お金

ソフトバンクiPhone6は格安SIM「LINEモバイル」への乗り換えがおすすめ!

※タイトルには「ソフトバンクiPhone6」と書いていますが、「LINEモバイル」はiPhone6以外の方にもおすすめです(Android含む)。

※「LINEモバイル」にはドコモ回線もあります(au回線はなし)

ソフトバンクのiPhone6を使っていますが、格安SIM「LINEモバイル」に乗り換えました!

その結果、スマホ代が月約8,000円から約2,000円になりました!年間で72,000円の節約はデカすぎる!!!!

本当はもっと早く乗り換えたかったのですが、

①iPhone6はSIMロック解除ができない

②SIMロック解除が不要なソフトバンク回線を使うしかないが、超微妙なやつしかない

と、ソフトバンクのiPhone6ユーザーは格安SIMに乗り換えにくい状況で、ずっと先送りにしていました。

しかし、今は状況が違います!

2018年、大手の「LINEモバイル」と「mineo(マイネオ)」がソフトバンク回線に参入したからです!!!!

2つとも甲乙つけがたいくらい良いサービスですが、「LINEモバイル」なら300円~で使えるキャンペーンを実施中なので、今なら絶対に「LINEモバイル」の方がお得です!(※2019/1/31まで!)

正直、長い目で見れば「LINEモバイル」でも「mineo」でも、どっちでも「正解」です。

「間違い」は、「面倒そうだ」「できるかな」と躊躇し、スマホにずっと高いお金を払い続けること。

安心してください!実際に乗り換えてみましたが、乗り換えは全然難しくないし、何不自由なくスマホを使えています!

今まで通りスマホを使えて、しかも激安になるなら、そりゃ乗り換えますわ。という単純な話ですよね。

スマホに高いお金を払い続けて損したいですか?嫌ですよね。

だったら、乗り換えちゃいましょう!

格安SIM(LINEモバイル)に乗り換えることでどれだけ節約できるのか

まずは、「LINEモバイル」の「料金シミュレーター」で、スマホ代金をどれだけ節約できるか計算してみましょう。

いくつかの質問に答えると、おすすめプランと節約額が分かります。

なんと、1年間で57,360円の節約です!

逆に言うと、今まで通りスマホを使えるのだから、払う必要のないお金を1年間に57,360円も支払っていたということです!!!大損!!!!

あとで説明しますが、実際は「3GB」で十分な人が多く、現在「3GB」なら3か月×300円=900円で使えるキャンペーン中なので、もっともっと節約できます!

(2019/1/31まで!)

払う必要のないお金を払って、損しないでくださいね!

不安①でも、通信速度が遅くなるんでしょ?

いえ、全く気になりません。

格安SIMはお昼の12時~13時に速度が遅くなることが多いですが、それでも、ストレスなくSNSを使ったり、漫画アプリで漫画を読んだり、ゲームしたり、Youtubeで動画を見ることができます。

ネット配信などをしない限りは、通信速度が気になることはないでしょう。

もちろん、Wi-Fi環境がある人は全く問題ありません。

不安②でも、結局「大容量プラン」が必要で、高いお金を払うことになるんでしょ?

いえ、ぼくは「LINEモバイル」の「3GB」プランを使っていて、1か月に約2,000円しか支払っていません。

「3GBで足りる?」と思うかもしれませんが、余裕で足ります。

あとで説明しますが、「LINEモバイル」ならSNSはデータフリー(データを消費しない)で使い放題ですからね。

あと、家にWi-Fi環境もあるので、3GBどころか1GBくらいしか使っていません。

不安③でも、違約金で損するのでは?

いえ、多くの場合、乗り換えせずスマホを使い続けている方が損です!

【仮定】

・いま乗り換えると違約金が10,000円発生

・違約金が発生しないまで残り6か月

・「LINEモバイル」に乗り換えることでスマホ代が月5,000円安くなる

・5,000円×6-10,000円=20,000円

・いま乗り換えると、20,000円の得!

(いま乗り換えないと20,000円の損!)

違約金が発生しないまで残り1か月!とかでない限り、早く乗り換えない方が損なのです!!!

さらに、今「LINEモバイル」に乗り換えると、10000LINEポイントが貰えます(2019/1/14まで!)!

LINEポイントはnanacoポイントなどに交換可能なので、腐らず使えますよ。

実質的に違約金を負担してくれるキャンペーンなので、絶対に今乗り換えた方がお得です!

早速「LINEモバイル」に申し込む!

【明確なデメリット】ソフトバンクのメールアドレスが使えなくなる

明確なデメリットは、「@softbank.ne.jp」が使えなくなることくらいでしょうか。

「mineo」などの場合は専用メールアドレスがあるのですが、「LINEモバイル」は専用メールアドレスがありません。

ただ、「Gmail」などで代用すればいいだけなので、大した問題にはなりません。

ソフトバンクのメールアドレスで登録したものがあれば、乗り換える前に「Gmail」などに変更しておくといいでしょう。

「LINEモバイル」が向かない人⇒家にWi-Fi環境がなく、「10GB」以上使う人

「LINEモバイル」は「最大10GB」なので、家にWi-Fi環境がないなどの理由で「10GB」以上使う人は向きません。

「mineo(マイネオ)」なら最大「30GB」までありますが、大手キャリアのままスマホを使うのと大差ない金額になります。

結局、「大容量が必要な人」は格安SIMに向かないので、やめたほうがいいでしょう。

通信料は「my softbank」で確認できるので、自分の通信料を把握しておきましょう!

「LINEモバイル」の料金、プランの選び方、キャンペーン情報など!

