野球

「Rakuten TV パ・リーグSepcial」と「パ・リーグTV」を比較解説!

かつて、野球中継の定額見放題サービスは、セ・リーグファンには「DAZN」、パ・リーグファンには「パ・リーグTV」をおすすめしていました。

しかし、2018年3月、「Rakuten TV」で「Rakuten パリーグSpecial」の提供が始まったことで、パ・リーグファンには「Rakuten パ・リーグSpecial」が1番おすすめのサービスとなりました。

「Rakuten パ・リーグSpecial」と「パ・リーグTV」を比較し、なぜ「Rakuten パ・リーグSpecial」の方がおすすめなのか解説します。

パ・リーグのネット野球中継に興味がある人はぜひ参考にしてください!

※結論だけ知りたい方は、ここをクリック!

「パ・リーグTV」とは?→パ・リーグの公式サービス!

「パ・リーグTV」は、その名の通りパ・リーグに特化した動画サービスで、パ・リーグのほぼ全試合(※)を視聴することができます。

※交流戦の一部の試合のみ視聴不可

運営会社「パシフィックリーグマーケティング」は、パ・リーグ6球団による合弁会社なので、「パ・リーグTV」はパ・リーグの公式サービスと呼んで差し支えないでしょう。

値段は「Rakuten TV」より高いですが、マニアックな特集動画やデータが豊富で、コアなパ・リーグファンでも楽しめるサービスとなっています。

「Rakuten パ・リーグSpecial」とは?

インターネット通販で有名な「楽天」は、「Rakuten TV」という動画配信サービスを提供しています。

「Rakuten パ・リーグSpecial」は、パ・リーグの野球中継に特化した「Rakuten TV」の有料コンテンツです(※「Rakuten TV」自体は無料で使えます)。

業界最安値でパ・リーグのほぼ全試合(※)を視聴できるようになるので、全パ・リーグファンにおすすめです。

※交流戦の一部の試合のみ視聴不可

やすぴろ
やすぴろ
具体的に、「パ・リーグTV」と「Rakuten パ・リーグSepcial」を比較していきます!

価格(コスパ)の比較→「Rakuten パ・リーグSepcial」の勝利!

「Rakuten パ・リーグSepcial」の価格は、「パ・リーグTV」の半額以下です!

パ・リーグTV 月額1,566円
※各球団のファンクラブ会員の方は月額1,026円
「Rakuten パ・リーグSepcial」 月額690円
年額5,500円

※価格は税込です。

やすぴろ
やすぴろ
月額1,566円と690円では、1年で約1万円の違いになります!この違いは大きすぎる!

「パ・リーグTV」は交流戦で追加料金が必要!

しかも、「パ・リーグTV」で交流戦を視聴するためには、追加料金(1,566円(税込))で「交流戦パック」を購入する必要があります。

「交流戦パック」を購入すると、パ・リーグ主催試合はすべて視聴できるようになりますが、セ・リーグ主催試合は巨人・阪神戦しか視聴できません。追加料金を払っているのに全試合見れないのはかなり残念です。

「Rakuten パ・リーグSepcial」の場合、交流戦はパ・リーグ主催試合しか視聴できませんが、パ・リーグ主催試合は追加料金なしで視聴することが可能です。

やすぴろ
やすぴろ
つまり、交流戦期間中は贔屓球団の試合を計9試合見れないことになります。でも、追加料金がないだけマシですね!

「Rakuten パ・リーグSepcial」の年額払いはお得なのか?

「Rakuten パ・リーグSepcial」は月額690円ですが、年額(5,500円)で支払うと安くなります(5,500÷12=458円)。

しかし、野球動画サービスはオフシーズン中に一時的に解約する人が多いので、年額5,500円がお得かどうか微妙なところです。

シーズン中の3月~10月(8か月)まで月額払いし、オフシーズン中は1度解約すると仮定した場合、690円×8か月=5,520円なので、年額払いの方が20円安い計算になります。

しかし、年額払いの場合、途中で解約してもお金が帰ってこないリスクはあります。途中解約しない自信がある人は年額払い、自信がない人は月額払いがおすすめです。

やすぴろ
やすぴろ
オフシーズン中も利用する人は絶対に年額払いがおすすめです!オフシーズン中も、過去の試合動画などを楽しめます!

