品だけです!

感想:配送料無料だけでプライム会員になる価値がある!

プライム会員の会費は、月額あたり325円です。

なので、月に1度でも2,000円未満の買い物をしている人(配送料:400円)、お急ぎ便を利用している人(配送料:500円)などは、絶対にプライム会員になった方がお得です!

プライム会員費(月額あたり325円) < お急ぎ便などの配送料

やすぴろ
やすぴろ
大体の商品は「プライムマーク」がついているので、めっちゃお得です!!

②映画、ドラマ、アニメなどが見放題!「プライムビデオ」!

プライム・ビデオ」は、ドラマ、映画、アニメなどの対象動画が見放題!という特典です。

①パソコンはもちろん、アプリをインストールすればスマホ、タブレットで視聴可能!
(※アイテムを使えばテレビでも視聴可能!

②動画をダウンロードできる!(オフライン再生できる!)

③松本人志の「ドキュメンタル」など、Amazon限定配信作品が多数!

感想:ラインナップは少ないがコスパは最強!

ラインナップは、「fulu」「Netflix」「U-NEXT」などの専用サービスには負けます。

しかし、プライム会員費(月あたり325円)のみで使えることを考えると、コスパは最強です。

動画のダウンロードが可能で、スマホやタブレットから視聴可能なので、飛行機などで大活躍します!

やすぴろ
やすぴろ
「プライム・ビデオ」のためだけにプライム会員になるくらいの価値があります!

「プライム・ビデオ」の公式サイト→こちらをクリック!

プライム・ビデオをテレビで見る方法

「Fire TV Stick」というアイテムを使うと、「プライム・ビデオ」をTVで見ることができます!

その他、「Youtube」などもTVで視聴可能で、大画面で見たいときなどに便利です!

③100万曲以上聞き放題!「Prime Music」!

Prime Music」は、100万曲以上が聞き放題になる音楽配信特典です。

①パソコンはもちろん、アプリをインストールすればスマホ、タブレットで曲を聞ける!

②曲をダウンロードできる!(オフライン再生できる!)

③「2017-2018 邦楽ランキング Top100」など、豊富なプレイリストが用意されている!

感想:J-POPは少なめだけど、洋楽は十分!

売れているJ-POPは少なめですが、マイナーな邦楽や洋楽は十分すぎるほど収録されています。

なにより、プライム会員費(月あたり325円)で使えることを考えると、コスパは最強です!

「Prime Music」の公式サイト→こちらをクリック!

音楽好きならAmazon Music Unlimitedを要検討!

Amazon Music Unlimited」会員になると、有料ですが、聞ける音楽が約40倍に増えます!

収録曲数 値段
Prime Music 約100万曲 プライム会員費のみ
Amazon Music Unlimited 約4000万曲 プライム会員費
+月額650円(※)

やすぴろ
やすぴろ
値段など、細かい説明が必要なので、興味がある方は下の記事をチェックしてください!

④本が読み放題!「プライム・リーディング」!

動画、音楽の次は、本の読み放題特典です。

約900冊の本が読み放題!

②文庫本、マンガ、雑誌などが対象!

③最近始まったばかりのサービスなので、ラインナップの拡充に期待!

感想:今のところラインナップは微妙。無料アプリの方がいい!

サービスが開始された当初は、「うおお!本読み放題はヤバイ!」とテンションが上がりましたが、約900冊しか読めないので、今はほとんど利用していません。

例えばマンガなら、今は「無料漫画アプリ」がたくさんありますからね。

しかし、最近始まったばかりのサービスであること、たくさんある特典の1つであることを考えると、特に否定する必要もありません。

今後、ラインナップが拡充されることを期待しましょう。

「プライム・リーディング」の公式サイト→こちらをクリック!

⑤電子書籍を毎月1冊無料で読める!「Kindleオーナーライブラリー」!

「プライム・リーディング」の他に、電子書籍を毎月1冊無料で読める「Kindleオーナーライブラリー」という特典もあります。

Amazonには「読書」関連のサービスが3つあるので、下にまとめます。

内容 対象の本 値段
①プライム・リーディング 読み放題! 約900冊 プライム会員費のみ
②オーナーライブラリー 月に1冊無料! 約2万冊 プライム会員費のみ
③Kindle Unlimited 読み放題! 約20万冊 月額980円

(①、②は会員限定。③は一般会員でも利用可能)

「オーナーライブラリー」は本の「貸出し」です。「購入」ではありません。

やすぴろ
やすぴろ

読書が大好きな人は、「Kindle Unlimited」を検討しましょう!

