読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログで稼ぐのは結構なことだけど、会社員を馬鹿にするのは違うだろう

f:id:yasupiro0721:20161130203146j:plain

最近、ブログ収益で生活する「プロブロガー」達が書く記事にうんざりしています。

彼らの記事は、「まだ会社員やってるの?」「社畜乙!」「早く仕事やめよう!」「自由に生きてる私、素晴らしい!」というものばかりです。

ブログで何十万円も稼いでいる人は素直に羨ましいし、そこに至るまでの努力や才能は本当にすごいと思います。

でも、だからといって「まじめに働いている会社員」を馬鹿にするのは、ちょっと違うんじゃないの?と思うのです。 

会社員=馬鹿だと思っていたころ

恥ずかしながら、つい最近まで僕の中にも、「ネットビジネスで成功している人を崇め、まじめに働いている会社員を馬鹿にする」気持ちが強くありました。

正直に言うと、僕は自分のいまの勤め先に誇りを持っていません。毎日、嫌々仕事をしています。

だから、ブログで何十万円も稼いでいる人たちの存在を知って、心が躍ったのです。僕も彼らのようになって、このくだらない社会生活から逃げ出してやる!と。

同時に、まじめに働いている会社員のことを心のどこかで馬鹿にするようになりました。自身が会社員で、ブログの収益がほとんど出ていないにもかかわらず、です。

でも、最近、「それって自分へのごまかしでは?」と思うようになりました。

自分がいま、(自分にとって)つまらない仕事をしているからと言って、「会社員=馬鹿」はどう考えもおかしい話です。

世の中には、誇りを持って働いている会社員がたくさんいます。

人生を謳歌しながら働いている会社員がたくさんいます。

守るべきもののために働いている会社員がたくさんいます。

きっと、僕の両親もそうだったのでしょう。

現状として、僕はそういう立派な会社員になれていない。その事実を覆い隠すために、「会社員=馬鹿」なんて幼稚な図式を持ち出して、自分を納得させていたに過ぎなかったのです。

僕がすべきことは、「会社員=馬鹿」なんて都合の良い図式に逃げることではなく、現状を変えるために努力することだったのです。


この記事を読んでいる人の中に、ブログで生活している人を崇め、会社員を馬鹿にしている人がいるとしたら、1度自分と対話してみた方がいいと思います。

会社員を馬鹿にする理由はなんですか?まさか、ただ単に「いまの会社が自分に合ってないから」ではないですよね?ネットビジネスの方が「楽そうだから」とか思ってるわけではないですよね?

 

 

プロブロガーが会社員を馬鹿にする理由

いまの僕は、プロブロガーの説く「会社員=馬鹿」という考えには賛成できません。

何度も言いますが、ブログで稼ぐこと自体はすごいと思います。当然、僕だって稼ぎたい。

でも、だからと言って「会社員=馬鹿」だと声高に宣伝する必要はないと思うのです。「ブログは素晴らしい!」でいいじゃないですか。その先の、「だからまじめに働いてる会社員は馬鹿だ!」って主張、本当に必要ですか?

しかし、プロブロガーたちがこぞって「会社員=馬鹿」だと宣伝するのには、それ相応の理由があります。その理由は、主に以下の2パターンに分けられると思います。

 

理由①戦略として会社員を馬鹿にする

ブログ運営の戦略として、会社員を馬鹿にするパターンです。

目的の1つは、バズを起こすこと。

※バズ→記事がSNSなどで拡散され、たくさんのアクセスを得ること。

世の中の大多数の成人は、会社員です。大多数の人に喧嘩を売るような記事は、当然反響を呼びます。こうして、アクセス数を集めるというわけです。

もうひとつの目的は、アフィリエイトです。

アフィリエイトのなかでも、転職アフィは報酬単価が非常に高いのです。読者を転職サイトに登録させるために、意図的に「自分が幸せであること」や「仕事を変えることの素晴らしさ」をことさらにアピールするのです。

個人的な考えですが、このパターンの人はとくに嫌いではありません。こういう人にとってブログはあくまで商売道具ですし、それを否定するつもりは全くありませんので。

ただ、そういう商法に騙される人の多さには驚きますが。

 

理由②本当は不安だから会社員を馬鹿にする

意識的ではなく、無意識的に「会社員=馬鹿」という図式を用いているという点で、①パターンより闇が深いです。

本当は会社員じゃない自分が不安だから、ことさらに「自分が正しい」ことをアピールする。自分を肯定するために、働いている人を否定するかのような発言を繰り返す。

そして、必要以上に「自由に生きてる私、素敵!」発言を繰り返す。

でも、本当に自分の生活に満足しているなら、ことさらに「幸せ」をアピールする必要があるのでしょうか。

名前は挙げませんが、「あっ、この人ほんとは不安なんだな、、、。」と感じるプロブロガーはたくさんいますね。

 

まとめ

まず、謝ります。

プロブロガーを一括りにして、批判的なエントリーを書いてしまいました。ごめんなさい。

「自分が幸せになれたから、その方法を提示したい!」「想いを共有したい!」という純粋な気持ちで記事を書いているプロブロガーがたくさんいることは知っているのです。

でも、最近あまりにも「会社員=馬鹿」という記事ばかり見るものですから、どうしても批判したくなってしまったのです。

実は、このエントリーを書こうと思ったきっかけは、とあるプロブロガーのとあるエントリーを読んだことがきっかけでした(名前は伏せます)。

そのエントリーを読んでいる最中、得体のしれない「違和感」と「怒り」が沸き起こりました。だから、どうしてもその気持ちを文章にしておきたかったのです。

ブログで稼ぐのは結構なことですが、だからといって「ブログで稼がず、まじめに働いている会社員」を馬鹿にするのは間違っていると思いますよ。

ブログの戦略としてそうしているのならまだしも、自分のくだらない虚栄心を満たすために無意識にやっているのだとしたら、哀れなことだなと思いますし、長く続かないだろうなと思います。

 

おわり。

 

Pick Up !!

1.Amazonプライム会員がお得すぎてやばい!全メリットを詳しく紹介します!

2.Amazonで買った本当におすすめの商品15コ紹介します【2016】

3.誰でもおいしい料理がつくれる!?未来の調理器具Cook4me(クックフォーミー)の感想!