読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目の疲れや肩こりを安く解消するおすすめ商品を紹介!【あずきのチカラ】

f:id:yasupiro0721:20170301205054j:plain

スマホやパソコンを使う現代人とは切っても切り離せない「目の疲れ」「肩こり」の問題。画面の前のみなさんの中にも、慢性的な目の疲れと肩こりに悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

かくいう私も仕事で1日中パソコンを使うので、この2つの問題にはいつも頭を抱えていました。

しかし、とある商品に出会ってから目の疲れと肩こりが少しずつ和らいでいます。

今回は、「安く」「効果的」に目の疲れと肩こりを解消できる素晴らしい商品を紹介したいと思います。

あずきのチカラ

商品の名前は「あずきのチカラ」です。「桐灰(きりばい)科学株式会社」が発売している商品です。

こちらの商品には「目もと用」「首肩用」があり、それぞれ「目の疲れ」と「肩こり」によく効きます。

さっそく使い方や効果について説明していきます。

 

使い方

使い方は至って簡単で、商品をレンジでチンして目元や首に乗っけるだけです。温める時間は「目もと用で40秒」「首肩用で2分」です(※500Wの場合)

温めすぎると「キケン!」という文字が浮かび上がるので安心して使えます。

f:id:yasupiro0721:20161214205653j:plain

このような形で目や肩に乗っけて使いましょう。

f:id:yasupiro0721:20170301205441p:plain

(目もと用。画像引用「桐灰科学株式会社」)

f:id:yasupiro0721:20170301205721j:plain

(首肩用)

たったのこれだけですが、効果はすごいんです。

ちなみに、「目もと用」「首肩用」ともに250回使用することができます。

 

期待される効果

まず、なぜ「あずき」なのか説明します。

あずきは他の豆類より水分含有量が非常に多いので、レンジで温めると天然の蒸気を発生します。

蒸気による温熱は体の深部にまで届く特徴があるので、体が温まり、血液の循環が良くなることで「目の疲れ」や「肩こり」を和らげることができるというわけです。

期待される効果をまとめると、以下になります。

☑期待される効果一覧!
①目の疲れや首・肩こり解消
②目もとの「クマ」解消
③ドライアイの解消
④安眠効果

怪しいサプリなどとは違い「温めて和らげる」という分かりやすい話なので、効果が実感しやすいですね。

 

ドライアイ対策に最適

ちなみに、私がこの商品を買おうと思ったきっかけは「ドライアイ」でした。

パソコンやスマホ、エアコンによる目の乾燥、コンタクトレンズの使用などが原因で、日本人の3人に1人がドライアイであると言われています。私もコンタクトレンズをつくる際、ドライアイであることを告げられました。

ドライアイを治すには、目を温めるのが効果的だと言われています。

涙が蒸発するのを防ぐ重要な「油」をマイボーム腺という皮脂線が分泌しているのですが、ドライアイの人はこの油が出にくい状況になっているのです(=涙が蒸発する→目が乾く)。

温めると油は溶けますから(=油が分泌しやすくなる)、涙が蒸発することを防ぐことができ、ドライアイを解消することができるのです。

私はドライアイを少しでも緩和したいので、寝るときは必ず「あずきのチカラ」で目を温めながら寝ています。気持ちよくて安眠効果もありますよ。

 

コスパ最強!

ところで、ホットアイマスクなら花王の「蒸気でホットアイマスク」などのほうが有名ですよね。

にも関わらず私が「あずきのチカラ」を使う理由は、

コスパ最強!!

だからです。他にも様々な理由がありますが、これが最大の理由です。

この商品は「目もと用」「首肩用」ともに250回使用できます。1日1回使ったとしても約8カ月間は使える計算です。

お値段もとてもリーズナブルで、「目もと用」は約750円、「首肩用」は約1,350円です(※amazon調べ)。「目もと用」で計算すると1回あたり3円という笑っちゃうような数字になります(首肩用もたった5.4円)。

他の使い捨てホットアイマスク商品は1回あたり約60円くらいはしますから、どちらがお得かすぐ分かると思います。

また、あずきの重みがちょうどよくて眠りを誘いますし、「目や首肩以外」にも使えるのが嬉しいですね。私はお腹が冷えたときに「首肩用」をお腹に乗せて温めたりすることがあります(※本来の使い方とは異なるため注意して使ってください)。

「キケン!」という文字が浮かび上がり、安全に配慮されている点も嬉しいですね。

このお値段でこれほど優れた商品は他にないと思います。まさに「コスパ最強」の商品なのです。

 

デメリット

唯一のデメリットを挙げるならば、「サイズが合わずあずきが流れていってしまうこと」でしょうか。あずきが温めたいところ(目や肩)に集中していないと効果が薄れてしまいますので、ここは改善の余地ありだと思います。

例えば「小顔用サイズ」とか「女性用サイズ」などがあると嬉しいな。と思います。

 

スマホによるダメージ。目や肩に休息を

余談ですが、スマホは目や肩に非常に悪いです。

本来、人の目は近くではなく遠くを見るようにできているんですよね。でも、基本的にスマホはTVより近い距離で見ることになりますよね。

これが目に悪い影響をもたらすのは当然のことで、ドライアイや斜視の原因になるのです。

さらに、スマホは下を向いて操作することが多いですから、首や肩への負担も大きい。

つまり、昔の人と違い「スマホを使うのが当たり前の世代」の私たちは、何らかの方法で目や肩を労わらなければ、昔の人より目や肩の病気になるリスクが高いのは当たり前の話なんです。

だからこそ、1回あたりたったの3円(首肩用は5円)で目や肩を癒してくれる「あずきのチカラ」は大変ありがたい商品だと思います。

また、スマホが目に悪いのは「ブルーライト」の影響も大きいため、ブルーライトをカットする液晶保護フィルムやメガネは現代人の必須アイテムです。

まとめ

本当に良い商品です。私は「目もと用」を家用に2つと職場用に1つ、「首肩用」も家用に2つ持っているくらいです。

安い値段で目や肩の疲れをしっかり癒すのなら、これ以上の商品はないですね。

ぜひ安い値段で目や肩を癒してくださいね。

特にスマホを使いすぎな人は注意ですよ!

こちらの記事でも「あずきのチカラ」について記載しているので、ご覧いただければ嬉しいです。

☑あわせて読みたい!

また、Amazonで良くお買い物をする人はぜひ下の記事もあわせてご覧になって、「お得」に買い物しましょうね!

☑関連記事

 

おわり。