HOLDTUBEをレビュー!フェスやランニングにおすすめなポーチ!




日差しが照らすフェス会場!次はいよいよお目当てのバンドだ!

という状況で、

「財布とスマホどうしようかなぁ。はしゃぎたいから邪魔だけど、身に着けないわけにもいかないしなぁ」と悩んだことはありませんか?

今回はそんな悩みを解決する商品を紹介します!

その名も「HOLDTUBE(ホールドチューブ)」です!

HOLDTUBEはコンパクトな見た目に反し、携帯電話・500mlペットボトル、財布などが余裕で収納でき、身に着けても邪魔にならない素敵なポーチです。

HOLDTUBEを身に着けて、フェスをはじめとする素敵なアウトドア活動を楽しみましょう!




HOLDTUBEはとにかくフィットする!

HOLDTUBEは上の写真のように「たすき」のように身に着けるポートです。

伸縮性のあるストレッチ素材で出来ているので、どんな体型の人でもフィットしやすいのが特徴です。

フェスなどで体を動かすとき、1番イライラするのはカバンが「揺れてずれる」ことなんですよね。煩わしいし、重さも感じるので、ライブに集中できないんです。

でも、HOLDTUBEなら体にしっかりフィットするので、ずれてイライラする!なんてことはまずありません!

HOLDTUBE TOUCH FUSIONの収納力!

ところで、先ほどの写真を見ると、とても物が入っているようには見えないですよね?

しかし、実はこの写真、IiPhone6、500mlペットボトル、財布が入っている状態なんです!

僕が持っているのは「HOLDTUBE TOUCH FUSION」というタイプなのですが、これには3つのポケットがあります。

1つ目はタッチパネル式のポケット。スマホを収録するのに最適です。

しかも、「タッチパネル」ということで、ここに収納したままスマホを操作することができるのです!

これ、めっちゃいいですよね!ライブの最中はなかなかスマホを取り出す余裕がありませんし、手も汚れているのでスマホに触りたくないですからね。ここに収納しておけば雨に濡れてもへっちゃら!

2つ目は500mlペットボトルを収納することを想定したポケット。

500mlペットボトルが入るサイズには見えませんが、ストレッチ素材で伸びるので余裕で入ります。

すっぽりですね!

ライブってペットボトルを持っていくかどうかけっこう迷うんですよね。騒ぎたいから邪魔だけど、かといって炎天下で飲み物がないと危ない・・・。

でも、HOLDTUBEさえあればペットボトルを持っていても手軽なままライブに参加できるのです!最高!

最後のポケットは財布が入るくらいの小さなもの。+αで鍵やチケットなども余裕で入ります。

代わりにデジカメや携帯のバッテリーなんかを入れることもできますね!

スマホ、ペットボトル、財布を全部入れた状態で、後姿はこんな感じです。

とてもコンパクトですね!

HOLDTUBEはランニングにも最適!

フェスの話ばかりしましたが、

・コンパクト

・体にフィットしてずれない

・最低限の持ち物は余裕で入る

この特徴、ランニングにも最適だと思いませんか?

そうなんです!HOLDTUBEはフェスだけでなく、ランニング用のポーチとしても大変人気なんです。

というより、サーフィンでもハイキングでも何でも、アウトドア活動全般で大活躍してくれるポーチなので、アウトドア活動が趣味の人はぜひ1つ持っておきましょう!

ランニングのときなどは、HOLDTUBEを腰に巻くこともできて便利ですよ。

HOLDTUBEは意外と飲むときに便利!?

たぶんこんな使い方をしているのは僕だけだと思いますが、HOLDTUBEは意外と飲むときに便利です。

服のポケットに財布やらスマホを入れておくと、忘れたり落としたりするんですよね。酔ってるから。

あと、飲んでるときってフェスと同じで「手軽」でいたいんですよ。開放感を味わいたいって意味じゃ、飲みもフェスも同じ(?)ですから。

だから、HOLDTUBEだけ身に着けて飲みに行くと手軽でいいんですよね~。財布をなくす心配もないし!

まぁ、これは完全に余談でしたw

コンビニでお酒のつまみを探している人におすすめの本を紹介!

まとめ

住んでいる地域によっては、年に何回もフェスに行くことは叶わないですよね。僕は道民なので、RISING SUN ROCK FESTIVAL以外のフェスにはなかなか行けません。

【予習にどうぞ】RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017全出演アーティスト代表曲まとめ

そんな年に数回しか行けないフェスだからこそ、手軽な格好で、後悔せず思うまま遊びたいですよね。

間違っても、「あぁ、持ってくるカバン間違えたなぁ」なんてことはあってはいけません。

HOLDTUBEで手軽になって、もっとフェスを楽しみませんか?後悔させません!

以上、「HOLDTUBEをレビュー!フェスやランニングにおすすめなポーチ!」でした。

(やすぴろ)

【スポンサーリンク】