家族と素直に会話できないのって僕だけなの?




僕は26歳で妻もいるよい大人なのですが、どういうわけかいまだに家族と素直に会話ができていないような気がします。

なんなんでしょうね。家族と会話するときに「他人行儀」になってしまうあの現象は。

語ります。




家族と素直に話せない

前々から知ってはいたのですが、家族と素直に会話できていないことを実感したのは妻といっしょに僕の実家に帰省したときでした。

妻に「家族と話すときいつもテンション低いよね」「お父さんの話もっとちゃんと聞いてあげなよ」と言われたのです。

確かに、妻と2人で会話しているときのテンションが100だとしたら、家族と話しているときのテンションは30くらいしかありません。居間で家族と妻といっしょにいる時間はめちゃくちゃテンション低いのに、寝室で妻と2人きりになると急にテンション上がっちゃいますもん(下ネタ的なあれではなく)。

僕はわりと話すのが好きで、妻や友達とはずっと話していられるのに、今思うと家族とは上辺の会話はするものの、真剣に何かを話し合ったり笑ったりしたことはないような気がするんですよね。

家族と会話するときは、なぜか「他人行儀で芝居じみた」会話をしてしまうんですよね。1番身近にいた存在のはずなのに。

一体なぜなんでしょうか。

恥ずかしい?

「一体なぜなんでしょうか。」と自分に問いてみましたが、明確な答えは見つかりません。

正直言って決して仲の良い家族といった感じではありませんでしたが、かといってドラマに出てくるような問題を抱えている家族でもありませんでした。まぁ、ふつうよりちょっとだけ仲悪い程度のふつうな家族でした。

中学生くらいまでは兄や妹と仲良くしていた記憶がありますし、いまでも母さんのことは尊敬しています。正直父さんのことはあまり好きではないのですが、育ててもらったことには感謝しているつもりです。

で、素直に話せない原因なのですが、強いて言うなら「恥ずかしい」んだと思います。素の自分を家族に見せるのが。

元は他人だった妻や友達には素を出せるのに、肉親に素を出せないというのは不思議ですよね。

その原因と言えるのかは分からないですが、家族って僕のことを「知りすぎている」と感じるし、その一方で「全く知らない」とも感じるんですよね。 周りの人にはあまり共感されないんですけど、この感覚分かる人いますか?

ずっと一緒に暮らしてきて僕が成長してきた過程をすべて知っているわけだから、両親って僕の良いところも悪いところも、成功したことも失敗したことも全て知っているわけじゃないですか。

特に母親なんてのは、たぶん僕が思春期に自慰行為を覚えたことも薄々知っているんだろうし、変なポエムを書いたりしていたことも知っていると思うんですよ。

でも、その一方で外で真剣に恋愛している姿や、お酒を飲んでめっちゃ馬鹿している姿や、こうしてブログを書いてることも知らないんです。

今まさに分かったのですが、親が「僕のことを知りすぎている一方で、僕のことを全く知らない」というギャップがあるから、上の空の会話になってしまうんだと思います。どっちの自分で話したらいいか分からないというかね。

親の前で過去の自分を演じてしまう

なんというか、僕って昔は自分のことが大嫌いで、けっこう暗かったんですよね。両親はたぶん今も僕のことをそういう目で見ていて、その目で見られるとそういう自分を演じてしまうんだと思います。被害妄想くさいですけど。

大学生になって両親と疎遠になってから明るい性格になったし行動的になったんですけど、そういう僕を両親はあまり知らないんですよね。だから、そういう自分を家族の前では出しにくいというか。

一回友達とアホみたいに飲んだりしている姿を誰かに隠し撮りしてもらって、その映像を両親に勝手に見せてほしいですもん。「お宅のお子さん!実はこんなに馬鹿なんですよ!」って。笑

それができたらどんなに楽なことか。

親の理想と自分

あと、僕って一応家族の中では1番学歴が上で、学校の成績はわりと良かったので、けっこう期待されていた(ように思う)んですよね。

実際今就いてる仕事も堅い仕事で、両親はそのことを誇りに思っていると思うんです。

でも、実際の僕はそういうところに全然興味がない人間で、高校生~大学生のときは音楽が大好きで何とかして芸術で食べていけないかな。と本気で悩んでいたし、ニコニコ動画で実況活動したりもしていたし、今もこうしてブログしているし、外でまじめに働くのが全く性分に合っていないんですよ。今だって仕事をやめたくてやめたくて毎日悩んでいるし。

でも、たぶん両親にはそういう自分は理解されないだろうという思い込みがあって、そういうところをあまり家族に出せないんですよね。

家族って、「肉親」という事実があるせいで、「俺(親)はこいつ(子供)のことを1番わかっている」みたいに簡単に思ってしまうところがあると思うんです。血のつながりゆえの甘えというか。

でも、親が思う子どもと子ども自身ってけっこう違っていて、そういうギャップに子どもは悩むんじゃないかな。とふと思ったり。

まぁ、親のせいにしているところは多分にあるんですけどね。被害妄想ってやつ。

なんだか話が変わってきてしまいましたね。

楽しく会話できるといいな

なんだか色々と女々しく語ってしまいましたが、こういうことを考えるってことは「楽しく会話できるといいな」って思いがあるからなんですよね。素直にそう思えるようになったことは成長かな、と。

26歳でそれって遅すぎますけどね。笑

とりあえず、来月結婚式を控えているんですよ。自分の。

もちろん家族は来るので、その日くらいは楽しく会話したいな~、と思ってはいます。

正直、お酒飲んでしまえば楽だとは思うんですけどね。今までの人生で1度も父親とお酒を交わしたことがないのがダメだったのかもしれない。お互いめっちゃ酒好きなのに。

その一方で、お酒に頼ってはいけないな。という思いもあるんですけどね。でも、きっかけとしてはいいかな、って。

お酒に頼らない良い方法ありませんかね?というか、家族とめっちゃ仲が良い人って、ふだん何を話しているんだ・・・?

びっくりするくらい中身のない記事になってしまいましたが、たまにはこんなのもいいでしょう。

下の記事も同じ系統の記事なので、ぜひあわせてご覧ください~。

☑あわせて読みたい

 

おわり!

【スポンサーリンク】