エロい映画

Amazonプライム・ビデオのエロい映画55作品まとめ【2020年9月更新】

※2020/9/17:内容更新

Amazonプライム・ビデオでエロい映画を見たい!」

とお探しですか?

「プライム・ビデオ」で見れるエロい映画を55作品まとめたので、よければ今晩のおかず探しにお使いください!

それでは、どうぞお楽しみください。

エロ動画を見るなら「U-NEXT」がおすすめです!

「U-NEXT」210,000本の動画が見放題の動画サービスで、アダルト動画は62,000本以上見放題です。

件数は2021年1月9日現在

「U-NEXT」初回31日間無料で、無料体験するだけで600円相当のポイントが貰えるので、よければ試してみてください。

U-NEXTの無料体験はこちら!

U-NEXTのAV見放題はおすすめ?→最高に捗る【注意点あり】※2020/6/30:内容更新 こういった疑問について、分かりやすくお答えしま...
それでは、エロい映画をどうぞ!下に行くほどエロい映画になります!

目次はこちら!

エロい映画①「人のセックスを笑うな」

・エロ度=☆

・女優=永作博美

・配信年=2008年

学生(松山ケンイチ)が既婚者(永作博美)に遊ばれる不倫映画です。

不倫映画は最終的に女性が不幸になる展開が多いですが、この映画は、最後まで女性が楽しく不倫します。

ヌードはありませんが、1:30:30から、永作博美と松山ケンイチの濃厚キスシーンがあります。

1分以上に及ぶイチャイチャ系キスで、しっかり舌が入るところを確認できます。

エロい映画②「万引き家族」

・エロ度=☆

・女優=安藤サクラ、松岡茉優

・配信年=2018年

第71回カンヌ国際映画祭で、最高賞(パルム・ドール)を受賞した名作映画です。

万引きで生計を立てる貧乏家族を通じ、日本社会の闇を描きます。

エロい映画に分類するのは失礼だと思いますが、松岡茉優がめっちゃエロいです!

