日ハム近藤健介の打率がやばいwwwプロ入り後の成績などを徹底解説!

f:id:yasupiro0721:20170516210055p:plain

開幕してすぐに10連敗するなど暗い話題の多かった北海道日本ハムファイターズ。

最近はチームの調子も上がり始めていますが、チームがどん底の中で孤軍奮闘していたのは間違いなく"近藤健介"選手でした。その孤軍奮闘っぷりは「近藤ファイターズ」と揶揄されたほどです。

現在、そんな近藤の成績が「異次元」のものになっていますが、成績のわりに世間の知名度がいまいち高くないため、近藤の成績の異常さや、高校時代、プロ入り後の成績などをまとめて紹介しようと思います。

近藤のファンが一人でも多く増えることを願います。

※成績は2017/5/14時点のもの。

 

近藤健介選手のプロフィール

f:id:yasupiro0721:20170516210358p:plain

まだ23歳の若手選手です。これから紹介する「異次元」の成績を見る際は、ぜひ「まだ23歳」だということを念頭に置いて見て下さい。

また、特筆すべきは「ポジション」の多さですね。

これはファイターズ特有の若手にたくさんの守備位置を経験させる方針、どこでも守れてしまう近藤の器用さ、キャッチャー時の送球イップスなどによるものですが、これについてはあとで詳しく説明します。

 

現在の成績

f:id:yasupiro0721:20170516210628p:plain

まだ5月半ばとはいえ、打率.430越えは異次元の成績と言えるでしょう。打率ばかりに注目が行きがちですが、出塁率がちょっとおかしなことになっています。

黄色で色を塗っている「打率」「出塁率」「四球数」「得点圏打率」の4つで12球団1位の成績だと聞けば、これがどれほどすごい成績か分かるでしょう。

同じく異次元の成績を残し続ける"大谷翔平"に「天才」と言わしめたエピソードからも、近藤のすごさが伝わってくると思います。

 

史上初の4割打者へ!?

そんな異次元の成績を残す近藤に期待がかかるのが「日本球界初の4割バッター」の誕生です。打率4割とまではいかなくとも、1986年に阪神のバース選手が達成したシーズン最高打率”.389”超えを夢見るには十分な成績だと思います。

近藤の今の成績を143試合換算すると431打数187安打ペースとなるのですが、バースの記録は431打数168安打で抜くことができるので、決して「ありえない」話ではないと思います。

また、長期4割キープ記録は以下となっているので、ぜひこの偉大な選手たちの中に名前を刻んでほしいですね。

f:id:yasupiro0721:20170516211728p:plain

 

4割バッターの資質が揃っている!?

今の話を聞いて「まだ時期尚早だろ。馬鹿じゃないの。」と思った人もいるかもしれませんが、近藤は4割バッターになる資質が揃っていると思うんです。

だから、僕は「絶対にありえない」話ではないと本気で思っています。

近藤が持つ「4割バッターの資質」は以下になります。

①選球眼が異常に良い!

打率を上げるためには①安打を打つこと、②打数を減らすことの2つが重要になってきます。

近藤の最大の武器は「選球眼」にあると思うので、最終的な打数は他のバッターに比べて大幅に少なくなるでしょう。

事実、近藤の現在のボール球見極め率は12球団トップの88.82%で、四球数33も同じくトップとなっています。

②長打がある!

長距離砲というほどではありませんが、中距離砲と呼べる長打率はあります。

近藤レベルの長打率があれば勝負を避けられ、ますます四球数が増えていく可能性は十分あるでしょう。

③うしろのバッターがしょぼい 

中田翔には申し訳ないですが、今のところの中田の成績はしょぼいとしか言いようがありません。

後ろのバッターがしょぼければ勝負を避けられ、最終的な高打率維持はしやすくなると思います。

※下の記事をご覧いただければわかるように、決して中田のアンチではありません。ファン故の叱咤激励だと思ってください。

【WBC】中田翔の短期決戦の通算成績がやばいwwww

以上を踏まえると、近藤が高打率をマークする可能性は高いと思います。

 

小学校~中学校

ここからは時代をさかのぼって近藤選手を紹介していきます。

近藤は地元千葉の軟式チームに所属し、小学6年生のころには千葉ロッテマリーンズジュニア選抜に選出され、12球団ジュニアトーナメントで優勝を飾っています。

中学生のころはキャッチャーやショートで全国大会に出場しており、中学3年生のKボールという全国大会では、千葉マーリンズの四番打者兼主将兼捕手として出場しています。

 

高校時代

f:id:yasupiro0721:20170516212600p:plain

近藤は名門「横浜高校」の出身です。

横浜高校野球部は超名門校なので、多くの選手は高校からのスカウトで野球部に入部しますが、近藤は「自分の力を試したい」という理由で、高校からのスカウト無しで自ら入部を希望したようです。

