読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうしよう。文章の鎧が最強すぎて鬱になれない

ブログ運営

f:id:yasupiro0721:20170316200628j:plain

自分を見失いそうになったとき。

辛くて泣きそうになったとき。

そういうときに身を守ってくれる「鎧」を、あなたは持っていますか?

僕は、最強の鎧を持っています。

「文章の鎧」だ。

コイツがどんなやつで、いかに頑丈なのか。

どうやったら手に入るのか。

説明しようと思う。

章の鎧

まずは、文章の鎧が「鬱」になるのを防いでくれたエピソードを話そう。

 

僕は最近、ブログの方向性に悩んでいた。

悩みに悩んで、深夜3時まで眠れない日もあった。

そのときの葛藤は、下の記事に吐き出した。

※何コか過去記事を貼ってますが、リンク先まで飛ばなくても当記事の内容は理解できるようになっています!

 


昔の僕なら、すぐに「(自称) 鬱 」になっていたことだろう。

Twitterで「もうブログやめようかな、、、」とツイートしている姿が容易に想像できる。

でも、僕は文章の鎧を手に入れた。

コイツはひどく強力だ。

 

「文章の鎧」とは、自分自身が過去に書いたエントリーのことだ。

そいつ等が、僕の精神を守ってくれる。

 

ブログについて悩んでいるとき、幾度となく鬱ツイートしそうになった。

でも、その度、下のエントリーが、「文章の鎧」が僕を守ってくれたんだ。

 

別にオカルトな話ではない。

エントリーの内容は要するに、「鬱ツイートしないようにしよう!」というものだ。

そのような内容の文章を公にしたことによって、意識が「鬱ツイートしない」方向に向かうようになった。ただ、それだけの話なのだ。自分自身が書いたエントリーのことを、裏切るわけにはいかないからね。

 

このように、「文章の鎧」は非常に頑丈なのだ。

自分でつくることのできる、最強の鎧なのだ。

 

章は道を照らす

話が少し飛ぶが、文章に書いたことは実現すると思う。

文章が、「実現させよう」という方向に心を動かすからだ。「やらなければ」という想いを助長させるからだ。

 

例えばだが、ダイエットをはじめたい人、禁煙を始めたい人は、これを利用してみてはどうか。ダイエットに関する記事を書いて、目標数字を公開してしまうことで、「やらなければいけない」という意識が強くなる。そうすれば、ダイエットは成功しやすくなるだろう。

 

そう考えると、少し大げさな話になってしまいますが、叶えたい目標や夢がある人は、ブログを始めてみるといいのかもしれません。目標や夢を発信してみましょう。共有してみましょう。きっと、「夢を叶えたい」という想いは強くなることでしょう。

 

「文章の鎧」は、道を照らしてくれるのです。

 

まとめ

このエントリーを書いている最中に分かったのですが、僕は「文章の鎧」を増やすためにブログを書き続けているのかもしれません。弱い自分を守るために。弱い自分を変えるために。

 

悩みがある人。夢を叶えたい人。

 

ブログがおすすめですよ。

最強の鎧をいっしょにつくりましょう。

 

おわり。

 

Pick Up !!

1.Amazonプライム会員がお得すぎてやばい!全メリットを詳しく紹介します!

2.Amazonで買った本当におすすめの商品15コ紹介します【2016】

3.誰でもおいしい料理がつくれる!?未来の調理器具Cook4me(クックフォーミー)の感想!