コンテンツの充実度の比較→「パ・リーグTV」の勝利!

コンテンツは、やはり値段が高い「パ・リーグTV」の方が充実しています。

パ・リーグTV Rakuten パ・リーグSepcial
ライブ配信
VOD再生(見逃し配信、2012年以降のパ・リーグの試合すべて)
ダイジェスト動画
ヒーローインタビュー動画
特集動画
3画面同時視聴
VR動画
一部の2軍戦も配信
など
ライブ配信
VOD再生(見逃し配信、2018年のパ・リーグの試合すべて)
ダイジェスト動画
ヒーローインタビュー動画
全球ダイジェスト動画
など

「パ・リーグTV」はコア向けなところがあり、特集動画の内容も、「本能の赴くままに選手同士がハグする動画」や「監督がリクエストする動画」など、マニアックなものが揃っています。

かなり面白いですが、必須なものではありません。

「Rakuten パ・リーグSepcial」で試合中継に関するコンテンツは十分揃っているので、マニアックな要素に高いお金を支払えるかどうかが、「パ・リーグTV」と「Rakuten パ・リーグSepcial」どちらを選ぶかの決め手となります。

画質の比較→「Rakuten パ・リーグSepcial」の勝利!

画質は「Rakuten パ・リーグSepcial」の勝利です!

パ・リーグTV 720p
「Rakuten パ・リーグSepcial」 1080p

なお、遅延(実際の試合との時間差)はどちらも同じくらいで、ワンテンポ遅いくらいです。

視聴できる端末の比較→「Rakuten パ・リーグSepcial」の勝利!

「Rakuten パ・リーグSepcial」の勝利です!

パ・リーグTV Rakuten パ・リーグSpecial
スマートフォン(専用アプリ無)
パソコン
タブレット
Chromecast
スマートフォン(専用アプリ有)
パソコン
タブレット
テレビ(VIERA、BRAVIA)
Chromecast
プレイステーション4
プレイステーション3
Xbox One
Wii U

特に大きな差が、「パ・リーグTV」には専用アプリがないことです。スマホでもブラウザで見る必要があるので、かなり面倒で不便です。

一方、「Rakuten TV」には専用アプリがあり、楽で操作性も良いです!

Rakuten TV(旧:楽天SHOWTIME)
Rakuten TV(旧:楽天SHOWTIME)
開発元:ShowTime,Inc.
無料
posted withアプリーチ

【結論】マニアックなパ・リーグファン以外は「Rakuten パ・リーグSepcial」がおすすめ!

比較結果をざっくりまとめます!

パ・リーグTV 比較 Rakuten
値段 月額1,566円 <<< 月額690円
交流戦 追加で1,566円 <<< 追加料金なし
コンテンツ 特集動画など+αが充実 >> 必要最低限
画質 720p < 1080p
端末 専用アプリ無 < 専用アプリ有
無料体験 なし < 31日間

上の表から、結論は以下になります!

結論

よほどマニアックなパ・リーグファンじゃない限り、「Rakuten パ・リーグSepcial」がおすすめ!

マニア向けの特集動画や、2軍戦の配信などに差額分の価値があると感じる人だけ、「パ・リーグTV」を利用しましょう。

そうでない限りは、値段が安く、画質が良く、専用アプリがある「Rakuten パ・リーグSepcial」の方が使い勝手がいいですよ!

「パ・リーグTV」は無料期間がないですが、「Rakuten パ・リーグSepcial」は31日間無料なので、まずは試してみましょう!微妙だったら、サクっと解約すればお金はかかりません!

「Rakuten パ・リーグSepcial」を31日間無料で試す!

それでは、また!

追記:解約方法は超簡単です!

無料体験だけさせておいて、実は解約が難しいとかないかしら?

安心してください!解約方法は超簡単です!

やすぴろ
やすぴろ
1分で解約できるので、安心して無料体験しましょう!もちろん、無料期間中に解約すればお金はかかりません!

「Rakuten パ・リーグSepcial」を31日間無料で試す!