Kindle Unlimitedの公式サイト→こちらをクリック

⑥「Amazonプライムデー」などでお得に買い物ができる!

Amazonは頻繁にセールを行っており、中には、Amazonプライム会員でないと参加できないセールがあります。

特に大きなセールが、プライム会員しか参加できない、年に1度開催される「Amazonプライムデー」です。

2018年の「amazonプライムデー」はいつ?

まだ発表されていませんが、これまでの傾向をみると、7月第2週のどこかになりそうです。

2015年 7/15(水)
2016年 7/12(火)
2017年 7/10(月)

セールで買える定番のお得商品!

「Amazonプライムデー」をはじめとして、頻繁にセール対象になる定番商品をいくつか紹介します。

やはりAmazonのガシェット商品がセール対象になりやすいです。

Fire TV Stick

先ほど紹介した、「プライム・ビデオ」、「Youtube」などがTVで視聴できるようになるアイテムです。

・2017年のプライムデーでは、4,980円→3,480円(約30%オフ!)

Kindle端末

Amazon社が発売している電子書籍を読むための端末です。「プライム・リーディング」「オーナーライブラリー」との相性抜群です。

Kindle端末について詳しく知りたい方は、下の記事をご覧ください。

・2017年のプライムデーでは・・・

→1番人気の「Kindle Paperwhite」が14,280円→6,980円(約52%オフ!)

Fireタブレット

Amazon社が発売しているタブレット端末です。iPadなどに比べると性能は落ちますが、圧倒的に安いです。

「プライム・ビデオ」「プライム・ミュージック」などと相性抜群で、Amazonプライム会員は絶対に買うべき商品です。

・2017年のプライムデーでは・・・

→1番人気の「Fire HD 8」が11,980円→5,980円(約50%オフ!)

やすぴろ
やすぴろ
超お得なので、セールを見逃さないようにしましょう!

追記:Amazonプライム会員は「Kindle、Fireを4,000円引きで購入できる」は間違い!

セールに参加しなくても、プライム会員はいつでもKindleとFireを安く買えるはずでしょ?

いまだに「Amazonプライム会員は、Kindle端末とFireタブレットを4,000引きで購入できる」と説明しているサイトが多いですが、間違いです!

キャンペーンはとっくに終わっているので、注意してください!!(※2018年6月現在)

Kindleなどを安く購入するためには、プライム会員になって、セールに参加するのが1番です!

⑦容量無制限で写真を保存!「プライムフォト」!

「①無料、②無制限、③無圧縮」で写真をオンライン上に保存できる

※一般会員は「無制限」ではなく5GBまで

スマホの空き容量確保やバックアップ用に使えるので、めちゃくちゃ便利です!

ただし、プライム会員を退会したときに5GBを超える分のデータが消えてしまうので、その点だけ注意して使いましょう。

目玉特典の説明はここまで!~いったん休憩~

「目玉」と呼べる特典の紹介は終わったので、1度振り返ってみましょう!

~目玉特典まとめ~

①お急ぎ便などの送料無料!

②「プライム・ビデオ」で動画見放題!

③「Prime Music」で100万曲以上聞き放題!

④「プライム・リーディング」で本読み放題!

⑤「オーナーライブラリー」で電子書籍が毎月1冊無料!

⑥「Amazonプライムデー」などでお得に商品ゲット!
→特にKindle、Fireタブレットなどが安い!

⑦「プライム・フォト」で何枚でも写真を保存!

こららの特典内容に、月額325円(学生は159円)を払う価値があると思ったら、まずは無料体験から始めてみましょう!

Amazonプライム会員を無料体験する!(30日間)

※学生の人はAmazon Studentです!

 

(現在、Student会員は2,000円のクーポンを貰えます!)

まだ悩んでいる方は、残りの特典を見てゆっくり考えましょう!

やすぴろ
やすぴろ
残りの特典は、「おまけ程度のもの」や「得する人が限定されるもの」が多いので、「関係ないな」と思ったら読み飛ばしてください!

