お役立ち情報

格安SIM(LINEモバイル)への乗り換えで年間6万円の節約になった!

格安SIMの「LINEモバイル」に乗り換えました!

結果、月々のスマホ代が約7,000円から1,690円になりました!

1年間で63,720円の節約です!

「難しそう」「面倒くさい」という理由で大手キャリアに高いお金を支払い続ける人は多いです。

でも、アルバイトなどで6万円稼ぐより、「LINEモバイル」に乗り換えて6万円分の無駄な出費を抑える方が絶対に楽ちんですよね。

しかも、今までどおりスマホを使えるのだから、乗り換えない理由がありません!

ということで、「LINEモバイル」について、格安SIMの知識が全くない人でも分かるように解説します。

格安SIMのメリット・デメリット

「LINEモバイル」は、たくさんある格安SIMの中の1つです。

なので、まず、すべての格安SIMに共通するメリット・デメリットを簡単に説明します。

メリット:とにかく安い!

冒頭で見ていただいたとおり

とにかく安い!です。

では、格安SIMはなぜ安いのでしょうか?

ドコモなどの大手キャリアは、自分でアンテナなどの通信設備を立てています。

なので、それだけ私たちのスマホ代(通信費)も高くなってしまうのです。

一方、格安SIMは、自分で通信設備を立てているのではなく、大手キャリアの回線を借りています。

だから、スマホ代(通信費)も安くなるのです!

大手の回線を借りているので、回線の質は大手キャリアとほとんど同じで、電話番号も引き継ぐことができます!

なお、格安SIMによって借りている回線は違いますが、「LINEモバイル」は大手キャリアすべて(ドコモ・ソフトバンク・au)の回線を借りています!

これにより、現在どの会社のスマホを使っていても、「LINEモバイル」に簡単に乗り換えることが可能です(後に詳しく説明します)。

デメリット:実店舗がないので、自分でやることが多い

「ドコモショップ」は見たことがあると思いますが、「LINEモバイルショップ」はないですよね。

格安SIMは、基本的に、実店舗がありません(あったとしても、少数店舗)。

なので、困ったときに実店舗での対面によるサポートは受けられませんし、申し込みもインターネットで行い、初期設定も自分でやる必要があります。

えっ、大丈夫かな・・・!

と不安になったかもしれません。

でも、今までショップでサポートを受けたこと、ありますか?

ぼくは、1度もありません。困ったことがあっても、ネットで検索すれば解決するからです。

格安SIMは、実店舗がない分、ネットでのサポートは充実しています。

なので、ふつうにネットを使えるのであれば、全く困ることはありません!

むしろ、利用しない実店舗があることで、人件費がかかって、通信費が高くなるほうがイヤですよね。

これまでの話を整理すると・・・

〇格安SIMは超安い分、自分でやることが多い!

→ネットを使えず、事あるごとにショップに行くような方は、乗り換えない方がいい!

→ネットを使える人は、絶対に乗り換えた方がいい!

となります。

【補足】格安SIMと格安スマホの違い

あれ?格安SIMと格安スマホはなにが違うの?

と混乱した方もいるかもしれないので、簡単に補足説明します。

「格安SIM」というのは、格安の「SIMカード」のことです。つまり、スマホ本体の料金ではなく、通信費が安くなります。

大手キャリアのSIMカードから格安のSIMカードに乗り換えるだけなので、基本的に、現在お使いのスマホをそのまま使うことができます(※)。

※一部古い端末などの場合、使えない可能性があります。

一方、格安スマホは、「SIMカード」ではなく、「スマホ本体」が格安ということです。

「LINEモバイル」は、格安スマホではなく格安SIMなので、間違えないようにしましょう。

「LINEモバイル」をおすすめする理由!

さて、いよいよ「LINEモバイル」の説明です。

なぜ、たくさんある格安SIMの中で、「LINEモバイル」がおすすめなのでしょうか。

説明します!

「LINEモバイル」はSNS使い放題でお得!

「LINEモバイル」の最大のおすすめポイントは、「SNSデータフリー」(SNS使い放題)です!

以下、3つのプランがあります。

①LINEフリー

⇒ LINEの消費量ゼロ!

②コミュニケーションフリー

⇒LINE、Twitter、Facebook、Instagramの消費量ゼロ!

③MUSIC+フリー

⇒上記に加え、LINE MUSICも消費量ゼロ!

また、SIMは以下の3つから選べます。

(1)データSIM

⇒データ通信のみ可能なSIM

(2)データSIM(SMS付き)

⇒上+SMS送受信が可能なSIM

(3)音声SIM

⇒上+今まで使っていた番号で音声通話(電話)が可能なSIM

「絶対に電話をしない!」という人以外は、音声SIMを選びましょう。

これに「容量」を組み合わせると、月額料金はこうなります(※「音声SIM」の場合)!

LINEフリーコミュニケーションフリーMUSIC+フリー
1GB1,200××
3GB×1,6902,390
5GB×2,2202,720
7GB×2,8803,200
10GB×3,2203,520

(スマホの方は横にスクロールできます)

「コミュニケーションプラン(3GB)」がおすすめです!

これで、通信費が月1,690円になります!SNS使い放題で月1,690円は超お得!!

3GBで足りるかしら…?

と不安かもしれませんが、SNS使い放題なので、(ぼくは)3GBで余裕です!