おっぱいは見えませんが、風俗(JK見学点)で、下着姿でM時開脚で腰を振る姿(27:00頃から)がめちゃシコです。

もちろん、映画としても名作です。

エロい映画③「幻の薔薇」

・エロ度=☆

・主演女優=レア・セドゥ

・配信年=2009年

フランス映画です。

第二次世界大戦後のパリが舞台で、若い夫婦の新婚生活を描いた映画です。

男女の絡みはありませんが、36:00ごろ、レア・セドゥの全裸ヌードシーンがあり、陰毛が一瞬見えます(動画サイトでは、ボカシ処理あり)。

レア・セドゥは、「美女と野獣」「007 スペクター」などに出演する人気女優で、とても美しい体です。

ちなみに、プライム・ビデオでは視聴できませんが、レア・セドゥは、「アデル、ブルーは熱い色」という映画で、ヤバすぎるレズセックスを披露しています。

10分近い濡れ場で、無修正版(輸入盤)を確認すると、女性器モロ出しで、ガチでクンニや貝合わせをしてることが分かります。

「アデル、ブルーは熱い色」は、「U-NEXT」で視聴できます。

エロい映画④「彼女がその名を知らない鳥たち」

・エロ度=☆

・女優=蒼井優

・配信年=2017年

ミステリー恋愛映画で、エロ関係なしに名作です。

「不快度100%」というキャッチコピーどおり、ダメ女(蒼井優)とダメ男しか登場しない映画なのに、最終的に、見事に物語が昇華します。

ヌードはありませんが、濡れ場の回数は非常に多く、蒼井優の半裸姿や感じる姿が何度も見れます。

31:30ごろ、蒼井優と松坂桃李とガッツリディープキスしています。

エロい映画⑤「モテキ」

・エロ度=☆

・女優=長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗

・配信年=2011年

原作は漫画で、TVドラマ化→映画化を果たした人気作です。

さえない男に、急に「モテキ」が訪れる話です。

おっぱいは見えませんが、長澤まさみの濃厚キスシーン(23:00~)、麻生久美子(1:07:00)の濃厚キスシーンがあるだけで、最高にエロいです。

また、長澤まさみとモデルの仲里依紗は、服の上からですが、おっぱいを揉まれるシーンがあります。

エロい映画⑥「さくらん」

・エロ度=☆

・女優=土屋アンナ、菅野美穂、木村佳乃

・配信年=2007年

江戸自体の吉原が舞台の時代劇です。

土屋アンナ、木村佳乃、菅野美穂が花魁役を務め、ソフトな濡れ場があります。

乳首は見えませんが、菅野美穂と木村佳乃は、ガッツリ胸を揉まれます(菅野美穂は15:00~、木村佳乃は51:30~)。

菅野美穂は、半ケツも見れますよ。

エロい映画⑦「受難」

・エロ度=☆☆

・女優=岩佐真悠子

・配信年=2013年

B級エロティック映画で、超つまらないです。

ただ、1:05:00ごろから、元売れっ子グラドル岩佐真悠子が全裸で全力疾走するシーンがあり、ブルンブルン揺れるおっぱいを堪能できます。

他の映画ではなかなか見られない変わったエロシーンなので、そこだけチェックしましょう。

エロい映画⑧「シマウマ」

・エロ度=☆☆

・女優=天乃舞衣子

・配信年=2016年

漫画「シマウマ」の実写映画です。

よくある裏社会系のダークバイオレンス物語で、残酷なシーンが多いので、苦手な方は注意しましょう。

というか、原作ファン以外は、まともに見るだけ時間の無駄だと思います。

1:16:00~、グラビアアイドルの天乃舞衣子が、キモデブ男とセックスするシーンがあります(おっぱいあり)。

エロい映画⑨「TOKYO TRIBE」

・エロ度=☆☆

・女優=清野菜名

・配信年=2014年

漫画「TOKYO TRIBE」の実写映画です。

簡単に言うと、近未来の東京を舞台としたヤンキーバトル映画です。

ずっとダサイ日本語ラップが流れていて、恥ずかしくなります。

見どころはファッションモデル清野菜名のおっぱいだけなので、そこだけチェックしましょう。