⑧日用品をまとめて購入できる!「Amazonパントリー」!

・日用品などを、1つの段ボールに詰めて届けてもらえる特典!

・ただし、特段安いわけではありません!

ネットショッピングの場合、飲み物などはセット売りされていることが多く、1本ずつ買うのは難しいです。

しかし、「パントリー」を利用すると、スーパーでカゴに商品を入れるように、段ボールに1つ1つ商品を入れ、細々した商品をまとめて購入することができます。

ただし、選べる商品が限られ、値段がスーパーに比べて安いわけでもないので、僕はあまり利用していません。

細々した商品を外に買い出しに行くのが面倒な人は、試してみる価値ありです。

※詳しい使い方は→Amazonパントリーとは?(公式)

⑨特典の一部を家族と共有できる!

・配送料に関する特典などは、同居の家族2人まで利用可能!

共有可能な主な特典は以下です。

・配送料に関する特典(お急ぎ便無料など)

・プライム会員限定先行タイムセール

・Amazonパントリー など

共有方法など、詳しい説明が見たい方は以下をご覧ください。

⑩ベビー用品を安く買える!「Amazonファミリー」!

対象者は「妊婦」または「乳幼児がいる方」で、赤ちゃんの情報を登録すると「Amazonファミリー」会員になれます。

会員になるとベビー用品のセールに参加でき、ベビー用品を安く買えるようになります。

ファミリー会員はプライム会員でなくてもなれますが、プライム会員の場合、「おむつ・お尻ふき」などがいつでも15%オフで買えます!

値段 特典
一般会員+ファミリー会員 無料 ベビー用品セールに参加できる
プライム会員+ファミリー会員 プライム会員費のみ ベビー用品セールに参加できる
+おむつがいつでも15%オフ!

①対象者は「妊婦」または「乳幼児がいる方」!

Amazonファミリー限定セールでベビー用品を安く買える!

③プライム会員なら、おむつなどがいつでも15%オフで買える!

やすぴろ
やすぴろ
追加料金はないので、対象者は絶対に「Amazonファミリー」になりましょう!デメリットは一切ありません!

Amazon ファミリー会員になる!

⑪ペット用品を安く買える!「プライム・ペット」!

ペット情報を登録すると、ペット用品を安く買える特典です!

①現在、対象は犬と猫のみ!

②一部のペット商品を10%オフで買える!

③プライム会員限定!

犬・猫を飼っている人はぜひ利用してみましょう!

⑫本を聞く!audible(オーディブル)が3か月無料!

①audible(オーディブル)→月額1,500円でオーディオブックを読み放題になるサービスのこと!

②オーディオブック→CDのように音読してくれる本のこと!

③プライム会員はaudibleが3か月無料になる!

「オーディオブック」そのものの数が少ないので、今のところ利用価値を感じませんが、プライム会員なら無料なので、試してみる価値はあります。

※「オーディオブック」「audible」の説明は→audible公式HP

⑬ボタン1つで商品が届く!「Amazon Dash Button」!

商品を登録したボタンを押すと、注文が確定する!

②子どもによる連打などを防ぐため、商品が届くまでは1回しか注文されないようになっている!

ボタンは1つ500円!ただし、初回は500円引きなので無料!

簡単な使い方を載せておきます。

f:id:yasupiro0721:20170107151002j:plain

登録する商品は、頻繁に使うもの(飲みもの、フルグラ、薬など)になると思いますが、「わざわざボタンを使う必要あるか?」というのが正直なところです。

とはいえ初回は無料ですし、便利に使える人もいると思うので、1回試してみる価値はあります!

⑭【都内限定】1時間以内に商品が届く!「Prime now」!

都内限定ですが、「Prime now」で商品を購入すると、1時間以内で商品が届きます。「1時間」が売りですが、実際は「2時間」も選べます。

すごく便利なように思えますが、実際に使ってみるとデメリットが目立ちました。

「1時間配送」は890円追加される(「2時間配送」は無料)

②配送可能時間帯の関係上、実際は1時間以上待つケースが多い

③「Prime now」で扱っている商品が少ない

④都内限定

「Prime now限定セール」もやっているので、うまく使えば便利ですが、正直使いにくいです。

やすぴろ
やすぴろ
多くのサイトは、利用したこともないのに「1時間で届いてめっちゃ便利!」とか言っているので、注意しましょう。

※対象地域などは→Prime now(Amazon公式サイト)

⑮【都内限定】生鮮食品が届く!「Amazon フレッシュ」!