ということで、デメリットも気にならないし、大容量プランもいらない!という人は早く「LINEモバイル」に乗り換えちゃいましょう!

「LINEモバイル」の最大の特徴は、何と言っても「データフリー」SNS使い放題)です!3つのプランがあります。

①LINEフリー

⇒ LINEの消費量ゼロ!

②コミュニケーションフリー

⇒LINE、Twitter、Facebook、Instagramの消費量ゼロ!

③MUSIC+フリー

⇒上記に加え、LINE MUSICも消費量ゼロ!

また、(1)「データSIM」、(2)「データSIM(SMS付き)」、(3)「音声通話SIM」を選べますが、「絶対に電話はしない」という人以外は「音声通話SIM」を選びましょう。

(1)データSIM

⇒データ通信のみ可能

(2)データSIM(SMS付き)

⇒上+SMS送受信が可能

(3)音声SIM

⇒上+今まで使っていた番号で音声通話(電話)が可能

これに「容量」を組み合わせると、月額料金はこうなります(※「音声SIM」の場合)!

LINEフリー コミュニケーションフリー MUSIC+フリー
1GB 1,200 × ×
3GB × 1,690 2,390
5GB × 2,220 2,720
7GB × 2,880 3,200
10GB × 3,220 3,520

「LINEフリー」は「1GB」しかなく、「LINE MUSIC」はいらないので、多くの人は「コミュニケーションプラン」の「3GB」または「5GB」を選べば間違いありません!

〇多くの人は

「コミュケーションプラン」の「3GB」または「5GB」で間違いなし!

※「7GB」以上必要なら、格安SIMは向いていないかも?

基本料金は1,690円~!

最初の3か月は300円~で使えるキャンペーン中!(※2019/1/31まで)

しかも、最初の3か月は激安で使えるキャンペーンを実施中です(※2019/1/31まで)!!!!

LINEフリー コミュニケーションフリー MUSIC+フリー
1GB 300 × ×
3GB × 300 1,000
5GB × 830 1,330
7GB × 1,490 1,890
10GB × 1,830 2,130

多くの人は、最初の3か月は「300円」または「830円」でスマホを使えるようになります!やばすぎ!!!

すでに説明した、10000LINEポイント貰えるキャンペーンは2019年1月14日までなので、乗り換えるなら絶対にそれまでに乗り換えましょう!!

早速「LINEモバイル」に申し込む!

【簡単!】「LINEモバイル」への乗り換え手順

「でも、ちゃんと乗り換えられるかな・・・」

と心配かもしれませんが、簡単なので大丈夫です!やることはこれだけしかありません!

①MNP予約番号を取得する!

②「LINEモバイル」を申し込む!

③SIMカード到着後、回線切り替えの手続きなどをする!

①MNP予約番号はソフトバンクに電話をして取得する!

「MNP予約番号・・・????」

と嫌になったかもしれませんが、要は、「もうソフトバンクから乗り換えるから!バイバイ!」とソフトバンクに申し出ると教えてもらえる番号で、LINEモバイルを申し込むときに必要となります。

MVP予約番号は、ソフトバンクに電話をして取得します。

〇受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

〇番号:ソフトバンクの携帯から*5533

電話が繋がったら、

やすぴろ
やすぴろ
ソフトバンクからLINEモバイルに乗り換えるのでMVP予約番号を教えてください。

と言いましょう。

途中、ソフトバンクに引き留めようとごちゃごちゃ提案されますが、ぜんぶ毅然とした態度で「結構です」と断ってください。隙を見せると長くなります。

MNP予約番号を取得すると、「乗り換えるための予約」が完了したことになります。あくまで「予約」なので、回線を切り替えるまでは通常通りスマホが使えるので安心してください。

②ウェブから「LINEモバイル」を申し込もう!

以下のものが必要になるので、事前に準備しておきましょう。

①本人確認書類

②クレジットカード

③メールアドレス
(※ソフトバンクのメールは使用できなくなるので使わないこと)

④MNP予約番号

注意点は、MNP予約番号の有効期限が10日以上ないと申し込みできないことです。

なので、「①MNP予約番号の取得⇒②LINEモバイルの申込み」は1日でやっちゃうようにしましょう。

準備ができたら、あとはプランなどを選択して申し込むだけです!

③SIMカードが届いたら、回線切り替え手続きをする!

③については、この記事では詳しく説明しません。

というのも、ものすごく分かりやすい説明書がついてくるので、それを見た方が早いし確実だからです。

説明書どおり行えば、誰でも簡単にできるので安心してください!

なお、回線切り替えが終わると自動でソフトバンクを解約したことになるので、再度ソフトバンクに連絡を入れる必要などはありません。

【まとめ】少しの手間でスマホ代金が下がるなら、乗り換えなきゃ損!

という感じで、少しの手間で乗り換えることができます。全く難しいことはありません。

たったこれだけの手間で、人によっては年間5万円の節約ができるのです!5万円稼ぐ苦労を考えれば、全然楽な話ですよね。

ずっと損し続けるより、今ほんの少しだけ苦労した方が絶対にいいですよね!

早速「LINEモバイル」に申し込む!
以上、「ソフトバンクiPhone6は格安SIM「LINEモバイル」への乗り換えがおすすめ!」でした!

やすぴろ
やすぴろ
乗り換えたいけど、クレジットカードがない。という人は、下の記事を見てください!
「楽天カード」はおすすめ?「楽天銀行」「楽天証券」の合わせ技で超お得に!「楽天カード」ってダサいと思われがちですけど、実際はものすごく優秀なクレジットカードです。 特に、「楽天銀行」「楽天証券」とあわせ...