エロい映画⑩「ガールフレンド・エクスペリエンス」

・エロ度=☆☆

・女優=ライリー・キーオ

・配信年=2016年

海外ドラマです。

ロースクールに通う秀才が、ひょんなことから、コールガール(日本でいうデリヘル嬢)のバイトを始め、のめりこむ話です。

あまり大きなドラマがなく、淡々とコールガールの日常が描かれます。

4:00~、女優が男の前でおっぱいを露出し、疑似オナニーを始め、誘惑するシーンがあります。

それ以外にエロシーンはありませんが、白人のおっぱいを見たい人はどうぞ。

エロい映画⑪「冷たい熱帯魚」

・エロ度=☆☆

・女優=神楽坂恵

・配信年=2011年

実録犯罪モノで、かなりグロいので、注意です。

逆に、アングラ系の映画が好きな人は、ハマると思います。

28:30~、元グラビアアイドル神楽坂恵が、ブラジャーの上からおっぱいを揉まれ、巨乳おっぱいがこぼれ、乳首が露出します。

ただ、神楽坂恵は、「恋の罪」という映画でヘアヌードが見れるので、そちらを見た方がいいかもしれません(後で紹介します)。

エロい映画⑫「欲動」

・エロ度=☆☆

・女優=三津谷葉子

・配信年=2014年

病に苦しむ夫(斎藤工)とその妻(三津谷葉子)を通じ、性や愛、死を描く映画です。

そこまで激しい濡れ場ではありませんが、主演の三津谷葉子がとても巨乳で、おっぱいが最高にエロいです。

濡れ場は1:19:00ごろから始まります。

エロい映画⑬「獣道」

・エロ度=☆☆

・女優=伊藤沙莉

・配信年=2017年

親が宗教にハマる→保護される→学校に馴染めず、ドロップアウト→半グレとつるむ→風俗堕ち→AV堕ちという、ハードな女性の人生を描いたお話です。

ただ、コメディ調の映画なので、そこまで暗い雰囲気ではありません。

主演の伊藤沙莉は、子役として「女王の教室」などに出演していた頃から知っているので、濡れ場にとても興奮しました。

50:30ごろ、小ぶりなおっぱいが見えます。

また、12:30:00ごろ、AV撮影のシーンで、下着の上からですが、おっぱいや陰部を責められるシーンがあり、エロいです。

また、同じシーンで、エキストラがガッツリ生乳を揉まれています(おそらく、AV女優だと思います)。

エロい映画⑭「私の男」

・エロ度=☆☆

・女優=二階堂ふみ、河井青葉

・配信年=2014年

原作は直木賞受賞作で、近親相姦と殺人事件が織りなすエロティックサスペンス映画です。

27:30~、河井青葉の濡れ場があります。

ただ、画面が暗めで、顔のアップが多いので、おっぱいが見えにくいところが難点です。

河井青葉は、「さよなら歌舞伎町」という映画で激しい濡れ場を演じているので、そちらを見た方がいいかもしれません(後で紹介します)。

二階堂ふみは、おっぱいは見えませんが、制服の上から胸を揉まれるシーンや下着姿、ディープキスシーンはあります(56:00~)。

エロい映画⑮「花芯」

・エロ度=☆☆

・主演女優=村川絵梨

・配信年=2016年

戦後直後の日本が舞台で、親の言いなりで許嫁と愛のない結婚をした女性が、不倫で愛を知る内容です。

原作者は瀬戸内寂聴で、薄っぺらい映画です。

村川絵梨のおっぱいが何度か見れるので、おっぱいだけ見ましょう。

最初の濡れ場は14:30ごろから始まります。

エロい映画⑯「ユダ」

・エロ度=☆☆

・主演女優=水崎綾女

・配信年=2012年

元カリスマキャバ嬢で、現タレント立花胡桃(くるみ)の自伝小説の映画化です。

夜の世界の権力抗争を描いた映画で、夜の街や、キャバクラが好きな人には面白いかもしれません。

内容に興味がない人は、水崎綾女のおっぱいを見れば十分です(1:12:30~)。

感じやすい女優なのか、乳首が超ビンビンで、エロいです。

エロい映画⑰「ウンギョ 青い蜜」

・エロ度=☆☆

・女優=キム・ゴウン

・配信年=2012年

韓国映画です。

17歳の少女と老人の恋愛映画です。