OBは超有名どころの選手ばかりで、投手は松坂・成瀬・涌井、打者は日本の4番筒香などすごい選手の目白押しです。日ハムの浅間も横浜高校出身ですね。

近藤は名門高校の主将を任され、3年の春・夏と2回甲子園に出場しています。

また、U18アジア大会(国際試合)に日本代表として出場していますが、そのときの成績が打率.250に対して出塁率.591とおかしなことになっているため、この当時から選球眼はすごいものがあったのかもしれません。

横浜高校はすごい選手がたくさんいますが、将来的には"松坂"や"筒香"のようなすごい選手になっていると思います。

 

プロ入り後の成績

f:id:yasupiro0721:20170516212810p:plain

こうして成績を振り返ってみると、高校卒でありながら1年目から試合に出場し、3年目にはすでに主力級の成績を残すなど、かなりのエリートコースを歩んでいますね。

ネットを見ていると「なぜ今年から急に覚醒したんだ?」という声がありますが、2015年の段階でかなりのハイレベルな成績を残していますからね。

この年は柳田と秋山の2人が超ハイレベルな首位打者争いをしていたこともあって近藤は目立っていませんが、例年であれば首位打者になっていてもおかしくない成績でした。

今のところマスコミには大きく取り上げられない選手なので、日ハムファン以外の方には今年の大活躍が意外に思えるかもしれませんが、日ハムファンの僕としては「天才近藤なら当然でしょ」という感じですね。

2016年は怪我で本調子ではなかったので、怪我がなければコンスタントに3割達成できるバッターだと思っています。

 

ポジション(守備位置)の変遷

近藤は順調すぎる打撃の成長の一方で、守備面では紆余曲折があり、とても苦労した選手です。

もともと強肩・強打の捕手として日ハムに入団し、チームとしては高卒新人56年ぶりとなる1年目の捕手出場まで果たした近藤ですが、なかなか正捕手には固定されず、ショート・サード・セカンドなどを経験し、現在は主に外野手(ライト)に落ち着いています。

ここまで紆余曲折があった理由としては、送球イップスが挙げられることが多いですね。近藤はキャッチャーのときだけ送球難になってしまい、セカンドへの盗塁が実質フリー状態となっていたのです。リード面や地肩は良いだけにもったいないですね。

キャッチャー人材難の中、イップスを克服すれば日本代表キャッチャーになれると思いますが、こればかりはしょうがないのかもしれません。

また、日ハムのサードには寿司職人レアードがいるためしばらくお披露目はないと思いますが、実は近藤はめちゃくちゃサードの守備がうまく、サードの守備指標で12球団1位になったこともあるくらいです(出場数が少なかったので参考記録ですが)。

個人的には、将来的にサードになってもらい、2代目小笠原になってほしいと思っています。打撃フォームや成績も似ていますからね。

ぜひとも新しい「北の侍」になってください!

 

応援歌!

そんな天才近藤健介を球場で応援する機会がありましたら、上の動画を参考に応援してくださいねっ!

 

まとめ

f:id:yasupiro0721:20170516213807p:plain

近藤のすごさが伝わったでしょうか。

正直、「4割バッター誕生か!?」はファンの妄想垂れ流しで、話を盛っていることは否定できませんが、それだけの期待をしてしまう選手であることが伝わっていれば幸いです。

4割バッターは大げさだとしても、このまま怪我なくいけば間違いなく首位打者の最有力候補になると思うので、タイトルを獲得し、その名前を全国まで轟かせてほしいというのが日ハムファンの願いです!

今後も近藤選手に注目していきましょう!

 

おまけ~野球見るならスポナビライブ!~

f:id:yasupiro0721:20170429171845p:plain

おまけとして、野球ファンのみなさまにおすすめのサービスを紹介します。

「スポナビライブ」は月額1,480円で巨人・広島主催試合を除く10球団のすべての試合のほか、海外サッカー、テニス、バスケなどの配信を楽しむことができるサービスです(ソフトバンクユーザーは月額980円!)。

興味がある方は下の記事で詳しく書いているのでぜひご覧ください。

野球ファンにはたまらないサービスですよっ!

また、以下のように日ハム関連の記事をたくさん書いているので、気になったものはいっしょに見ていってください!

増井→【日ハム】増井浩俊は抑えをやめて早急に先発に戻りなさい!

中田翔→WBC】中田翔の短期決戦の通算成績がやばいwwww

大谷翔平→大谷の年俸は本当に中田翔の年俸に比べて安すぎるのか!?

中島卓也→野球】日ハムの中島卓也はどんな選手?経歴・成績・彼女など!

陽→野球】陽岱鋼のFAは実質戦力外!?日ハムはドライすぎるのか!?

杉谷→野球】とんねるずのリアル野球盤に出てる杉谷拳士とは!?徹底解析!

栗山監督→【祝・日本一】日本ハムファイターズの優勝は名将栗山監督のおかげだ!

 

また会いましょう!おわりっ!