Amazon

Amazon Echo(アレクサ)をBluetoothスピーカーとして使ったら便利だった!

今なら約6500万曲聴き放題の音楽サービス「Amazon Music Unlimited」が30日間無料です!

公式ぺージはこちら!

Amazon Echo(以下、「アレクサ」)を使っていると、音声を聞き取ってくれず、好きな曲を再生できなくてイラッ!とすることありますよね。

アレクサ、Yogee New Wavesの曲を再生して!
アレクサ
アレクサ
ヨゲイニュウェブスの曲は見つかりませんでした。

という感じでイラっとするので、アレクサをBluetoothスピーカーとして使ってみることにしました。

「音声操作で曲を再生する」という最大の利点がなくなるので本末転倒な気もしますが、スマホで好きな曲を選べるし、音量調節などはBluetooth接続中も音声操作できるので、かなり便利です。

手動操作と音声操作の中間みたいな使い方ですね。

少なくともアレクサの使い道は広がると思うので、1度Bluetoothスピーカーとして使ってみてください!

ということで、アレクサをBluetoothスピーカーとして使う方法を紹介します。

アレクサをBluetoothスピーカーとして使う方法

今回は、スマホ(iPhone)とBluetooth接続し、アレクサをBluetoothスピーカーとして使う方法を紹介します。

1回目は、以下の手順で準備が必要です(2分で出来ます!)

・「Amazon Alexa」(アレクサアプリ)をひらく

・画面左上のメニューボタンをタップ

・「設定」をタップ

・「~さんのEcho」をタップ

・「Bluetoothデバイス」をタップ

・「新しいデバイスをペアリング」をタップ

・「モバイルデバイスの設定画面で、Echo-〇〇を選択してください」と表示されたら・・・

・スマホのホーム画面に戻り、「設定」→「Bluetooth」と進み、「Echo-〇〇」と接続する!

これで接続完了です!

2回目以降の接続方法と解除方法

2回目以降は、アレクサに話しかけるだけでBluetoothを接続・解除することができます。

「アレクサ、スマートフォンを接続して!」(1番最後に接続していたスマホに接続される)

※なぜか、スマートフォン「を」あるいは「に」だと成功しますが、「と」だと失敗します。

「アレクサ、スマートフォンの接続を解除して!」(接続が解除される)

両方とも、「アレクサ、接続して」「アレクサ、解除して」だけで通じるはずなのですが、失敗することが多いです。上のように丁寧に言うと成功率99%です。

もちろん、スマホから手動で接続・解除することも可能です。

Bluetooth接続中も、音量操作などは音声で可能!

Bluetooth接続中も、「アレクサ、次の曲」「音量5にして」「リピート再生して」など、基本的な操作は音声で可能なのでかなり便利です。

手動で好きな曲を選び、音声で音量などを操作できるので、手動操作と音声操作の中間みたいな使い方ができます。

※ただし、Bluetoothの再生中に音声操作で新しい曲を再生すると(「アレクサ、楽しい曲かけて」など)、アレクサ側の再生が優先され、Bluetoothの接続は自然解除されます。曲を選ぶときは、スマホからにしましょう。

まとめ~音声が通じずイラっとしたら、Bluetoothスピーカーとして使ってみよう~

というか、アレクサをBluetoothスピーカーとして使うなら、はじめからBluetoothスピーカーを買えばいいのでは?

と言われると、「まぁ、そうだね」としか言えないとこもありますが、「アレクサ買っちゃったけど、全然思い通りに再生できない(怒)」という人は、こういう使い方もあるよ!ということで。

それに、アレクサには音楽再生以外にも様々な使い道があり、「Bluetoothスピーカーとして使えること」は1つの機能に過ぎないですからね。

最安値のEcho Dot以外なら音質も合格点なので、ふつうのBluetoothスピーカーよりお得です(Echo Dotも外部スピーカーと繋がれば音質が良くなりますし)。

ということで、「アレクサをBluetoothスピーカーとして使う方法もあるよ!」という紹介でした。

最後までありがとうございました。

今なら約6500万曲聴き放題の音楽サービス「Amazon Music Unlimited」が30日間無料です!

公式ぺージはこちら!