濡れ場はそれほど激しくありませんが、女優がとても幼い顔立ちで、本物の17歳の少女みたいで、ドキッとします。

40:30ごろの全裸姿が、無邪気でエロいです。

エロい映画⑱「青の寝室」

・エロ度=☆☆

・主演女優=オリヴィア・アレクサンダー

・配信年=2015年

フランス映画です。

内容は、よくある官能サスペンスです。

冒頭、いきなり濡れ場から始まり、主演女優の陰毛が見えます(プライム・ビデオでは、ボカシ処理あり)。

無修正版(輸入盤)を確認したところ、一瞬ですが、2:30ごろに、女性器までモロ見えでした。

無修正で見たい方は、エロサイトで、「La Chambre bleue」と検索しましょう。

ただ、濡れ場のプレイ内容はソフトで、それほどエロくありません。

エロい映画⑲「ヘルタースケルター」

・エロ度=☆☆

・主演女優=沢尻エリカ

・配信年=2012年

問題児、沢尻エリカが脱いだということで、すごく話題になった映画です。

芸能人の整形と薬物を扱った内容で、不思議と現実の沢尻エリカの生き様とリンクする内容となってます。

最初の濡れ場は8:30ごろから始まり、バッチリ沢尻エリカのおっぱいを鑑賞できます。

イキった性格の沢尻エリカですが、おっぱいはとても平凡です。

エロい映画⑳「モザイクジャパン」

・エロ度=☆☆☆

・主演女優=宮地真緒など

・配信年=2014年

WOWOWのドラマ番組です。

会社をクビになった主人公が、ひょんなことからAV会社で働くことになり、オフィスでふつうにAV撮影が行われる異様な環境の中、一生懸命働くラブコメです。

宮地真緒などがAV女優役として出演し、脱いでいます(宮地真緒のおっぱいは第1話3:00ごろなど)。

ふつうに笑える面白いドラマです。

エロい映画㉑「キリング・ミー・ソフトリー」

・エロ度=☆☆☆

・主演女優=ヘザー・グラハム

・配信年=2012年

アメリカ映画ですが、監督は中国人です。

内容は、よくあるエロサスペンスです。

9:30~、40:30~などに濡れ場があります。

洋画の濡れ場は、邦画と違い、野生動物のようにガツガツ相手を求める感じで、エロいですね。

エロい映画㉒「毛皮のエロス」

・エロ度=☆☆☆

・主演女優=ニコール・キッドマン

・配信年=2007年

アメリカ映画です。

実在した写真家の人生を掘り下げながら、性的倒錯や不倫などを描く映画で、難解です。

冒頭でいきなり醜く太った老夫婦の全裸(男性器はボカシあり)が登場するなど、エロシーンはかなりフェチズムが強いです。

映画の終盤、ヌーディストが集まる公園のシーンでは、大量の老若男女の全裸を鑑賞できます(ヘア無修正)。

かなり特殊なエロシーンなので、興奮するかどうかは微妙ですが、これだけ大量の全裸が登場する映画はレアです。

主演のニコール・キッドマンは、おっぱいやお尻は見えますが、陰毛は見えません。

エロい映画㉓「快楽の漸進的横滑り」

・エロ度=☆☆☆

・主演女優=アニセー・アルヴィナ、オルガ・ジョルジュ=ピコ

・配信年=1974年

70年代のフランス映画です。

内容は意味不明で、映画を用いた「前衛芸術」という雰囲気です。

17:00~、1:16:30~など、ボディペイントをする女性のオールヌードが登場します(ヘア無修正)。

昔の女性は、陰毛を処理する文化がないのか、剛毛でエロいです。

エロい映画㉔「THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY」

・エロ度=☆☆☆

・女優=桜井ユキ

・配信年=2017年

サーカス団で働く主人公(桜井ユキ)が、理想の人生を送れず、精神を病む姿を描いた映画です。

サーカスという設定上、画面がチカチカし、音楽がガンガン鳴るシーンが多く、視聴を途中でリタイアしました。

桜井ユキの下着姿、おっぱい、ディープキスが見れるので、そこだけ見れば十分です。

1:09:30~、男性の前でストリップ→無理やりディープキスの流れがエロいです。