いよいよ最後の特典です。

Amazonは生鮮食品を取り扱っていませんでしたが、「Amazonフレッシュ」で生鮮食品を取り寄せることが可能となりました。

しかし、対象地域はほぼ都内限定で、「Amazon フレッシュ」を利用するためには別途500円かかります。

結局、Amazonプライム会員になるべきなの?

良い特典もあったけど、いらない特典もけっこうあったわ。結局、プライム会員になるべきなの?

と悩んでいる人もいるでしょう。

以下に、「1つでも当てはまったらプライム会員になった方がお得な人」を羅列するので、ぜひ参考にしてください!

①月に1回以上お急ぎ便などを利用している人→送料無料で月額費よりお得!

②月に1回以上2,000円未満の買い物をしている人→送料無料で月額費よりお得!

③ドラマなどの動画を見たい人→「プライム・ビデオ」を見れる!

④音楽を聴きたい人→「Prime Music」を聞ける!

⑤読書をしたい人→本(漫画)が読み放題!!

⑥KindleやFireタブレットの購入を検討している人→セールで購入するとお得!

⑦学生の人→2,000円クーポンで実質初年度無料!

1つでも当てはまる人はプライム会員になる価値があると断言できます。

通常のプライム会員は1か月間、Amazon Studentは6か月間の無料体験期間があるので、まずは無料体験から始めてみましょう!

Amazonプライム会員を無料体験する(30日間)

※学生の方は「Amazon Student」です!

入会(無料体験)手続きについて!

「Amazonプライム会員の公式ページ」にアクセス!
(学生の人は→Amazon studentのご登録はこちら!

「無料体験を試す」をクリック!

「年間プラン」と「月額プラン」が選べるので、お好きな方を!(年間プランの方が最終的に安いのでおすすめ!)

③サインイン!(アカウントがない人は無料で作成)

④支払方法などを入力!

⑤おわり!(ここまで約3分!)

支払いは①クレジットカードの他、②Visaのデビットカード、③Vプリカ、④au WALLETプリペイドカードなどで可能ですが、現金払いは不可なのでご注意ください。

やすぴろ
やすぴろ
Amazonで利用するとお得なクレジットカードについては、下の記事を参考にしてください!

退会の手続きについて

やすぴろ
やすぴろ

無料体験期間が終わると自動的にプライム会員になってしまうため、退会したい人は無料体験中に忘れず退会手続きをしてください!

①トップページの「(今すぐ確認)プライム」をクリック!

②1番下の方にある「Amazonプライム会員情報を管理する」をクリック!

③「会員資格を終了する」をクリック!

④「20xx/xx/xxに終了する」をクリック!
→期間が来たら自動解除となる!

⑤おわり!(ここまで約3分!)

解約手続きを忘れて、無料体験→有料会員になってしまったら?

経験していないのでネットで集めた情報になってしまいますが、

「プライム特典(お急ぎ便無料など)を1度も使用していないことが分かれば、全額返金してもらえる」

という情報が多々あったので、参考にしてください。

やすぴろ
やすぴろ
Amazonのカスタマーセンターはかなり対応が良いので、まずは問い合わせしてみましょう!

まとめ~Amazonプライム会員は超お得で価値あり!~

これまでの解説のとおり、使う価値がない特典も少なくないですが、特に①送料無料、②動画見放題、③音楽聞き放題、④セールの参加などは超お得で、これで月額325円はめっちゃ安いです!

特に、学生の人は実質初年度無料(2,000円のクーポンがもらえる)ので、絶対になった方がいいです!

やすぴろ
やすぴろ
少しでも迷っている人は、まずはとにかく無料体験をしてみましょう!

 

ぜひAmazonプライム会員になって、お得にAmazonを使いこなしてください!

Amazonプライム会員を無料体験する(30日間)

以上、「【2018】世界一わかりやすく『Amazonプライム会員』を解説!」でした。

下の記事もあわせてどうぞ!

それでは、また。