不安な方は、今のスマホの通信料を調べてから容量を決めましょう。

今なら3か月間は月300円~(終了日未定)!

「LINEモバイル」はどのプランでも初月無料です(いつでも)!

さらに!!!

今なら、新規契約の場合、2か月~4か月目(3か月間)は通信費が月300円~になるキャンペーンも実施中です!

これを利用すると、「コミュニケーションプラン(3GB)」の人は、通信費が1年間でたったの14,420円になります!

スマホに毎月7,000円支払っている人が乗り換えた場合、年間約7万円の節約になりますね。

キャンペーンはいつ終わるか分からないので、今が大チャンスですよ~!

「LINEモバイル」の公式サイトはこちら!

新規契約で3000ポイント貰えるキャンペーンも実施中(6/30まで)!

さらに、6月30日まで、新規契約で3000LINEポイント貰えるキャンペーンも実施中です!

au回線の方は、プラス300ポイント貰えます!

やはり、「LINEモバイル」に乗り換えるなら今が超お得です!

「LINEモバイル」はトリプルキャリア対応!SIMロック解除不要!

例えば、ドコモ回線にしか対応していない格安SIMを使う場合、現在ドコモ以外のスマホを使っている方は、「SIMロック解除」という面倒な作業をしなければなりません。

しかし、「LINEモバイル」はドコモ・ソフトバンク・auすべてに対応しています!

つまり、現在どの会社のスマホを使っていても、「SIMロック解除」をすることなく、現在お使いのスマホのまま格安SIMに乗り換えることができるということです!

このように、「LINEモバイル」は、

SNS使い放題+お得なキャンペーン中+トリプルキャリア対応

という、特にお得で、使いやすい格安SIMなのです!

「LINEモバイル」の公式サイトはこちら!

「LINEモバイル」の契約手順!簡単なので安心を!

最後に、契約手順を説明します。

「LINEモバイル」は全キャリアに対応しているので、現在お使いのスマホをそのまま使うと仮定して説明します。

やることは、以下の3つだけです!

①MNP予約番号を取得する!

②ウェブで「LINEモバイル」に申し込む!

③SIMカード到着後、回線切り替えの手続きなどをする!

①MNP予約番号を取得する!

MNP予約番号…?なにそれ、もうイヤ!

と思ったかもしれませんが、簡単なのでご安心を!

「MNP予約番号」とは、要するに、

もうアンタのところから乗り換えるから!バイバイ!

と各キャリアに連絡すると教えてもらえる番号で、「LINEモバイル」に申し込むときに必要となります。

以下の番号に電話をして、教えてもらいましょう(いずれも午前9時~午後8時まで)。

☆docomo

(docomoの携帯から)151

☆ソフトバンク

(ソフトバンクの携帯から)*5533
(一般電話から)0800-100-5533

☆au

(auの携帯から)0077-75470
(一般電話から)0120-800-000

電話が繋がったら、

LINEモバイルに乗り換えるのでMNP予約番号を教えてください。

と言いましょう。

途中、引き留めようとごちゃごちゃ提案される可能性がありますが、毅然とした態度で「結構です」と断ってください。隙を見せると長くなります。

MNP予約番号を教えてもらった時点で、乗り換えるための「予約」が完了します。

回線を切り替えるまでは今までどおりスマホが使えるので、安心してください。

②ウェブから「LINEモバイル」を申し込もう!

以下のものが必要になるので、事前に準備しておきましょう。

①本人確認書類

②クレジットカード

③メールアドレス
(※キャリアのメールは使用できなくなるので使わないこと)

④MNP予約番号

MNP予約番号には、15日間の有効期限があります。

「LINEモバイル」の場合、予約番号の有効期限が10日以上ないと申し込みできないので、予約番号の取得→申込みは、1日で終わらせた方がいいでしょう。

準備ができたら、「公式サイト」にアクセスし、プランなどを選択し、申し込むだけです!

③「SIMカード」が届いたら、回線切り替え手続きをする!

申し込みから数日後、自宅に「SIMカード」などが届きます。

「SIMカード」を交換するのに専用のピンが必要となるので、無くしてしまった方は用意しておきましょう。

交換方法や回線切り替え手続きのやり方については、この記事では説明しません。

というのも、ものすごく分かりやすい説明書がついてくるので、それを見た方が早いし、確実だからです。

説明書どおり行えば誰でも簡単にできるので、安心してください!

なお、回線の切り替えが終わった時点で、前に使用していたキャリアは解約したことになるので、連絡を入れる必要はありません。

「LINEモバイル」の公式サイトはこちら!

【まとめ】少しの手間で大きく節約!やるしかない!

「LINEモバイル」にしてから2~3か月経ちました。

今、1番思っていることは

なぜもっと早く乗り換えなかったんだ…!!

ということです。

格安SIMに乗り換えることで、年間約6万円の節約になりました。

スマホは今までと全く同じように使えています。

ということは、つまり、今まで払う必要のないお金を年間6万円も支払っていたということです!

確かに、多少の手間はかかります。

といっても、ちょっと電話をして、ネットで手続きするだけです。

それだけで年間6万円も節約できるなら、やらない理由がないですよね?

以上、「格安SIM(LINEモバイル)への乗り換えで年間6万円の節約になった!」でした!

それでは、また。

「LINEモバイル」の公式サイトはこちら!