桜井ユキは感じやすいようで、ストリップした時点で乳首がビンビンです。

エロい映画㉕「ふがいない僕は空を見た」

・エロ度=☆☆☆

・女優=田畑智子

・配信年=2012年

不妊に悩み、コスプレに現実逃避する主婦(田畑智子)や、貧困にあえぐ男子高校生など、とにかく不幸な話が多い映画です。

見終わったあと、色々考えさせられる、名作です。

朝ドラ女優、田畑智子の濡れ場が、28:30~などにあります。

疑似ですが、クンニでよがる姿まで見れますよ。

エロい映画㉖「失楽園」

・エロ度=☆☆☆

・女優=黒木瞳

・配信年=1997年

ベストセラー小説の映画化です。

中年女性(黒木瞳)と中年男性(役所広司)が不倫し、たくさんの人が不幸になるお話です。

つまらない映画ですが、濡れ場はなまめかしいので、黒木瞳の濡れ場を見たい人は要チェックです。

濡れ場は、52:30~など、数回あります。

エロい映画㉗「スキマスキ」

・エロ度=☆☆☆

・主演女優=佐々木心音

・配信年=2015年

「隙間」に欲情する変な性癖を持つ男子大学生が、隣家のカーテン越しに見える女性(佐々木心音)に恋をするラブコメです。

エロい映画は、サスペンスやミステリー、不倫など薄暗い内容が多いですが、この映画はアホな男子大学生のラブコメなので、楽しい気持ちで見れます。

1:05:00頃から始まる、乳繰り合いがエロいです。

佐々木心音は陥没乳首なので、徐々に乳首が立つ様子が分かります。

エロい映画㉘「夜明けまで離さない」

・エロ度=☆☆☆

・主演女優=宮地真緒

・配信年=2018年

訳アリ風俗店で働く女性(宮地真緒)とヤクザの恋愛映画で、内容は非常に陳腐です。

宮地真緒の濡れ場はエロいので、そこだけ堪能しましょう(1:25:00ごろ)。

宮地真緒は、顔はそこそこですが、おっぱいが大きいので、エロいです。

顔60点、体100点みたいな女優ですね。

エロい映画㉙「桜姫」

・エロ度=☆☆☆

・女優= 日南響子、麻美ゆま

・配信年=2013年

内容は超グダグダなので、モデル日南響子の濡れ場だけ鑑賞しましょう。

濡れ場は24:00から5分ほど続きます。

キスに力を入れた濡れ場で、キスの時間がすごく長いです。

また、元人気AV女優、麻美ゆまが濡れ場要因で出演しています。

エロい映画㉚「愛人」

・エロ度=☆☆☆

・女優=ムン・ジュヨン

・配信年=2016年

韓国映画です。

よくある男女の三角関係を描いた映画です。

濡れ場は1:07:00から5分ほど続き、なかなか激しいです。

ただ、女優があまり可愛くありません。

エロい映画㉛「愛の渦」

・エロ度=☆☆☆

・女優=門脇麦

・配信年=2014年

「セックスしたい人たちが集まる店」が舞台の映画で、女子大生、OL、保育士など「ふつう」の人間の乱交を通じ、人間の本質を描く作品です。

内容が内容なので好き嫌いが分かれますが、異様な雰囲気が好きな人はハマると思います。

門脇麦が「地味でマジメそうだけど、実は性欲がとても強い女子大生」を演じ、40:00~など、数回濡れ場があります。

エロい映画㉜「蛇にピアス」

・エロ度=☆☆☆

・主演映画=吉高由里子

・配信年=2008年

少女が、悪い男に出会い、都会の闇に染まっていく話で、あまり面白い内容ではありません。

というか、けっこう胸クソなので、マジメに見ないことをおすすめします。

ただ、当時19歳、今や売れっ子女優、吉高由里子の貧乳おっぱいが見れるので、おっぱいだけ見ておきましょう。

5:00~など、数回おっぱいを見れます。

ちなみに、吉高由里子が起用された理由は、オーディションでの「脱ぎっぷり」が良かったからみたいですよ。

エロい映画㉝「海を感じる時」

・エロ度=☆☆☆

・主演女優=市川由衣

・配信年=2014年

超つまらない映画ですが、市川由衣の濡れ場があり、おっぱいが丸見えです。

学生のころに好きな女優だったので、本当に興奮しました!

おっぱいは5:30~、23:00~など、数回見れます。

1:36:00~、温泉に入るシーンで全身ヌードが見れますが、感動を覚えるくらいスタイルが良いです。

エロい映画㉞「ゆれる人魚」

・エロ度=☆☆☆

・主演女優=ミハリーナ・オルシャンスカ、マルタ・マズレク

・配信年=2018年

ジャンルは、ホラーミュージカルとでもいうのでしょうか。

人魚が登場する不思議な映画で、おとぎ話のような可愛い人魚ではなく、リアルな魚の下半身で、気持ち悪いです。

でも、不思議と面白い映画です。

濡れ場はかなり特殊で、9:00ごろに2人の女性のオールヌードが登場しますが、人魚という設定なので、人間の姿をしていますが、アソコがありません。

アソコがツルツルの若い女性2人が全裸で立つ姿は、新しい性癖に目覚めそうな特殊なエロスを感じます。

説明しにくいエロなので、その目で確かめてみてください。

エロい映画㉟「恋の罪」

・エロ度=☆☆☆☆

・主演女優=水野美紀、神楽坂恵

・配信年=2011年

エロサスペンス映画で、内容は意味不明です。

女優・水野美紀と、元グラビアアイドル・神楽坂恵のヘアヌードが見れるので、そこだけ見ておきましょう。

水野美紀は1:00~、神楽坂恵は24:00~から陰毛が見えます(ヘア無修正)。

特に、神楽坂恵は全裸ヌードの時間が非常に長いので、元グラドルのエロい体をバッチリ鑑賞できます。

エロい映画㊱「チワワは見ていた ポルノ女優と未亡人の秘密」

・エロ度=☆☆☆☆

・女優= ドリー・ヘミングウェイ

・配信年=2012年

21歳のポルノ女優と、85歳の孤独な老婆が織りなすヒューマンドラマで、エロ関係なく、とても面白い映画で、名作です。

正直、エロシーンはほぼなく、53:00からAV撮影シーンがあるだけです。

ただ、このエロシーンのレベルが高く、前貼りの上からだとは思いますが、本当にフェラをしている様子が確認できます。

また、クンニがかなり大迫力で、しっかり女性器に口を押し当てている様子を確認できます(陰毛丸見えで、前貼りは確認できません)。

ただ、エロシーンが一瞬しかないので、実用性は低いです。

エロい映画㊲「女の穴」

・エロ度=☆☆☆☆

・女優=市橋直歩、石川優実

・配信年=2014年

B級ピンク映画です。

ちょっと頭がアレな女子高生2人と、男性教師の恋愛物語です。

内容はつまらないので、濡れ場だけ見ましょう。

1:09:00から、市橋直歩(元グラドル)が男性教師の前でストリップし、オールヌード状態になります(ヘア無修正)。

その後、教室の机を使い、正常位と立ちバックの濡れ場が5分ほど続きます。

エロい映画㊳「氷の微笑」

・エロ度=☆☆☆☆

・主演映画=シャロン・ストーン

・配信年=1992年

アメリカ映画です。

ロックミュージシャン殺人事件を巡る、警察官と挑発的な美人容疑者(シャロン・ストーン)のエロティック・サスペンス映画です。

全世界規模で大ヒットした映画で、エロ抜きに、サスペンス映画として傑作です。

1:11:30から始まる濡れ場を見たとき、「こういう野性味あふれる濡れ場は邦画ではなかなか味わえないよな」と思いました。

特に、クンニがかなりリアルで、本当にしてるように見えます。

陰毛はギリギリ映らないように撮影していると思われますが、1:13:00ごろ、本当に一瞬だけ陰毛が見えます。

エロい映画㊴「どうしようもない恋の唄」

・エロ度=☆☆☆☆

・主演女優=藤崎里菜

・配信年=2018年

事業に失敗した冴えない男性が、自殺する前にソープへ行き、天真爛漫なソープ嬢との出会いをきっかけに、人生を変えていくお話です。

典型的なB級映画ですが、心温まる内容で、意外と面白いです。

女優は元グラビアアイドルで、豊満な体を活かした疑似ソーププレイがエロいです(5:00から)。

エロい映画㊵「うそつきパラドクス」

・エロ度=☆☆☆☆

・女優=本山なみ

・配信年=2013年

青年マンガの実写版です。

社内恋愛モノで、セックス禁止のプラトニック恋人ごっこを演じるうちに、本当の恋に発展し、最終的にセックスする話です。

1:02:00からお風呂での乳繰り合い、疑似パイズリがあり、そこから数分間に及ぶ疑似本番シーンがあります。

エロ度はかなり高く、ソフトAVみたいな映画ですが、女優の演技が超大根です。

エロい映画㊶「さよなら歌舞伎町」

・エロ度=☆☆☆☆

・女優=樋井明日香、イ・ウヌ、我妻三輪子、河井青葉

・配信年=2015年

歌舞伎町のラブホテルに集まる男女の情事を通じ、人間の闇、怒り、妬みなどを描く映画です。

オムニバス調の映画で、たくさんの女優の濡れ場を楽しめます。

・樋井明日香:31:30~

・イ・ウヌ:33:00~

・我妻三輪子:49:30~

・河井青葉:1:25:30~

特に、イ・ウヌの疑似フェラ→騎乗素股が1番の抜きどころです(33:00~)。

騎乗位の腰使いがエロすぎて、「この人ふだんからエロいんだな」と思えます。

また、河井青葉のガラスに押し当てられたおっぱいも最高にエロいです(1:25:30~)。

エロい映画㊷「最低。」

・エロ度=☆☆☆☆

・女優=森口綾乃、佐々木心音

・配信年=2017年

原作者は人気AV女優の紗倉まなです。

AVの世界と関わりを持つ3人の女性が主人公で、裏の世界に生きる女性の境遇、悩み、日常生活、素の表情などを描いた作品です。

11:00から元グラドル佐々木心音の濡れ場があり、立ちバックでお尻に射精(疑似)されるシーンで、うっすらと陰毛どころか大陰唇が見えている…ような気がします。

ただ、佐々木心音は「フィギュアなあなた」という映画でもっと露骨に女性器を見せているので、そちらを見た方がいいかもしれません(後に紹介します)。

森口綾乃は、1:27:30から始まる濡れ場で、おっぱいやディープキス、下着の上からのオナニーなどを披露しています。

紗倉まなのエロ動画を見たい人は、こちらの記事をどうぞ(無料で見れます)!
紗倉まなのおすすめ動画ランキング20まとめ!※2020/5/4:内容更新 こんにちは。 「U-NEXT」で紗倉まなの動画が約...

エロい映画㊸「花宵道中」

・エロ度=☆☆☆☆

・女優=安達祐実

・配信年=2014年

江戸時代末期、新吉原が舞台の映画で、安達祐実が花魁役を務めます。

花魁映画としても佳作ですが、この映画の見所は、やはり安達祐実の濡れ場!

「合法ロリ」「ロリババァ」などの呼び声が高い安達祐実のおっぱいを、思う存分鑑賞しましょう。

1:22:30から、7~8分ほど濡れ場が続きます。

「家なき子」のころから安達祐実を知ってる人は、安達祐実の濡れ場を見れた感動がすごかったでしょうね。

エロい映画㊹「娼年」

・エロ度=☆☆☆☆

・女優=階戸瑠李、冨手麻妙、大谷麻衣、荻野友里、佐々木心音、桜井ユキ

・配信年=2018年

娼婦になった青年(松坂桃李)と、娼婦に抱かれる様々な女性たちの物語です。

とにかく濡れ場が多い映画で、計6人の女優の濡れ場を堪能できます。

・階戸瑠李:2:00~

・冨手麻妙:13:00~

・大谷麻衣:36:30~

・荻野友里:1:01:00~

・佐々木心音:1:05:00~

・桜井ユキ:1:33:30~

お気に入りは、冨手麻妙(元AKB研究生)との濡れ場です。

フレンチキスから始まり、時間をかけて、徐々に徐々にねっとりと舌を入れ、松坂桃李が冨手の生尻を揉みしだきます。

エロい映画㊺「好きでもないくせに」

・エロ度=☆☆☆☆

・女優=璃子

・配信年=2016年

好きでもない男とは簡単にセックスできるのに、本当に好きな男とはセックスできない女性を描いたB級恋愛映画です。

16:00~など、濡れ場でヘア丸見えです(無修正)。

1度だけでなく、すべての濡れ場がオールヌードで、ヘア丸出しなところが素晴らしいです。

疑似だと思いますが、クンニが本当にしてるみたいで、エロいです。

エロい映画㊻「彼女の人生は間違いじゃない」

・エロ度=☆☆☆☆

・女優=瀧内公美

・配信年=2017年

東日本大震災後の福島県の仮設住宅が舞台で、平日は福島の役所で働き、週末は福島と東京を行き来し、デリヘルで働く主人公の人生を描いています。

濡れ場はそれほど多くありませんが、1:02:30ごろから始まる、疑似フェラシーンが素晴らしいです。

カメラワークでごまかすパターンでなく、しっかり何かを咥えている様子が確認できます(ボカシ処理あり)。

何を咥えているか分かりませんが、おそらく、前貼りをした俳優のペニスか、あるいは男性器に見立てた何かだと思います。

ということで、疑似フェラだとは思いますが、それでも、しっかり何かを咥えている姿が確認できるので、高評価です。

疑似フェラの最中のお尻が素晴らしいです。

また、1:42:00ごろ、マジで一瞬ですが、陰毛を確認できます(ヘア無修正)。

エロい映画㊼「エマニエル夫人」

・エロ度=☆☆☆☆☆

・女優=シルビア・クリステル

・配信年=1974年

1970年代のフランス映画で、日本でも大ヒットした女性のためのソフトポルノ映画です。

古い映画なので、抜けるかどうか微妙ですが、濡れ場は大量にあります。

54:00ごろ、タイの若い女性が、ストリップショーで、女性器でタバコを咥えるという謎の技を披露するシーンがあります。

通常、プライム・ビデオでは女性器にボカシ処理が入りますが、この映画はなぜか完全無修正なので、女性器すら丸見えです。

しかし、かなり特殊なプレイなので、実用性は低めです。

エロい映画㊽「嘆きの天使 ナースの泪」

・エロ度=☆☆☆☆☆

・女優= 神咲詩織、広瀬奈々美

・配信年=2015年

ナースの不倫モノです。

内容は陳腐ですが、主演がAV女優なので、エロ度はかなり高めです。

ポルノ映画みたいなものなので、エロ目的で見ましょう。

エロい映画㊾「悲しき玩具 伸子先生の気まぐれ」

・エロ度=☆☆☆☆☆

・女優=古川いおり

・配信年=2015年

表面上はマジメだけど、実はドスケベな学校の先生が、ひょんなことから、いじめられっ子を「オモチャ」として扱い、一線を越えてしまう話です。

主演は有名AV女優で、ほぼポルノ映画みたいなものなので、エロ目的で見ましょう。

エロい映画50「ツクシのエロいい話」

・エロ度=☆☆☆☆☆

・女優=木下柚花

・配信年=2012年

地味で引っ込み思案な女性が、ダメダメフリーター男に恋し、尽くしまくったあげく、フラれるだけの物語です。

タイトルは「エロいい話」ですが、実際はエロいだけのダメダメ男女のどうしようもない話です。

主演はAV女優で、超巨乳です。

ほぼポルノ映画みたいなものなので、エロ目的で見ましょう。

エロい映画51「僕だけの先生~らせんのゆがみ~」

・エロ度=☆☆☆☆☆

・女優=湊莉久

・配信年=2017年

女子大生が、少し異様な雰囲気の家庭に家庭教師に行き、色々と事件が起こるエロティック・サスペンス映画です。

個人的には意味不明なストーリーでしたが、エロ×サイコパスな雰囲気なので、アングラ、サブカル系の雰囲気が好きな人はハマるかもしれません。

主演は有名AV女優で、ほぼポルノ映画みたいなものなので、エロ目的で見ましょう。

エロい映画52「乳酸菌飲料販売員の女」

・エロ度=☆☆☆☆☆

・女優=卯水咲流

・配信年=2017年

いわゆるヤクルトレディとエッチなことになる映画で、男子中学生の妄想みたいなアホらしい内容ですが、それゆえに微笑ましく、意外と楽しく見れました。

主演はAV女優で、ほぼポルノ映画みたいなものです。

個人的に、AV女優主演の映画の中ではかなり出来が良く、また、ちゃんとエロいので、おすすめです。

ガッツリ舌を絡ませたディープキスがエロいです(41:00~)。

エロい映画53「STILL LIFE OF MEMORIES」

・エロ度=☆☆☆☆☆

・女優=永夏子、松田リマ

・配信年=2018年

女性器に異様な執着を燃やし、女性器だけを撮影する写真家と、被写体になった不思議な女性の話です。

内容はつまらないですが、永夏子(はるなつこ)が、M字開脚など、恥ずかしい姿で女性器を撮影されまくりです(44:00~など)。

視聴者には女性器は見えませんが、下の毛は丸見えなので、おそらく前貼りなしの撮影で、俳優や監督、カメラマンには女性器が丸見えだと思います。

ちなみに、永夏子は小池徹平の嫁です。

顔は可愛いのに、体はとても貧層で、おっぱいや乳輪の形が正直かなり残念です

また、1:21:30ごろ、松田リマの陰毛丸見え濡れ場があります。

エロい映画54「ドリーマーズ」

・エロ度=☆☆☆☆☆

・女優=エヴァ・グリーン

・配信年=2004年

フランス映画です。

内容はちょっと説明しにくいですが、若者3人組の刹那的な生き方が描かれた芸術色の強い映画で、エロ抜きで面白いです。

濡れ場は全てオールヌードで、陰毛どころか、女性器、男性器まで丸見えです(女性器は1:03:00ごろに見えます)。

ただ、陰毛は無修正ですが、男性器、女性器は、ふつうの動画サイトではボカシ処理されています。

無修正で見たい人は、エロサイトで「The Dreamers」と検索しましょう。

主演女優のエヴァ・グリーンは巨乳で、めちゃくちゃエッチな体です。

エロい映画55「ニンフォマニアック」

・エロ度:∞

・女優:ステイシー・マーティン

・配信年:2013年

デンマーク映画です。

1人の女性のエロスの旅を描いた2部構成の映画で、1部が若いころの話、2部が歳をとったあとの話になります。

プライム・ビデオで見れる映画の中で1番過激です。

本番フェラからの口内射精(33:00~)や本番セックス、それどころか、二穴挿入プレイまであります。

プライム・ビデオではボカシ処理があるので、無修正で見たい方は、エロサイトでタイトルを検索しましょう。

ただ、かなり芸術的な見せ方なので、意外と興奮しにくいかもしれません。

また、Wikiによると、フェラやセックスは、ポルノ女優や俳優のプレイを合成技術で差し替えたものらしいです。

「プライム・ビデオ」のエロい映画は以上です。

エロい映画が好きな人におすすめのサービスを紹介!

「プライム・ビデオ」はエロい映画がたくさん見れますが、残念ながら、エロ動画は視聴できません。

なので、エロ動画を見たい人には、「U-NEXT」がおすすめです。

「U-NEXT」約210,000本の動画が見放題の動画サービスで、映画、ドラマ、アニメなど、たくさんの動画が見放題です。

もちろん、エロい映画もたくさん見放題です。

U-NEXTのエロい映画44作品まとめ【エロ動画も見れます】※2020/6/12:内容更新 「U-NEXTでエロい映画を見たい!」 とお探し...

しかも、「U-NEXT」はプライム・ビデオとは違い、エロ動画(AV)も約62,000本見放題です!

件数は2021年1月9日現在

「U-NEXT」初回31日間無料で、無料体験するだけで600円相当のポイントが貰えるので、よければ試してみてください。

U-NEXTの無料体験はこちら!

無料体験中に解約すれば、絶対に月額費はかかりません。

解約は簡単です。

トップページから

→「設定・サポート」

→「契約内容の確認・変更」

→「解約はこちら」

「U-NEXT」について詳しく知りたい方は以下の記事をどうぞ。

U-NEXTのAV見放題はおすすめ?→最高に捗る【注意点あり】※2020/6/30:内容更新 こういった疑問について、分かりやすくお答えしま...

以上、「Amazonプライム・ビデオのエロい映画55作品まとめ!」でした。

U-NEXTの無料体験はこちら!

アダルト動画サービスランキング!

1位「U-NEXT」

動画200,000本(うち、アダルト動画62,000本)以上見放題です。

一般動画+アダルト動画の本数は国内トップです。

月2,189円(税込)ですが、毎月1日に1,200ポイント付与されるので、実質月989円(税込)でアダルト動画を楽しめます。

初回31日間無料で、無料体験するだけで600円相当のポイントを貰えるので、よければ試してみてください。

U-NEXTの無料体験はこちら!

2位「見放題chライト」

アダルト動画2,000本以上見放題です。

月550円(税込)で利用できる国内最安値のアダルト見放題サービスです。

「U-NEXTは高いな」と思った方はまずこちらのサービスから使ってみましょう。

初回30日間無料なので、よければ試してみてください。

見放題chライトの無料体験はこちら!

3位「ゲオTV980」

月980円(税込)で、アダルト動画30,000本以上見放題です。

アダルト動画1本あたりの値段が最安で、最もコスパが良いサービスです。

「U-NEXTは値段が高いけど見放題chライトでは物足りないな」という方は、「ゲオTV980」がおすすめです。

初回14日間無料なので、よければ試してみてください。

「ゲオTV980」を無料体験する!

番外「PICMO VR」

アダルトVR600本以上見放題です。

料金は月1,980円(税込)で、VR動画見放題サービスの中で最安値です。

初回14日間無料で利用できるので、よければ試してみてください。

PICMO VRの無料体験はこちら!